だてひろし
アロマ
伊達浩
北陽高校
演劇
劇団
バー
ウイスキー
お酒
尼崎
塚口

アロマオブザライフ







過去8年間の
日記は
こちらからどうぞ


今月の日記へ戻る



2003/01月の日記





TPOページへ マスタープロフィール

 2月28日(金)

「2月も今日で終わり」

「なんとかのりきった」
とゆうのが正直なところ
月給をもらっていたころ28日間で終わる2月は好きやった
いつもより2日あるいは3日短いので得した気分になれるかや
でも・・・
今はちゃう・・・
光熱費と仕入れは日数が少ない分減るのは事実やけど
家賃はかわらんし売り上げは減る
なんせオーナーしがおらん店やねんから給料をだすことはない
従ってオーナーが働いたら働くだけ利益は上がるっちゅうわけです
それを考えるとやっぱ2月はつらい
日記の件
今月の日記は画像が多くて非常に重くなってしまった
"色数や画質の調整をシビアにやらなアカンな"
とマジで反省
遊び
あきらかに“やりすぎ”
おかげで体が重い・・・
3月は自重しよう(できるやろか)笑


 2月27日(木)

「ミーハー」

コムサのCATキャンディです
2月2日に記したDODのキャンディの姉妹版です
“奥”が上記の記事を見て
梅田に行ったら買ってきて
といわれてたのでMONOコムサへいった・・・
そしたららこいつがあったので思わず買ってしまった・・・
そう実はわたくし・・・
ミーハーなんです
“猫好き”の方にはいいんじゃないでしょうか(笑)
中身は丸いキャンディが入ってて
青色がグレープ・レモン
黄色がオレンジ・ストロベリー
です
また「こうてこい」って言われそうですわ(笑)

?
シロネコ
アメリカンカール


 2月25日(火)

「よういわんかった・・・こと」

20:30
クロネコヤマトの宅急便がきた
ケント氏の“カニカニエキスプレス”のおみあげ第2弾がきた
松葉ガニである
実は今日これが届くことはわかっていたのでヤッサン・ブンちゃんもやってきた
爪脚5本ついた片身が4セットつまり2匹分も入っていた
出刃で捌き1匹分は刺身でもう1匹分は焼きがににしていただいた
ほんまに美味でございました
ありがとう!ごちそうさまでした
ところが・・・
痛いんですわ
私の左手の親指・・・
写真を見ていただいてらわかるようにこのカニ・・・
氷ズケになっててカチンカチン!
急いでいたので水をかけながら出刃で氷を割っていた
カンカンカン!!!
順調である・・・が
調子に乗りすぎた・・・
刃が爪の硬いとこにあたり・・・
すべる・・・
ゴッ・・・
何の音?
見ると左手の親指から・・・
鮮○が・・・
“ゴッ”は刃が骨にあたった音やったんです
傷口を押さえて3分止○する
幸い軽症やった・・・
でも・・・
恥かしいぃて3人にはよういわんかった・・・のでした


 2月24日(月)

「来ました!甘い物21号」+1

ケント氏が“カニカニエキスプレス”で山陰は竹野にいったらしい
そしてオミアゲを持ってきてくれました

まずは右側の“松葉かに饅頭”
これが甘い物21号とゆうわけ
なななんとアンコの中にカニ身が入っているのです
うっそぴょ〜ん
簡単にゆうと“三笠まんじゅう”です
ひじょうに食べやすくてなかなかうまかったっす
ごらんのように背側だけではなく腹側ちゃんと型があります

次左側の“かにっ子”中には“ドライクラブ”
ちっちゃなカニがいっぱい入っています
一番下の足がヒレ状になっている・・・
私の見立てではこれは・・・
“渡りがに”
そして甲羅の淵にギザギザがある・・・したがってこれは
“のこぎりガザミ”
何年か前に瀬戸内海でこのちっちゃなガザミが大群で泳いでいるのを見たことがある
さてここで問題です
下の写真どっちがオスでどっちがメスでしょうか?

答えは左がオス右がメスです
つまりおなかのところがとんがってる(性殖器)方がオス
丸いのがメスです
さここで問題です
上の松葉がに饅頭はオスでしょうかメスでしょうか?(笑)


 2月23日(日)

「遊び倒す」

朝6:00
営業終了
今日は3時頃満席になるとゆう遅がけからバタバタする営業になてカウンターの上にはグラスが山盛り
「夕方6時に洗い物しに来てぇ」と“奥”に電話する
そのままグラスをほったらかしにして火の元点検して戸締り
そして・・・いざゆかん“ふかどん”へ
ふかどんは十三にある24時間営業の居酒屋さん
今日のメンバーは7人
2500円のてっちりコースを予約してある
阪急電車で十三に向かう
店からもってきたビールを全員で飲む
これは一種のセレモニーでもちょう実用的なことでもある
6:30
時間通り到着
そして乾杯は・・・
ひれ酒
そうビールではないのです(爆)
セット
てっちり
てっさ
かわゆびき
ぞうすい

もう大満足
何杯注ぎ酒したかわからん!
8:15
カラオケ行こう!
とゆうことになり
十三の街をうろつく・・・
残念ながらあいてる店を見つけることができひん・・・
しゃぁないからタク乗って梅田へ
全員この段階でええ加減に酔っ払っている(笑)
東通りのカラオケで2時間歌う
飲み放題にしたのでビールとジントニを気ぃ狂うくらい飲んだったそやけど濃いいじんとにやった
全員この段階でええ加減にベロベロ(笑)
そして阪急電車にのって塚口に戻る
ハラへったー
11:00
「ふく万」
さんにいってお昼の定食の御すしを食う
全員ペロッとたいらげる
ほんで〜
「フロいこ!」
とゆうこになり
12:00
立花の「ふくずみ温泉」に行く
入り口のおばちゃんに
「だいぶん酔うてません?」と聞かれる
「ちょっとだけ」とアンサー
“帰れ”とはいわれずにすんだ(笑)
18:15
気がついたら・・・
話声が聞こえる・・・
テレビの音声やった
“娘”がカウンターに座ってテレビを見ている・・・
“奥”がカウンターの中でグラスを洗っている・・・
ノロノロ起きる・・・
「いつ店にかえったんやろ」
一人ごちる
頭ガンガン胃ムカムカ
でも娘が買ってきたくれたオニギリとおでんは食えた(笑)
20:00
心配したヒメヒメがきてくれた
もってきてくれた膏薬をガチガチになった背中と肩に目一杯貼ってもらう・・・だいぶん体が楽になる
続いて今日の仲間のヤッサンとブンが心配して見に来てくれた
ほんますんません
22:00
じょじょに回復
とゆうわけで完全に遊びすぎ・・・
営業は2月で一番落ちついた日になった
ゆっくり日記を書けた(笑)
よう遊んだし明日からまたガンバロっと(爆)


 2月22日(土)

「ミッション2完了」

テレビを設置したためCDのおき場所がなくなった
昨日はテーブル席のテーブルに山積みにしたまま営業に突入してしまった・・・
今日は絶対のこミッションをやりとげなければならない
ホームセンターで購入しカットした木材をヤッサンに車で取りにいってもらう
ダイエーのすしを2人で食って組み立て開始
約50分で組みあがったのがこの棚です
予想以上にいい感じでできたので大満足!
ヤッサンほんまにありがと

この調子でボトル棚増設もいってしまいたい



 2月21日(金)

「うわ〜い1・2」

うわ〜い1
テレビこうた

メッチャうれすぃー
シティーケーブルをつないでたくさんチャンネルもある
もちろん営業面を向上するために購入したのだがどうも私個人の欲望を満たすことのほうが色濃いい
そう私はテレビ大好き人間なんです
大きいのと小さいの2つ揃えました
ボブサップの試合をみんなで見るのが楽しみです

うわ〜い2
今日は“しなのとむさし”がくるのでみんなが集った
そのときケント氏がもてきてくれたのがこれ「ももいちご」
形も普通のいちごよりまぁるい感じ・・
味はもものように甘い
(いいすぎかな笑)
そして超甘口の白ワイン
(ごめん名前忘れた)
ももいちごを頬張り白ワインを飲む・不思議な感覚ですがよくあうんです
フランスでは普通のスタイルだそうです


 2月20日(木)

「2ヶ月ぶりの帰宅」

体調は以前すぐれないがシティケーブルの契約の書類をそろえることやテレビを買わなアカンので約2ヶ月ぶりに家に帰った
息子も珍しく仕事が休みで家にいて家族4人が揃った
家で4人揃って飯を食うのは4ヶ月ぶりくらいかな?
楽しいひと時を過ごせた
その後ミドリ電化まで買い物にでかけた
アロマの従業員は私だけ・・・
実はそうではない・・・経理がいる
その人の名は“奥”
私が頭を下げて(さすがに稟議書を書くことはない笑)テレビを買ってもらうのである
そしてビデオデッキも1台購入したいってゆうたら
「お父さんの部屋のんでええやん」とのたまう
私の部屋のビデオはボロボロでなんぼなんでも店では使えん・・・
必死で頼み倒して15分・・・
やっとお許しが出た一安心である
明日のPM5:00くらいにテレビとビデオがくる
メッチャうれしい!
テレビを導入する理由は・・・
とにかく私がみたいからなのである
PM10:00
しんどかったが体調はほとんど普通の状態に戻った感じがする
お客様に「飲みぃや」と言われ素直にいただき・・・
本日は計六杯くらい飲
んだ・・・素直においしかった
でも今後もやはり休肝日は必要である・・・
と素直に思った(実行するかしないは別で笑)


 2月19日(水)

「くるべき日がきた・休肝日

ほとんど倒れるような状態で寝たのに関わらず1時間おきに目がさめる
そして大量の放尿(汚い話ですんまそん)
これを5回繰り返す
多分腎臓(循環器系統)がちゃんと働いてないんやと思われる
PM2:30起きる
全身がギシギシゆうてる
頭には鈍痛
胃は鉛を食うたんかと思うほど重い
「風呂いかな」1人ごちる
PM3:15パレス温泉到着
それから買い物をして
PM4:30岡嶋接骨院到着
いつもやってもらうプログラムやのに・・・
歯を食いしばって痛みに耐えなアカンかった・・・
PM5:00店に戻る
オープンの準備をせなアカンねんけど体が動かん
PM6:00もう1回ねむる
PM7:15電話が鳴って起きる
シティケーブルからで金曜日に工事にくるとのこととゆうことは明日テレビをかいに行かなアカン・・・あぁ〜しんど
なんか食わなアカン・・・無論食欲など微塵もない
おかゆを炊き梅干を入れて食べた
PM7:50分最初のお客様が来た
めったか思わんことやけど(最初かも)
「なんでぇゆっくりさせてぇや」と考えてる自分がいた
「マスターしんどいの?」
すぐ顔色を読まれたしもた
Dさん・・・ほんまゴメンなさい(なさけなぁ)
PM10:00今だに頭・首・肩・背中・胃腸・腰などすべてにおいて不全
油汗を拭きながらの営業が続いたがAM1:00くらいから少しずつましになってきだした
朝6:20営業終了
結局今日は1滴も飲めず・・・
オープン以来初めての休肝日になった・・・
自分でも“いつかこの日がくる”ことはわかっていた・・・
この日のことを教訓にして無茶せんとこ・・・
でもまたやんねやろなと思う(弱笑)


 2月18日(火)

「オーバーワーク」

朝7:45最後のお客様が帰る
後片付けが終わったのが9時
AM11:00にシティケーブルが打ち合わせにくるので2時間寝れる
そして就寝・・・
11時目覚ましが鳴り起きる・・・
すぐドアからノックの音・・・
AM12:00打ち合わせ終了・・・
AM12:33発の電車で梅田に向かう
今日は焼酎の試飲会があるのです
PM12:45ビッグマン前に到着
今日のメンバーはY・B・Hと私の計4人
休みを調整したり有給を取っての参加である
仲間のFやKは調整つかず涙の欠席
会場は新阪急ホテル
108社約300種類の焼酎がすべて試飲できる
4人てんでに各ブース?を回る
私は飲むには飲めるが(試飲)たってんのがしんどーてへばる
3人のフットワークは軽い・・・
3時過ぎ会場を後にする
この後に京橋の居酒屋?まぐろで有名な「とよ」へ行く予定・・・
PM4:30オープンなのでちょい時間があるヒルトンホテルの35Fのウインドーズ オン ザ ワールドで休憩
Yの頼んだジントニックがメッチャでっかくてビックリ・・・
“殺人ジントニック”と命名
その後JR環状線で一路京橋へ
PM4;30まぐろで有名な「とよ」へ到着
おまかせコースをオーダーする
お店はほんまのを路面店で立ち飲みです
雨が降ったほとんど席(テーブル)がなくなる
傘をさしながら飲まなあかんらしい
一品目が来た「ホタテ&蟹身&ネギのあえもの」続いて
「トロと赤身のお刺身」「ウニとイクラのすし?」
そして
「うなぎの蒲焼」これがコース
他にも色々食べたが一押しは
「頬肉のバーナー焼き」
ほんまのまぐろ?
まるで牛肉のようで箸が止まらんようになってまう
もう一つは
「ネギトロ巻き」
脂身っちゅうたらいいんやろかトロの白い部分がとろーっとしてメッチャうまかった

PM6:00頃退却
梅田までもどってきたら時間があるので茶屋町まで足を伸ばして新しくできた廉価版カレーレストラン「ブルーノ」に行った
これが量が多くておなかパンパン
PM7:00過ぎ店に帰る
営業が始まる前やけど頭痛いし胃はムカムカ・・・
メッチャしんどいんです
ちょい時間あるしカウンターで突っ伏して寝る
PM8時営業スタートやけどあんまりしんどいのでY・B・Hに
「お客様来たら起こして」
ゆうて再び寝る
彼らもおなかいっぱいで飲むも食べるもでけへんのです(笑)
PM9:00なんとか起きて仕事開始
ふんばってふんばって仕事をする

ここで水商売の神様がいたずらをしよる
Y・B・Hが帰ってから忙しくなっていき
AM4:00に7人の団体がきて満席に・・・
ほんまに死にそうでしたわ
2月の最高売り上げ・・・
AM7:00みんな帰る
よろけながらもなんとかエアーベッドを膨らませてj昏睡した
やっぱいろんな意味でオーバーワークしてる・・・


 2月17日(月)

「奮起しなければ・・・」

新しいドリンクメニューをイラストレーターで作っている・・・
手がけてから1ヶ月以上たっているが今だにできる様子がない
オリジナルカクテルを中心に構成しようとしているがどうもうまくいかない
デザインもうまくいかんしラインアップもさだまらない
やってるとちがうカクテルが浮かんできて試作に走ってしまう
今も行き詰まってしまいこの日記に逃げている(笑)
実はこのようなパターンいくつかある
 ・ハモンドオルガンの処理
 ・ボトル棚増設工事
 ・テレビ購入設置の件
 ・椅子修理
 ・今日の逸品の徹底
 ・CDラックの増設
何一つできないままである
がんばらなあかんのです・・・

 2月16日(日)

「来ました!甘い物20号」

銘菓中の銘菓「梅の里」登場
中に梅が入ってます
思い切ってガブっといってまうと種にあたり歯が逝ってまうので注意!
岡山県新見市の名品です
T氏のおみあげです
ほんまありがと!


 2月15日(土)

「電動スクイザー」

とうとう買った!
とゆうよりやっと買えた!
去年ジュースを生に換えてからオレンジとグレープフルーツを絞るのに手でスクイザーを使っていた・・・
生にしてから人気が上がって果汁系のカクテルがたくさんでる・・・
回数を重ねていくうちに右手の薬指と小指がつるようになってきた・・・
"腱鞘炎になるんちゃうか"と思うくらい痛くなってきたんで電動スクイザーを購入しようと塚口中を探したけど見つからず・・・

その間右手は悪化するばかり・・・
こら梅田にでなアカンと思て
淀橋カメラで購入しました
楽でよう絞れます・・・
はよ買ぉたらよかったと
後悔しています(笑)
製品名は「シトラスジューサー」
ヒゲ剃りで有名なブラウンの製品です
家庭にあってもエエと思います

 2月14日(金)

「バレンタインデー」

今日はバレンタインデーです
たくさんチョコレートもらいました
みんな私が“甘い物を好き”だとゆうことを知っています・・・
そう私は“愛の告白”を受けるよりチョコレートを食ってるほうがシアワセなんですそやからたくさんもらえるんです
決してもてるからもらえるのではないのです・・・
でも義理チョコでもないのです(笑)
来年はもっともらえるようにがんばろうっと(笑)


 2月13日(木)

「あきらめへんで」

髯・髭・鬚
どれも“ヒゲ”と読む
それはともかくヒゲを伸ばすことにした
ちょっとイメージチェンジをしようと思ったから・・・
みんなからは好評を得て一人悦に入っている
「髪は金々やのにヒゲが黒々としてるのはおかしいのとちゃうか」
M氏
“それもそうやな

とゆうことになりヒゲもブリーチすることに決定!
そして昨日試みた・・・
ブリーチは頭髪用を使用・・・
“まゆげ
も普段これでやってるのでなれたもん・・・
のはずやってんけど・・・
シェービングフォームのように脱色財をつける・・・
1分2分3分・・・
痛いんです・・・ほっぺた
メッチャ痛いんです・・・ほっぺた
ガマンできんようになって洗い流す・・・
真っ赤なんです・・・ほっぺた
しばらくヒリヒリしてたけどやがて治まった・・・
今日PM2:00起きたとき・・・
痛いんです・・・ほっぺた

鏡をみたら・・・
ほっぺたのそこここに・・・
軽い火傷の跡のようなもんが点々とある
・・・
これはいかん・・・
慌ててオロナイン軟膏をすりこむ・・・
話を聞くところによるとヒゲ用のブリーチがあるらしい・・・
けど高い(価格)のはわかっている・・・
絶対1000円以内でやらんとアカンのです
ほぺったの傷が癒えたらもう一回チャレンジします
絶対あきらめへんねん!


 2月12日(水)

「テキーラのおみあげ」
「来ました!甘い物19号」

仲間のテキーラが
「旅行に行きます」
とメッセージを残したまま行方知れず・・・
やばい!と思った
あいつ世を儚んで・・・
まそれは冗談として
沖縄に行ってたらしい

(ほんまのことはわからん)
とにかくおみあげをもって来てくれたので一応信じとこ・・っと
おみあげその1
“サーダーアンダギー”
(沖縄のドーナッツ)
これは私の大好物で見かけたら買ってる(笑)
“砂糖の天ぷら”っちゅう意味らしい
カボチャ入りはさすがに初めてでマッタリ感アリ!

おみあげその2
“泡盛まんじゅう”

3年貯蔵の泡盛を使ってるとのこと
味は酒饅頭の“奥深い版”
っちゅう感じ
もう一度ゆうときます
テキーラが沖縄へ行ってたかは定かではない(爆)

 2月11日(火)

「おなかが・・・」

近所の銭湯「パレス温泉」で体重計にのる
53.5kg
アカ〜ン
また体重が増加・・・
おなかがキューピーちゃん状態になってきて穿けんズボンが続出
原因はわかってる
“飲みすぎ”に他ならない
毎日飲んでる・・・
遅くても9時くらいからは飲み始めてラストまで飲んでる・・・
そし締めくくりは寝酒
せめて晩酌をやめれたらええんやけど・・・

前のも紹介した背子ガニです
そろそろシーズンも終わりです
2個780円
大きさからゆうと安い方かも・・・
やっぱり買ぉてまう(笑)
営業終了後
紅乙女のお湯割りを作って飲みながらカニを軽く蒸す
そして杯は進んでいく(爆)
この調子では太り続けてまう
どうしょう??

 2月10日(月)

「来ました!甘い物18号」

ヒメエレがもって来てくれました
ドド〜ン!
「福砂屋のカステラ」

箱を持った時から重量を感じてしまうこの威厳・・・

(でも重いわけではありません)
食べてみる・・・
おいしいぃぃぃ〜ぃぃぃぃんです
うまさを噛み締めても々かぎりなくおいしいんです
なんか深〜い海にもぐって行くような感じ・・・
おいしさの底に行き当たらんのです
“さすが”
「福砂屋のカステラ」
賞賛です!


 2月9日(日)

「あるべき自分の姿」


念願ついにかなう!

5:55てっちゃん来店
いつもやったらここでジントニックをオーダー・・・
しかし・・・今日はちゃうんですわ
6:00営業終了と共に戸締りをして
2人ででかける
手にはクアズとカキピー
阪急塚口から十三までの切符を買い乗り込む

 2月8日(土)

「読書の冬?」

“陰陽師”
平安時代に実在した
阿倍清明(あべのせいめい)
の物語です
夢枕獏原作の小説をコミックにしたものです、やっぱ原作のほうが面白いのですがこれも中々いいんです
読み始めたらは途中でやめられんらしく一気に読んでまう人が続出
あなたも読んでみる?!

 2月7日(金)

「新人登場!」

この店に3台目のパソコンがやってきた
東芝DYNA BOOK 2520CTW
ノートパソコンです
仲間のEさんからかなり安い値段でゆずってもらいました
奇縁
以前勤めていた会社で私専用に購入しもらいて3〜4年くらい使ってたのも2520やった
パソコンを始めて世話になったのも2520
東京から福岡まで新しいお店ができる度に2520を抱えて旅にでた・・・
時にはCDラジカセの代用にしてBGMを流したこともあった
まるで“おじいさんの古時計”のごとし・・・
2520にはいろんな思い出がいっぱい詰まってる

会社をやめたその日に泣く泣く2520と別れたのである
そして今日ななんと・・・
E氏が2520を持ってきてくれたんです
「うっそ〜信じられんわ!」
思わず叫んでしもた(笑)
「こんなことあんねんなぁ」
過去をふりかえると
先代はイラストレーターやフォトショップをインストールしてスペックが低いのにかなり酷使していたのでたいへんやったと思う(笑)
新人2520はインターネットのみで使うので先代より仕事は楽なはずや・・・
とにかく壊れるまでこの店で使っていこう・・・
そして“先代や新人”っちゅうの今日で終わり
明日からは前の会社からもってきた2520やと思て接していこうと思う・・・
膨大な過去の想い出と共に

 2月6日(木)

「ちょっとかわったやつら来店Vo.9」

仲間の染ちゃんがスキーに行ったそうで
こいつをおみあげにくれました
天然りんごジュース
「豊田の里」
私も商売柄いろんなジュースを飲みます
もちろん“りんごジュース”も然りです
飲んでびっくり!
正直これには驚きました
私の感想は
「こりゃ蜜りんごや!」
実の中に半透明(蜜)な部分があるあの甘みたっぷりの蜜りんごの味とメッチャ似ている
長野県豊田村は
唱歌「ふるさと」
の発祥の地だそうです
そうあの・・・「うさぎおいし・・・」です
味もキャッチコピーも優れた逸品でした


 2月5日(水)

「熱い思い」

さて左の瓶はなんのボトルでしょう?
下の写真を見てください
GRENADIN SYRUP
と書いてあります
読みは“グレナデンシロップ”です
下のイラストがそうなんですがグレナデンとは・・・
“ざくろ”
の意
テキーラサンライズに代表されるようにカクテルの副材料としてはかかせないものです
実はこのラベルは私の作品です
なぜこれを作ったかとゆうと・・・
現在日本で作られているグレナデンシロップで有名なのはサントリーと明治屋・・・
両方ともボトル、ラベルともにカッコ悪いのです
とゆうわけで瓶はワインの空き瓶に自作のラベルを貼り世界に2本とないグレナデンシロップを作ったのです
換って去年の5月ごろの話・・・
オープンして1ヶ月が過ぎようとしている頃
かなりお酒に詳しい人が来店してくれた
お名前はOiOiOoOiさん(以後K氏)とゆう
ボトル棚を隅から隅まで眺めている
知らないものは“ほとんどないんやろなぁ”

と感じさせる人である・・・
なのでちょっとイタズラ心を出してこのラベルのメーカー名を彼の名前にしたのである
(この画像は丸で消してるが)
きっと彼はこのボトルを見つけて
「なのんのボトル?」
と聞いてくるやろ・・・
と1人ほくそえんでいた
ところが・・・
いっこうに来ないのである
なんか粗相があったんかなとかいろんなことを考えた
そしてこのボトルを見るたびに
“K氏はどうしてるんやろ”
と考えていた
もうけぇへんやろなと思いつつ日々は過ぎていき・・・
あれから約7ヶ月たった今日・・・
なんとK氏は来たのである

久ぶりなんで一瞬だれかわからんかったけどすぐ思い出した
お連れ様と乾杯して落ちついた彼・・・
ボトル棚を眺めている・・・!
もくろみどうり彼はめざとくこのボトルを発見した
K 「あれはなんのボトルですか?」
私 「グレナデンシロップですよ」
     と言いながら彼にボトルを手渡す
K 「へぇー見たことないなぁメーカーはどこですか?」
私 「一番下のほうにありますよ」
K 「ア〜〜〜」
     彼は自分の名前を発見してうめいたのである
K 「うれしいなぁ〜」
私 「どないしてはったんですか?ずううっと待ったてたんですよ」
K 「ちょっと引きこもってたんですわ」
私 「7ヶ月待ち続けですよ〜もっとはよきてやぁ〜」

まるで・・・
帰ってけぇへん男を待つ女みたいになってもーた(爆)
このラベル・・・
イラストレーターを使って2時間かけて作ったんです
熱い思いが通じたんかな?
ほんまメッチャ嬉しいです!


 2月4日(火)

「病院に行こう!」

お昼の1時目がさめる
「やっぱりなぁ・・・」
なんとなく喉がいがらっぽい
昨日の営業終了後・・・
なんとなくいやな予感がしたんでイソジンで・・・
うがいをしてから寝てんけどなぁ・・・
絶対病院に行こっと決意
今日いったらこのお店を始めてから3回目になる
もし死んだらお墓に入るわけだが・・・
そのお墓がひじょうにひじょうに近いところにあるんです
(ゆうなれば同郷みたいなもの)
そのせいかとっても親切にしてTくれる
(すべての患者さんにそうなのかもしれないけど笑)

このごろよく病院でみかける自動の血圧測定機
やってみる
上が152・下が98
あれっ!これって高いのとちゃうのん
と思って貼ってある表をみようとしたら・・・呼ばれた
先生が「血圧はかったん?」
私 「はこれです」
先 「ん〜これはちょっと高いなぁ」

といって先生が計りなおしてくれた
上が152・下が110
とゆうことで血圧に薬を飲まなあかんハメになってもーた
風邪は初期の間に治してしまいたいので点滴をしてもらう
ここで1番いいのがローラー(マッサージベッド)があること
ほんま気持ちええんです
これに寝そべって点滴をするので早く時間がたつ・・・
血圧に件は来週また行かなあかんっちゅうことになってしまいました
血圧でひっかかったには初めて
ショックですわ
でもこれは天国にいるおじいちゃんからの遺伝なのだ
そういえば毎日薬飲んどった
それはそうと風邪の方は明後日あたりまでに治してしまおうと思う
でもこの薬とにかく"眠たく"なるんですわ
お客様と話をしている時何度かこっくりこっくりやってもーた
谷やん・エルちゃんゴメンネ〜


 2月3日(月)

「ふ〜ん!」

“とんびのタカ”が最近白浜によく出張に行ってるらしく、おみあげを買って来てくれる
この付近の名産はやはり“梅干”
いつものはあんまり酸っぱくなく食べやすい
昨日も例によって買って来てくれた
1個まるごとポイっと口にほりこむ
「んぐっ・・・・」
「なんでこんな辛いねん・・・」
胸やけた
私だけが辛いのかと思ったが食った連中全員が“悶えていた”
「なんやねんこの梅干し・・・こんなんからすぎて食われへんわ」
とゆうのが昨日の話
今日ケント氏来たので早速食べてもらう
K 「確かに辛いですね・・・
   ちょっとパッケージみせてもらえます?!」
K  「あ〜やっぱりなぁこれは土用干ししただけの本物の
    梅干ですわ」
私 「本物の梅干?」
K  「ええ・・ほら」
裏の成分表を見て彼は
K 「成分は梅と食塩だけですわ・・・・」
  「これが本物の梅干ですわ」
私 「そやから“そのまんま”とゆうな前なんやな」

ちなみに我々が普段食べえているのはこの段階から塩抜きをしてから“シソ”を入れたり、甘味料等で味をつけていくそうです
これでお茶漬けしたらおいしいやろなとゆうことになり始める
K 「マスター抹茶り煎茶じゃなくてもっと安いお茶でいいですよ」
私も同じ意見やったんで玄米茶を探していたが・・・
見つからない・・・
どんな袋に入ってたんかな・・・!
玄米茶はお徳用のネスカフェ(笑)のでっかい瓶に入ってるんのを思い出して無事発見
梅干を1個ごはんの上にのせ上から玄米茶を注ぐ
食てみる
そらもう・・・
ほんまおいしかったのなんのって・・・
梅干何個か残ってます
サービスで玄米茶茶づけを奉仕します
早いもの勝で〜す


 2月2日(日)

「来ました!甘い物17号」

コムサのキャンディです
仲間の“ヒメヒメ”からのプレゼント!
コムサの福袋に3つ入ってたそうです
右上を見てください
楽しいオマケ付き!
と記載してあります
そしてそのオマケがこれ
←French Bulldog

Cihuohuo




結構人気があるらしくてマニアも多いらしいです
「あっ」
これは“甘い物”シリーズやったんや
キャンディもとってもおいしいです(笑)
今ならあるよ
はよたべに来て下さい
 

 2月1日(土)

第1回アロマ映画鑑賞会」
「ちゃんこ奄美富士デビュー」

右の怪しげなものはなんでしょう?
“映画鑑賞用アロマウイスキーセット”
通称アロマセットといいます(笑)
内容
500ccペットボトル
  凍らしたミネラルウォーター500cc
250cc瓶
  120ccのオールドクロー(バーボン)
ビニール袋
  ビーフジャキー
この3点をスーパーの買い物袋に入れる
今日の参加者は
アロマスター・ケント・ヤッサンの3名
従ってこれを3セットつくる
映画を見ながらビーフジャーキーをカジカジしてオールドクローをチビチビやろうとゆうわけです(笑)

12:30に“泉の広場”に集合
このセットを3つ鞄に詰めて阪急電車ででかける
睡眠時間は3時間やけど体調はいい
映画のタイトルは
「オールドルーキー」
野球の映画
男が夢をかなえる成功ストーリーだが
“今を生きるとはどうゆことか”
“家族とはなに”
っちゅうところがテーマ・・・
予告編を見たとき絶対観に行こうと思てた
気持ちは・・・「泣いてやる」
私はカタルシスを求めてこの映画を観ようと思ったんです
泣いて泣いて自分自身を浄化しようと思ったんです
アロマセットはぞれを助けるための大切なファクターなんです!
映画が始まって15分くらいしたらひと段落したんでゴソゴソとオルードクロウをだしてフタあけ一口含む
「甘い・・」
甘く感じる時は本当においしく酒が飲めるとゆう証拠
続いて水を一口
そして予定通りビーフジャーキーをカジカジしてっゆくり食べる
ビーフジャーキーを食ったらまたオルードクロウを一口
っちゅう感じでダラダラとに飲む
映画は随所に泣けるようなシーンがあり
頬をつたう涙は幾筋にもなった

横を見たらケント・ヤッサンの両氏もオルードクロウをチビチビやっていた
「っングぅゴゴゴゴ」
ななんやぁ
左を見るとなんとケント氏が“いびき”をかいてが寝てるんです
ヤッサンに
「起こして」と頼む
ヤッサンはひじでケントを小突く(笑)
起きた・・・その後は寝ぇへんかた
ケント氏談
「バーボンを半分近く一気で飲んでしまって眠気に襲われてもうたんです」とのこと(笑)
それはともかくとして
気持ちよく酔って
気持ちよく泣けた
おおいに“浄化”できたと・・・自己満足できた

終わってから小腹がすいたんで梅地下の立ち食いの串カツ屋でビールをのんで串カツを食って塚口に帰った
“ちゃんこ奄美富士”に行った
予め電話で5時に予約を入れてある
ちゃんこの味は“みそと醤油”があり今回はみそを選択
1人前5000円(2人〜3人で食べる)
これがそうです

でっかいです
3人で食べたのですがちょうどの量でした
つみれはお店の子がスプーンで丸めて入れてくれます
肉も魚も新鮮ですばらしい素材でした
今回はみそ仕立てでした
とってもおいしかたんですが次は醤油仕立てで行きたいと思う
 今日はほんまに楽しく遊んだ
また泣けそうな映画がきたら今日みたいな感じで遊ぼうと思う
いい息抜きでした
命の洗濯とはこんな感じ