だてひろし
アロマ
伊達浩
北陽高校
演劇
劇団
バー
ウイスキー
お酒
尼崎
塚口

アロマオブザライフ







過去8年間の
日記は
こちらからどうぞ


今月の日記へ戻る



2003/6月の日記





TPOページへ マスタープロフィール

7月31日(木)

「ひどい男」

イカリスーパーでトムヤンクンのペーストを見つけて購入
エビ買って
ぶなしめじ買って
ニラ買って
香菜買って
店に帰る
規定の量の水とペースト
味見している
ナンプラー香りが弱い
和風だしの雰囲気が濃い
辛味が少ない
そこでまずサンバルソースを加えてみる
いい感じになった
具を入れて炊き上げる
完成
ヤッサン来店早速食ってもらう
・・・浮かぬ表情
続いてM氏来店食ってもらう
「ダシの味が濃いいなぁ」とご意見をもらう
そこで「香菜」を入れ忘れていることに気がつく
後から入れて食べてもらった
ややあってぶん氏来店食ってもらう
香菜をたっぷり入れて提供
「おいしい」といってくれた
6:30営業終了
後1人前残ってるんで自分で食べてみる
やっぱりダシの感じがきつい
「あそうか!」
思い出した・・・「酸味が足らんねやぁ」
できあがりぃ
まずバドでのどをうるおして
いただきま〜す
「おいし〜い」
酸味が利いた分ダシの感じがスッキリした
入れたのはライム
ライムをたっぷり搾って皮をもいっしょに炊きました
そこでふと思った
今本当においしく食べれてるのは
内の3人のメンバーのおかげ・・・
結果的に3人を踏み台にしたことになる
私はひどい男です
ごめんねぇ〜


7月30日(水)

カフェバー「REVE」でバーベキューパーティ
「最高のシャンパンカクテル」

今日はぶん氏のバースデー
武庫之荘のカフェバー「REVE」でバーベキューパーティをしてもらった
お天気に恵まれて本当に気持ちよかった
マスター!焼き方・ありがとうございました
で内の連中といえば・・・
普通に飲んでたように見えたが・・・
大分飲んだようです(笑)
店に帰ってからも酒盛りは続く

深夜2:00
ラウンジKから最後のお祝い隊が到着
持ってきたのはドンペリ
久々のドンペリやっぱうまいっす

「ミモザにしょう」
とゆうことになった
「ドンペリでミモザ!?」
「そそんなもったいない」
「ドンペリを冒涜するのか?」

ミモザとは
オレンジジュース+シャンパン
シャンパンカクテルの代表選手飲んで見る
メッチャうまいんです
ほんまにビックリですわ
こんなうまいミモザを飲んだことないですわ
いっぺんやってみてください
といってもそう簡単にできるものではありません
ほんまラッキーでした




7月29日(火)

「久々にきました」

夕方ピザを仕込んでるとテレビから素敵な調べが聞こえてきた
悠久のな大陸をおもわせるおおいなる音色
し私の大好きな"二胡"(ニコ)の音
ブラウン管を見上げると・・・
ん!
赤いドレスを着た大勢のきれいなお姉さん方が楽隊を組んで二胡・琵琶・笛・琴等の中国の古典楽器を演奏している
全員中国の人でその道のエキスパートらしい
日本のヒット曲にカヴァーやジャズのアレンジから中国らしい大陸風音楽をダイジェストでオンエアーされていた
びれました
久々にしびれました

伸ばしていたピザは乾燥してしもて1枚アウトにしてもうた
そのバンドは
女子十二楽坊 "じょしじゅうにがくぼう"と読む
ホームページがありました
メンバーの紹介やアルバムの数曲をサンプル視聴できた
もう大満足!!
明日買いに行きます!

女子十二楽坊のホームページはこちらから


7月28日(月)

「ブラントン・デビュー」

お客様でもあるYOSHIYAがライヴをするという
尼崎ローカルでメジャーな彼
今日は彼のバンドではなく偶然知り合ったギタリストとデュオで演るとのこと
奥に店の留守番を頼み7:30出発
場所は名神町にある
ライヴハウス「ブラントン」
当店常連のヒメヒメがよく行ってるお店で前から"行きたい"と思ってた
「あ〜よかった」でメジャーデビューを果たした「花*花」を輩出した有名店である
満タンで30人くらいのこじんまりしたなんとなく落ち着くいい感じの箱である
とりあえずアーリーのロックを2杯買って飲る
お客様の中には知ってる人もたくさんいてて和やか雰囲気で始まる
"普段は飲んで奏る"とゆうスタイルらしいんやけど今日は素面(しらふ)でスタート
これはYOSHIYAファンにはなじまんかたらしく「飲め飲め」と飲ます
奏る側と聞く側・・・
それぞれにお思惑があるけど・・・
結局両側の思惑をたして2で割った感じになった
"ライヴとゆうものは生きてるるんやなぁ"とつくづく実感した
また行きたいなぁ

ブラントンのホームページはこちらから


7月27日(日)

「自己管理」

ダイソーにお買い物に行く
頭が重く体がだるい
二日酔いのようやけど食欲はある
サイゼリアでいろいろ食ってカプチーノを3杯飲む(笑)
メニューにキュウリのピクルスがあったので頼んでみる
サブタイトルはバルサミコ風味の浅漬け
メッチャおいしいんです・・・おかわりしてしまいました
機会があれば食べてみて
頭が痛くワインが飲めなんだのがごっつい心残りとなった
営業が始まってもしんどかった
風邪かもしれんなぁと思いつつ23:00を過ぎてから水割りを飲み始める
5杯くらい飲んだら頭がスッキリしてくる
2:00には元気になっていた(笑)
でも油断禁物、近いうちに健康診断にいかなアカンなぁ
段取りしょっと

7月26日(土)

「あなば」
珍しく忙しくなった土曜の営業
やっぱり忙しいことはいいことや
こうゆう時はやっぱり一杯飲みに行きたい
奥が来たので引き連れて阪急電車で十三へ向かう
6:45
24時間営業の居酒屋さん「ふかどん」へ到着
7割がた席はうまっている
こんな時間に酒飲んでいる人たちって何をしてはるんやろ?
と自分をかえりみず思う(笑)
ええ気持ちになる・・・
そこで思い出したんが隣の居酒屋さん
行ってみよう
7:40
きました「吾菜場」(あなば)
ここは7:00オープンの店
すでに半分くらい入ってて我々の後も続々と来店
あっとゆう間に満員
何してはる人なんやろ・・・
いやほんまビックリしますわ
朝6:45からの飲み会・・・
今度よろしかったらごいっしょしませんか(笑)

7月25日(金)

「パリからの風」

欧米を席巻するラテンブーム
特にヨーロッパ゚のほうがその傾向が強いようです
いとこのジョージがパリの風を運んできてくれました
今パリでNO1の
BARRIO RATINO(バリオラティーノ)
食べて飲んで踊るサルサクラブです
でもダンスはラテン風とゆうよりはディスコ風のようです
上のCDジャケットは現地で販売されているDJリミックスです
ラテンといえる曲がいっぱい入ってます
私も大のラテンファンでとっても心地よいです

バリオラティーノの関連記事はこちらから


7月24日(木)

「セミ獲り」

朝5:30きりんま大将と二人で飲んでると奥登場私はほとんどベロベロ状態
6:20なぜか急にセミ獲りに行きたくなった
去年もしたかったけど実現できひんかった
この網も去年作った物でつなげると3mになる
奥を引き連れて近くの公園へ
熊セミがワァワァンないている
15分くらいで20匹くらい獲った
比較的高いところにいた
私の身長リーチ網全部たすと5mくらいになる
子供ではなかなか獲られへんと思いますわ
酔っ払いの金髪中年男の早朝セミ獲り
周りの人が不思議そうにしてはりました(笑)
撮影はすべて奥でした

掲示版はこちらから

7月23日(水)

「バグース武庫之荘店」
お昼11:30起きる
髪の毛が伸びたんでそろそろ散髪へ行かなアカン
バグース武庫之荘店に電話して1時30分に時間を決める
そこでまず自分で髪をブリーチする
パルティの一番明るいやつを使う
もう何回もやったからなれたもんで1時間で金々になる
朝ご飯を食べて出発
阪急武庫之荘駅の地下道を抜け一路お店に向かう
到着!
落ち着いた雰囲気の店内ココナッツのインセンスが心地よい
ここは理容室なんですがいつもながらに関心させられる

・・・この前
常連のS氏が私の紹介でここを訪れた時の話
実は私は知らなかったんやえど・・・
カットのコースは2つあるとのこと
顔剃りのシェーブコース
ヘッドスパコース
後者のヘッドスパコースは頭のマッサージなんです
それがメッチャよかったのこと・・・

今日はそいつをやってもらおうと期待に胸をふくらませていたんです
結果は・・・それはもうほんまに気持ちええですわ
ほんま癒されるひと時でした・・・是非お勧めしたいです

このバグースは立花に本店があるのですが今回は武庫之荘店を紹介させていただきます、こちらからどうぞ

7月22日(火)

「お休みいただきました」「慶州」

本日で営業を休んだのは3日目
しかし本当の意味で休んだのは初めてといえる
お昼まで奥とおでかけ
どこへ行こう?と悩んだすえ三宮へ
サン地下を南下すると見知らぬ駅があった
地下鉄海岸線三宮花時計前駅・・・やて
いつできたんやろか?全然知らんかった
気ままな散歩なんでそのまま乗ってまだ行ったことのないハーバーランドへ向かう
なかなか立派な街でビックリした
おなかが減ったので飲食店が集中しているモザイクっちゅう建物(ブロック?)で何を食べようか悩みながらうろつく・・・
さんざん悩んだ結果「韓国料理」に決定
3店舗あるうちのひとつ「春川ダッカルビ」に入る
といってもダッカルビが食べたいわけではなく
イカフェ、チヂミ、冷麺などを食べる
なかなかおいしかった

なんで韓国料理にしたのかとゆうと・・・
数日前ヒメヒメと立花のとある韓国料理屋さんの話をした
偶然やけど二人ともこのお店が気になってて
“いっぺんいきたいなぁと思ててん”
とお互い目を輝かせながら語りあった
とゆうわけでその時から韓国料理が食べたかったのです

おなかいっぱいで“苦し〜い”とゆう状態でJRで帰路につく・・・が
例の立花の韓国料理屋さんのことで頭がいっぱいになる
奥に「行きたい」とゆう旨を伝えると「行ってもいい」とのこと
立花駅の北側の線路沿いを大阪方面に進む
最初の踏み切りがありそこを左に曲がる
1分ほど進むと右側に韓国料理のお店
「慶州」(キョンジュと読む)がある

お店の感じも私好み
メニューも豊富で写真つき
カオリフェ・生レバー・小松菜のからし味噌和えを注文する
カオリとはエイの縁側のことで私の大好物
お酒はみたことのない韓国焼酎「C1」ちゅうのを飲んでみる
プサンではNO1の人気らしい
メッチャスムースな味わいで
“ビタミンCが入ってるんかなぁ
ちゅう感じ
いいですよぉ〜これはお店にもおきます
カオリフェ・・・ほんま最高やった文句なし

生レバーも新鮮でほんまおいしかった
が・・・それにも増してすばらしかったのが
「接客からでる店の雰囲気
ご主人・奥さん・アルバイト?の女の子
笑顔・明るさ・元気よさ・丁寧さほんますばらしい・・・
奥と二人で“もっと々食べたいね”といいながら後髪を引かれながら帰った(なんぼなんでもこれ以上食えんかったんです)
絶〜〜対お勧めのお店です
(お店の詳細はわかりませんごめんなさい地図はこちらから
「コーマムニダ」
ってゆうてたご主人の笑顔が忘れられません
はよ行きたいですわ!いやほんま
8月5日(火) には絶対行こう!と奥と誓ったのでした(笑)

それではちょいと韓国語講座

こんにちわ・こんばんわ
 アンニョン ハセヨ
さようなら(帰る方)
 アンニョンヒ ケセヨ

いただきます

 チャル モッケッスムニ

ごちそうさまでした
 チャル モゴッス
ムニ
食べ終って“おいしかったです”

 マシ イソヨ
覚えていくとなお楽しいかも(笑)

カオリフェです
 

7月21日(月)

「定休日決めました」

明日22日はお休みをいただきますがそれ以降の休みを決定しました
いろいろ考えた結果ちょっと変則的ではありますが
第1火曜日と第3木・金曜日にしました
今後ともよろしくお願いいたします
お盆及び年末年始はお休みしません
12月は2日の火曜日だけです
1月は21日(火)から4連休をいただくまで休みません

2月からは通常とおり第1火曜日と第3木・金曜日に休みます
とゆうわけで今後のお休みはこうなりました

 8/5(火)・ 8/21(木)、22(金)
 9/2(火)・ 9/18(木)、19(金)
10/7(火)・10/16(木)、17(金)
11/4(火)・11/20(木)、21(金)
12/2(火)
 1/21(火)、22(水)、23(木)、24(金)

今後ともよろしくお願いいたします

7月20日(日)

「空蝉」

朝8:00すぎ無事帰宅・・・
いい天気です・・・
家の前には桜並木があり「熊蝉」がワンワン鳴いている
なんで昨日まで気づかんかったんやろか・・・
こんなに鳴いているとはおもわなんだ・・・
それとも今日から一斉に増えたんやろか・・・
多分そうゆうことやろ
木陰にはいりしばらく蝉しぐれを浴びる
ん!お〜あるある・・・
去年は見ることが無かった・・・
余裕がなかったんやろな・・・
しっかり葉っぱにしがみついていました
「空蝉」(うつせみ)
せみの抜け殻です
ガキのころからせみが好きでよく捕ったもんです
そしてこの幼虫も・・・
カーテンに引っ掛けて羽化するのを眺めて楽しんだもんです
機会があれば捕りたいなぁ幼虫・・・


7月19日(土)

「ミニ同窓会」

本日は17:00オープン
中学校の同窓生が来てくれる
「おなか減らして来てください」
といってあるのでお昼すぎから買い物して仕込みに入る
久ぶりに生春巻きを巻いた
野菜を切って海老をゆでて7本巻くのに1時間かかった
以前レギュラーメニューやったころは毎日4本巻いていた
ようやってたんやなぁ・・・と自画自賛する
17:00ちょうどにやってきた
男子1名女子5名の計6名
昔話に花が咲く・・・
修学旅行の話がでる
「へぇーそんなこともあったんや」
とゆうパターンの会話が続出で笑いが絶えない
この修学旅行先は信州は木曽福島のヒュッテ奥原とゆう宿
なぜか私がこの名前を覚えていた
ネットで検索するとホームページはないけど紹介や関連記事はたくさんあった
なんせ30年前の話なんで建物は新しくなってるようやった
そして次回の同窓会の話になる
次回は私が幹事を仰せつかっている
いつごろ?どこに行く?などで準備は大変そうです
そこで
“もう1回修学旅行をしよう”
でさきほど話にでたヒュッテ奥原に行こうとゆう案がでたのです
なかなかええ案やと思いますので具体化していこうと思う
みんな遠い所をありがとう!
幹事がんばります


7月18日(金)

「ちょうじ」
“ちょうじ”
って知ってます?
初めて聞いて初めて見ました
実は“麩”(ふ)です
一般的にはちょうじ麩と呼ばれているもので近江の国つまり滋賀県の特産品だそうです
F氏のおみあげなんです
これをどうっやってお料理すればいいんやら
基本的にはもどした麩をキュウリやシーチキンなどとあえて食べるとのこと
本来なら調理した写真をアップしよう思ってたんですが貴重なものなんでもうちょっと勉強してからお料理したいと思います

このパッケージを見てある疑問が浮かんだ
「ご一報」と書かれたこの文章なんです
「皇太子殿下、雅子妃殿下植樹祭りでご来県の折お買い上げ頂きました」
とあります
そして疑問は・・・
お買い上げ・・・とゆう部分
両殿下は直接自分の財布からお金をだしてこうたんやろか?
とゆうことなんです
こんな疑問はおかしいやろか・・・


7月17日(木)

「水割り」

最近・・・お客様にいただくときも自ら飲む時も大体において水割り一筋である
ここんとこ1日8〜10杯くらいは飲んでいる
営業時間は10時間やから1時間に1杯のペースで飲んでいるんやからけっして多くはない
一杯45ml入れるので10杯やと450mlボトルの半分以上飲むことになる・・・これが月間やとボトル約19本くらい飲むことになる
水割りは健康的な飲み物やと思う・・・とゆうより
仕事をしながら飲むのの適しているからなんやろなぁ
この間ブンちゃんにもらった仙崎(山口県)のかまぼこがある
こいつをあてに何を飲もうかなと考える・・・
マッコリにしょうかなぁと思いつつチョイスは角の淡麗いわゆる白角
シーフードにはようあいます
チーズのオーダーが入る・・・スモークチーズをおおめに切る
フェイマスグラウスの水割りを作ってチーズをつまむ
ちゅう感じで本日もダラダラ飲んでしまった
今日お客様に言われたこと
・「マスターほんまにおいしそうに飲むねぇ」
・「マスターは毎日そうやって飲めるんやねぇメッチャうらやましいわ」
ヘヘヘ皆さんどう思います?
それはともかく水割りは日本で一番飲まれているカクテルです
しばらくマイブームはつづきそうです(笑)


7月16日(水)

「来ました!甘い物28号」「シンクロ」

さてこの怪しい物体はなんでしょう?
山口県は萩の名物
「夏蜜柑丸漬け」
ブンちゃんののおみあげです

表面を1mmかんなで削り中身をくり貫きアク抜きをして蜂蜜で炊く
皮から採取したエキスが入った白羊羹を中につめグラニュー糖をまぶす
全工程5日間すごいデザートです
恐る恐る食べてみる
おいしいんです
見た目より甘くないし夏蜜柑の酸っぱさのせいかスッキリしている

お茶がいいのは当然やけどウイスキーやブランデーなんかでもよくあうなかなかの逸品です

世界水泳選手権のシンクロナイズどスイミングが行われている
最初の決勝種目
フリールーティングコンビネーションで日本が金メダルに輝いた

ほんとにすばらしい演技やったと思う
ミュージカル「ライオンキング」がテーマで音楽もよかったと思う
ラストのライオンを表現したリフトの時の拍手は割れんばかりやった
今後VTR等があったら是非みることをお勧めします


7月15日(火)

「プロ野球は日本の文化」

オールスターでペナントレースはお休み中・・・
なんか気ぃ抜けますわ
日々の生活に“はり”がない・・・なんか物足らん
サッカーは蹴球、バスケットボールは篭球、バレーボールは排球とゆうようにこれらの球技は普段の会話では英語で話される
「昨日蹴球みたか?」などの会話は皆無といっても過言ではないやろう
では野球はどうやろ、英語ではベースボール・・・
日常会話においてベースボールとはいわない・・・
そう野球は特別なのです
アメリカの学者さんが「阪神タイガースと日本のプロ野球」とゆう本を出版するらしい
内容は本のプロ野球は文化であり生活と密着しているとゆうことが柱らしい
よくプロサッカーと比較されるがなにが一番違うか・・・
それは試合数の多さ・・・1チーム140試合
なんと年間の3分の1以上の日に試合が行われるのである
これは球技では考えられない数です
ゆえに贔屓のチームと日々一喜一憂し一体となるのだと思う
会話でこんな話を聞いた
「隣のおじいちゃんが“今日雨で野球が中止になった”ゆうてしゅ〜んとしとったは」
はは私とおなじぃ(笑)

兎にも角にも早くペナントレースを再開してほしい
待ちきれませんわ・・・そして
阪神には一刻も早く頂点を極めてもらいたい


7月14日(月)

「仕入れ(買い物)」「問題解決」

家から店へ出勤の途中仕入れをする
今日は奥がいっしょ
地元立花駅周辺のスーパーを2件回る
その際ペンネがなかったことに気づき買ったのが上の写真右のママーの袋で200gで100円でした
そして塚口目指して自転車を漕ぐ、JRの踏み切りを渡ったところにある今まで入ったことのないスーパーに入る
奥が
「お父さんこれ!失敗したねぁ」
それは上写真の左側のセルバのペンネ
500gで100円とある
くっそー”と内心で叫びながら顔では冷静を装い
「ほんまやメッチャ安いやん」

といいながら2つ買う
私の内心を見透かすようにニヤついている奥
思わず私も照れ笑いでごまかす

主婦ならこのパターンは多々あるんでしょうな

お店を運営するにあたり
解決しにくい問題や、やればすぐできるが実行できひんことがあり、けっこう悶々とすることが多い
今日は奥にきてもらい何点かを助てもらった
その一つがこれゾウさんの鉢植で1周年の際いただいた大事なもので斑入りのプミラやったけど枯らしてもうた、植えかえなアカンと思いつつよせぇへんかった
奥に緑一色のプミラに植え替えてもらった、ほんま助かりました


7月13日(日)

「メンバーひいきのお店」

立花にあるラーメン屋さん
「花星」(かぼし)さんへ奥と二人で行った
うちのメンバー(お客様)が気に入って沢山いってます
立花は地元やから前から行かなと思ってたんです
でもぉ・・・
実はわたくしラーメンの味はよくわからんのです
(なんでもおいしく食べてしまうのでほぼ味オンチなんです)
福岡や東京などで人気のラーメンを食ってもおいしいんですけど感動したことがないのです
しょうゆラーメンとピリ辛のつけ麺をたのむ
しょうゆラーメンのスープをすする・・・ん
なにやらダシの味がする・・・炒り子が昆布かはわからんけど
ふ〜んこんな味もあるんやなぁ・・・とゆうのが正直な感想
つけ麺は平打ちの麺の食感がすばらしかった
つけ汁は白湯のコッテリしたスープに赤いピリ辛のソースが浮いている
これもうまかったっす
後でメンバーに聞いたらダシ系のスープは最近流行しているタイプだそうです 、全く無知な私(笑)
それと鳥しおそばが一押しとゆうてはった
お昼やってはんのは日曜だけ、なんでかわからんけど来週も食べに行こうと思ってたので鳥しおそばを食べようと思う
ラーメンも勉強しょうかなぁ

花星さん関連に記事はこちらからどう


7月12日(土)

「来ました!甘い物27号」「盟主の宿命」

R氏のおみあげです
神戸の“TOOTH TOOTHのクグロフ”です
私はクグロフなるケーキを知りませんでした
まずこのケーキの形状を見てください
クグロフの型っちゅうのがあってその型で焼くと総称してクグロフと呼ぶそうです
型の名がつくケーキ(お菓子)は2〜3年前にはやった
カヌレ・ド・ボルドーを思い出す
そういえば形もよく似ているような気がする
原型はカヌレと同じフランスのお菓子
本来はレーズンとかドライフルーツが入ってるみたいです
このクグロフはなんとなくシフォンケーキの生地に似ています
軽いけどしっとりした感じでなんぼでも食べれます
思わずエスプレッソを入れて・・・
仕事をスッカリ忘れてくつろいでしまいました(爆)


阪神読売に連日の14得点で快勝!
なんやけど今日の試合は勝っても全然喜びがわいてこない
傲慢と思われるかもしれんがこんな読売は許せない
読売は阪神とはちがうはず・・・
現状読売の優勝はまずないであろう
選手達もそれを認識していることは否めない・・・でも・・・
たとえばこれが阪神であるならば少々無気力な試合運びになってもやむをえないが・・・読売はそれは許されない
なぜならば読売は球界の“盟主”だからである
読売がちゃんとやらな日本のプロ野球は多分なりたたない
そやのに今日の試合はなんや・・・ベストをつくそうや
ほんましっかりしてぇや頼むわ!


7月11日(金)

「自営業」

今12日(土)17:00です
昨日11日(金)は臨時休業をしてしまいました
来店していただいた皆様にはご迷惑をおかけしてしまい・・・
本当にもうしわけございませんでした

11日(金)15:00
目が覚める
起きようとしたが起きれないんです
体が硬直してる感じ
“やばいなぁ”と思いつつもなんとかなると楽観してる自分がいた
が・・・その後激しい頭痛に襲われる
17:00頃
観念して休業を決心
這ってPCにたどり着きイラストレーターでお詫びのポップを作る
“奥”に店まで張りに行ってもらった
21:00頃
もうほとんど回復してて胸をなでおろしていた

自分の仕事・・・自営業について考えてみた
今にところ私は一人で店を運営している
それはなぜか?
 ・自分の体力に自信がある
 ・自分には従業員を使う能力がない
の2点で今回臨時休業しなアカン破目になったのは
 定休日を設定していない
とゆうことが大きな要因であることは否めない
ではなぜ定休日を設定しないのか
 ・売り上げがほしい
 ・新規のお客様を逃がしたくない
 ・以上2点が気になって休んでも私自身が安らげないだろうとゆう不安
とゆう3点やけど・・・
れよりも何よりも一番アカンのは
 ・自分自身のバランス感覚の悪さ
 ・物事に対する甘い姿勢
の2点でこれが災いして前の職を失った
自営業をやってる今・・・
同じ轍を踏むわけのはイカン
冷静に気合を入れていこう(真面)


7月10日(木)

「またやった」

横綱「朝青龍」
今日は旭鷲山戦
先場所この取り組みでアクシデントがあった
旭鷲山が勝って土俵中央ですれちがう時お互いの右肩があたった
その時朝青龍は振り返り旭鷲山に怒った顔で何か悪態をついた
まるでチンピラが因縁をつけるか如くの所業
横綱に品格を問われ今度何か不祥事があったら・・・
と執行猶予を宣告さtれた
仕切りから不穏な空気はあった
立合いはが一気に押し込み旭鷲山堪えるところを引き落とし
見事に決まった!・・・かに見えたが“ものいい”
結果は故意に髷を引っ張ったとゆうことで判定は朝青龍の反則負け!
スローで見ると右手で髷を掴み左手でさらに髪を押さえつけている
横綱にあるまじき反則
品格が問われた今場所この旭鷲山との一番は彼にとっても真価をみせなあかんところやったはず
場所後処分が下されるらしい
世間的には
“朝青龍みたいな奴がおってもええやん”
とゆう見解が多い
従来私もそうゆうことをゆうタイプなんやけどなぜか朝青龍はキライ
きびしい処分を課すべきだと思います

今日は体が軽い
現在朝の7:00です
朝日記を書くには久しぶりで今から帰宅します

掲示版はこちらから


7月9日(水)

「だるいんじゃ!」

まずは報告から
7月4日に紹介したパパイヤのキムチですが
ケント氏の要請により開封その後数人がいただきました
まず1番驚いたのはパパイヤ自体の食感
弾力があるんです・・・グゥと噛むとピキっとはが立ちます
とってもおいしかったんですが・・・
関西のキムチ屋さんが漬けとったらもっとうまいやろなぁ(高望)

果汁系ブレーク
最近暑くなってきたからかフレッシュなカクテルがよくでるようになった
オレンジ10個・グレープフルーツ8個とかがなり多めに仕入ていたが・・・
1:00すぎ両方完売
電動スクイサーから煙がでそうな勢いやった(笑)
そしてトドメは「なんか果汁系ないの?」といわれて困った・・・!
冷蔵庫の奥にジュース用の桃があったのを思い出した
裏ごししてジュースにする
ピーチリキュール少し加えウォッカを入れる
ウォッカピーチのできあがり
満足していただけた(満笑)

掲示版はこちらから


阪神負ける
内容悪すぎる
タイムリーはでぇへんし雰囲気がピリッとしてない
久保田も頑張ってて育てたろうとゆう星野さんに気持ちはわかるけどフォアボールにエラーが2つ・・・とどのつまりはデッドボールでジエンド
イライラばっかりの試合やった
マジック49なんかクソクラエや!
まさかこんなでうかれとるんやないやろな
OOの2文字はまだまだはるか先やで
しっかりしろ!だるい試合すんな(怒)


7月8日(火)

「映画鑑賞」

めぐりあう時間たち―三人のダロウェイ夫人
っちゅう映画を観にいった・場所は梅田のピカデリー

じつは私・・・映画がからっきしダメなんです
映画館でもビデオでも観ないんです
時間がない生活をしてた・・・のもあるけど
面白くないのを観た時の脱力感やいらただしさに耐えられへんのです
結構雑学に精通しているつもりなんですが映画はあきません
そこでなんらかのプレッシャーかけてみることにしようと決心
週の1本以上観るとゆう“ロクちゃん”にお勧めを聞いた
その映画がこれ
聞いたらなんやら“文学系”
正直“キッツゥー”っちゅう感じ
本でも純文学は苦手・・・かなり二の足を踏んだがようやく足を運んだ
3大女優の競演でそれぞれの顔と名前は覚えることができた
メリルストリープ・ジュリアンムーア・ニコールキッドマン
これは大きな収穫!(程度低い話ですな自嘲笑)
さて中身は・・・

 人が生きるとゆうことはどうゆうことか
 「生きながら生きる」とゆうことは当たり前のことだが
 「生きながら死んでいる」とゆうこともある
 自分が死んでいることに気づき・・・
 どうしたら生きることができるかと自分に問うた時・・・
 犠牲・別れ・
も乗り越え突き進めるか?
 またどう忍んで生き返るべき時期を待つのか
 それとも自からの苦しさ絶ち無の世界に旅たつのか

この映画はやっぱ女性にお勧めしたいなぁ
1時間55分非常に短く感じた
とゆうわけで次回も師匠のロクちゃんに課題をいただくことにしよう

めぐりあう時間たち―三人のダロウェイ夫人はこちらから


7月7日(月)

「デラチュウ」

これが「デラチュー」です
この緑の粒々・・・緑タ
ピオカです珍しいでしょう・・・・
・・・ん〜すんません!
私嘘をついておりました
これは“デラウェアー”です・・・そうあの小さなブドウです
色合い的に夏向きでしょう!
くせのない焼酎に入れてロックで飲みます
ご家庭でも気がるにできますよ
あとでブドウを食べる楽しみもあってなかなかいいですよ
それと・・・
アイスティーに入れても
いい味わいになります
ぜひお楽しみあれ!


7月6日(日)

「まちがいなし」

やっぱりうまかったっす
海ぶどう
A子さんからの沖縄みあげです
10人の人が恩恵に授かった
みんな大満足!
ラッキィーでした(笑)

パパイヤ漬?
キムチ?なんなんやろ?
開けたら・・・
ほんまに青パパイヤのキムチのようです(笑)
まだ食べてません
食べたい方は申し出てください
その時あけましょう(微笑)
それと黒糖カステラ
今や沖縄みあげのリーダーともいえる黒糖
このカステラで黒糖なんやらは4品目です
一気食いせえへんようにせなあきませんわ(笑)


7月5日(土)

「迷い」

今日は絶好調!
7時間ぐっすり寝れた
前日に珍しく全身運動をして体アチコチが筋肉痛でいた〜い・・・のに
体が軽い
深夜1:00ドドッと満席になったけどなんとかまわせた
3:00・・・営業が落ち着いた時また筋肉痛に襲われた
そして4:30分ノーゲストになる
いつもならカウンターで居眠りのパターンやけど・・・
眠たくならず残務に勤しむ
やっぱりよう寝たらちがうんやなぁ
最近に私の睡眠状況は
7:00に寝るこれは寝転がったらすぐ寝れる
9:00頃1回目のおしっこ
11:30頃2回目のおしっこ
13:00頃3回目のおしっこ(量はいつもいっぱいです)
そして寝れるようやったら14:30まで寝れる
寝られんようやったら起きるのです
全体的にうつらうつらした感じで熟睡できひんのです
でも・・・
実は昨日寝る前「○○○○」っちゅう安定剤を飲んだ
1回も起きることなく14:30までグッスリ寝た!
まちがいなくこの薬が効いたのだ
いっつもあんだけでるおしっこもあきらかに少ない・・・
どうゆうことなんやろ?
知り合いに看護婦さんに聞いたらこにお薬はもっとも軽い部類の薬とのことやねんけど・・・
やはり常習になったらと思うと・・・
ほんまに気に弱い私・・・これからどうしたらええんやろぅ


7月4日(金)

「こんなんきました」

長年お中元・お歳暮をさせていただいている方がいます
“奥”が今年は何をしようか探して見つけてきたのがこれ

これは茶筒です
甘露園っちゅうお茶屋さんが出してる「尼崎散歩」とゆうシリーズです
ごらんのとおり3つとも尼崎の地名
大物(だいもつ)
は大物主命(だいもつぬしのみこと)が由来だそうです
中身はほうじ茶です
武庫(むこ)
「武庫の浦みさきのわたによる浪のここにもかくる天の橋立」
尼崎出身の国学者“契沖”の歌で武庫の浦は天の橋立を思うほど
すばらしい景勝地であるとゆう意味だそうです
多分江戸時代前期ころでは山手幹線くらいまで海やったんでしょうな
中身は雁ヶ音(茎茶)
金楽
金楽時界隈は朝廷に献上する海の幸をを賄っていたそうです
従って港やったんでしょうな
中身は煎茶です

こうやってみたら尼崎市は半分以上埋め立てた町なんですな
でも・・・このお茶どんな人が買うんやろ??
うちのかあちゃんくらいしか買わんのとちゃうやろか(笑)

みんなで飲んで楽しみたいと思うんで遠慮なくゆうてください

甘露園さんの「尼崎散歩」はこちらからどうぞ

7月3日(木)

「身の程知らず」

17:30
創作鉄板料理コーキーズ
R氏と道意線沿いの車坂にあるこのお店にいった
ここのオーナーコーキー氏は私と同い年
この店を初めてから私には学校関係の人以外で同い年の人にあったのは氏で2人目・・・なぜか非常に少ないのです
例によって
起きて一番最初に口に入れたものが生ビール
おなかがペコペコやったんでいろいろオーダーする
“まだ食べれる”思て最初から気になってた
「もやしと豚肉の蒸し鍋」(やったかなぁ?)
をオーダー「量多いいですよ」とコーキー氏がゆうてくれた・・・
でも誘惑が勝ってお願いする
なんでも名優故松田優作の大好きな料理やったそうや
・・・ボリューム満点おいしくて夢中で食べる
食後にアイリッシュウイスキー“ジェムソン”の水割りを飲る
その時初めて気がついた
苦しいんですわ・・・おなかが・・・タベスギぃ
ふうふうゆうてチャリで店まで帰る
オープンしてすぐお客様がくる
「なんか飲みぃや」
ってゆうてもうたけど酒もはいらん状態で飲んだら出てまいそうになる
「ふう〜ほんましんどぉ」心の中でぼやく
若い頃は“大食い選手権にでたら・・・”といわれたほど食べれたのに
年ですわぁほんま・・・身の程を知らなあきませんなぁ
その後B氏が私の好物“ショウータニのシュークリーム”を持ってきてくれた・・・
いつもならすぐかぶりつく私やけど食べらへんかった
さぞおかしいなと思ったことでしょう(弱笑)

コーキーズのホームページはこちらから


7月2日(水)

「観劇」

お昼12:30起床
今日はけっこういい睡眠やった
今日はまちがいない
ピッコロ劇団の「たてばしゃくやくすわればぼたん」を観に行く
その前に腹ごしらえ「リボーン」にいってランチ!
シシャモの天ぷらと冬瓜うまかったっす
1:45
ピッコロシアター大ホールへ到着
パンフをもらって見る
今回の脚本は「別役実」氏の作品
氏の発表した作品の一覧があった
「AとBと一人の女」「マッチ売りの少女」「カンガルー」「街と飛行船」「青い馬」等を観たことがある
氏の芝居を観るのは20年以上ぶりになる
1961年に初作品を発表して現在に至るまで第一線で活躍されているすごいパワーや
芝居は2時間30分の長編やったけど・・・
あっとゆう間に終わった・・・とゆうことは面白かったのである
ピッコロ劇団の皆さんの演技力もすばらしかった・・・
主演の女優さん・・・
重そうな花嫁衣裳を着てごっつい高島田をかぶったまま2時間30分上へ下へと走り回る・・・
すごい体力や・・・マチネーも含む5日間大変やろなぁ
日ごろの精進の賜物! 脱帽です
本もよかった
関西弁ちょっとおかしいところがあった
気になったのは 
ころんだ → こけた
だから  → そやから
その他にもあった
これは置いといて・・・
素直の別役ワールドに誘われた(真面)
パターンはいつも通り(生意気いってすんません)
それだけに自然にはいってきた
テーマが素直で20年前より不条理感を感じなかった(笑)
次回の別役作品も絶対観に行こうっと!

ピッコロシアターをでてパレス温泉に行く
スチームサウナに入って芝居にお回想をする

塚口で飯食うて
塚口で芝居観て
塚口で風呂入る
塚口で仕事する

ええ町やなぁ塚口!

なんかへんな終わり方やなぁ


阪神猛爆
桧山サイクル安打
もういけるやろ!
でもあの2文字はまだようゆわんのです


7月1日(火)

「ぼけとるわぁ」

AM11:30
目がさめる・・・今日はピッコロ劇団の芝居が14:00からあるので13:30まで寝るつもり・・・
もう1回眠ろう・・・と思たけど
アカン寝られへん・・・
しょうないから起きて掃除をする
とにかくだるい
12:15おなかが減ったのでランチを食べに“クワンザ”へ
もやしとニラの炒め物とコロッケの定食を食べさせてもらってコーヒーをいただく・・・ようやく元気がでてくる
しょぼふりの中傘をさしながらチャリでピッコロシアターへ向かう
到着・・・なんかさびしいんです人がおらん
なんで?
案内を見ると19:00からになってる
なんで?
よ〜く見ると14:00開演は明日になってる
「まちごうとるがな」
思わずつぶやく・・・ほんまぼけてますわ

6月27日の読者プレゼント!
応募多数につき締め切りとさせていただきます(爆)