アロマオブザライフ
だてひろし
アロマ
伊達浩
北陽高校
演劇
劇団
バー
ウイスキー
お酒
尼崎
塚口

アロマオブザライフ







過去8年間の
日記は
こちらからどうぞ


今月の日記へ戻る



2003/09月の日記














TPOページへ マスタープロフィール

10月31日(木)

「一生一人?

今日はハロウィン
実は去年より派手にやらかしたろと思てたんですが
根性無し
3月頃には20店舗ほど回ったろ・・・と思ってたのに
おなかもタップリでてしもて・・・ええ女になられへん
ほんで断念
ハロウィンの諸説はあるけど私は「厄除け」と思ってます
玄関にカボチャの灯篭をおいて厄除けにしました
来年こそやるぞ!
えらそうにゆうてますが・・・
社長兼こずかいの私一人では結局ようやらんうやろなぁ
来年の今頃パートナーがいたら・・・
スッキリ痩せて妖艶な"オカマ"になって・・・
沢山のお店を襲撃できるんやけどなぁ
パートナーと出会わんかたら一生一人でやらな(お店を)アカンのです

10月30日(木)

「感謝感謝

PM11:40
今だノーゲスト
久々のピ〜ンチ!
その間いろんなことを考えたり回想したりしていた
28日の日記を読み返してみる
阪神岡田監督の応援メッセージのつもりやったんやけど・・・
なんか尻切れトンボ
たしかあれは朝5:00頃かなり酔ってる状態で睡魔と闘いながら書いたからあんな感じになってもうた(笑)
その文章の中で"投手陣"とゆう言葉がでてくる
高校3年の夏の日生球場を思い出す
マウンドには岡田が・・・
従来はサードやったけどこの夏はエースで4番やった
結果は大阪大会決勝戦で敗退・・・悔しかった・・・

伊良部・藪・下柳がFA行使で退団する可能性がでてきた
3人で30数勝・・・もし現実となれば来期は苦戦は免れない
就任早々試練がやってきた・・・がんばれ岡田!

そんなことを考えてたら日付がかわって0:05
ラウンジKのママとK先生が来店
その後続々と来店があり売り上げは平均値に達した
今日もみなさんにお世話になりました
ほんまにありがとうございました


10月29日(水)

「キャストパズル
「来ました!甘い物31号

ムサシとシナノが持ってきてくれました
老舗アンテノールのチーズケーキです
味は・・・王道?!
これぞチーズケーキってゆう感じ
例によって半分一気食いしてもうた(笑)
キャストパズルの最新作です
O氏が
「どうしてもはずれんから持ってきた」
ちゅうて持ってきました
私もチャレンジしましたが・・・延べ2時間くらい費やしましたが歯がたたず・・・もうしません

これ系に強いE氏が来店
彼は難解パズルSUPER「IQ」を20分で制覇している
"彼しかはずせんやろ"とゆうのが私の読み
はたして・・・約20分ではずしました
さすがうちのエース!
O氏!見てるかぁはずれたでぇ

10月28日(火)

YOSHIYAサブロー/今から真剣にスタート

名神町のLIVE SHOT 「BLANTON」(ブラントン)に来ました
"YOSHIYA"のライヴやったんです
ギタリストの"サブロー氏"とギターデュオを組んでのライヴです
YOSHIYAは ヴォーカル&ギター(バッキング)
サブロー氏は  ギター(リード)

よかったなぁ・・・
感動した!!
将来、うちで演ってほしいなぁ

〜〜〜〜
今年2月お店にテレビを導入しケーブルTVに加入した
その影響もあってタイガースの全試合を観戦した
もの心ついた時からタイガースファンやったけど人生46年でこれほど応援したことはない
今日、星野監督勇退となり新しく岡田彰布氏が阪神タイガースの監督に就任した
星野監督なき阪神・・・いろんな中傷や不安は多々ある
それだけに岡田監督にはがんばってほしい
そしてもう一つの歴史
北陽高等学校・・・私の母校です
当時私は演劇部に所属
練習の一環でよくソフトボールをしてたんですが・・・
そのグランドの横に野球部のダッシュ用ランニングコースがあった
そこで野球部の投手陣が練習をしていた
演劇部はいつものようにソフトボール
野球部はランニング
その時私が打った球が走っている野球部に向かって一直線・・・
「あぶない!」叫ぶ私
両手で頭を抱えてしゃがみこむ選手・・・
それが若き日の岡田彰布その人やった
「ほんまたのむわぁ〜」
怒らずに・・・ぼやいた
当時北陽高校の野球とサッカーは大阪NO1やった
その選手達は超エリート集団・・・
悪い表現になってしまうがそいつらは
「我物顔」で「怖かった」そんな中のこのできごと・・・私は思った
「ええやつなぁ」
ほんきで思ったのを昨日のことのように思い出す
ここで私は誓う・・・
「ネガティブ阪神ファン」をすて
「ポジティフ阪神ファン」になることを・・・
意味わからんでしょ・・・すみません


10月27日(月)

「阪神敗れる
「来ました!甘い物30号

日本シリーズ第7戦
阪神敗れる
やはり自力の差がアリアリとでた
悪い予感があたり(いつもよくあたるんです)2点しかようとらんかった
メッチャ心がささくれた・・・
飲まな!
エズラを飲み始める
BGMはスモーキーウィルソン・・・ブルース
お酒が体中の血管を巡っているのを感じる・・・
ささくれた気持ちがコーティングされていく
その後延々と飲み続けた・・・
ヤッサンがおみあげをもって来てくれた
パンプキンプリンです
かわいいカップでしょう
そうですハロウィンバ−ジョンです
食感がいいんです・・・どんなんて・・・ゆわへん
買って食べてください
これで完全に癒されました・・・ヤッサンほんまおおきに
このケーキ屋さんはJR尼崎付近にある「ぶるうまうんてん」さんです
場所などはこちらからどうぞ

いかんせん・・・調子がつきすぎたみたいで・・・
AM5:00ベロベロ寸前
K氏としまんちゅのノリピーと麦焼酎を飲んでたんですが・・・
ノリピーがなんか物足らなそうな顔・・・
「そうや!ええ泡盛がある」
これもヤッサンが持ってきてくれたタイガース泡盛
これを飲み干してしまおう!
K氏のオミアゲ台湾のカッパえびせんをあてに「かんぱ〜い」
そして5:30
朦朧としてるところにテッチャンがやってきた
おなかがすいた・・・
"ユキねぇ"にもらった鯵の開きを焼いていしょに食べる
「うっまぁ〜」・・・
気がついたら床にごろ寝している自分がいました
時間は8:45分
2時間以上寝てたみたいです(笑)
とゆうわけで阪神敗戦の傷も完全に癒えましたわ(爆)


10月26日(日)

泣きたいっすわぁ」

やっぱりアカン
日本シリーズ第6戦・・・阪神負ける
やっぱりよう打たん
不安なところはあい変わらず期待を裏切らない
打たへんねやろなぁと思ってたらほんまに打たへん
ほんま関心しますわ
明日は取れても3点やろ
とゆうことはピッチャーが2点までに押さえな勝たれへん
試合が終わって・・・ガックリ
メッチャ疲れてる・・・
"飲まな"
阪神焼酎で心の傷を癒す
とにかく明日ほんまにがんばってほしい
たのんます

10月25日(土)

カニ3号

"あさひガニ"っていいます
大きいです甲羅の部分だけで20cmほどあります
はさみを見てくださいまるで"アンギラス"
生きてたんですがオスかメスかどっちかわかりません
これだけ大きなはさみやと普通ならオスやとおもうんですが・・・
持ってみたら"ズッシリ"と重い・・・
「え〜い」
800円で買っちゃいました
いままでこのカニを食ったのは海辺の民宿や旅館に行った時に5〜6回
くらいあるがこのサイズは初めて
朝6:00
蒸し器でじっくり蒸す
甲羅をはがす・・・
う〜〜ん残念・・・"子"はおらずオスやったようです
でもお肉はたっぷりでたいらげた時はおなかがいっぱい
大満足!
やねんけど・・・味オンチの私がゆうてもうしわけないんやけど・・・
お肉の甘味がちょとないんです(大味)
で今裏返しの写真を見たら尾っぽのほうとんがってますねぇ
これ多分チンチンです
今度は見誤らずメスをゲットするでぇ

10月24日(金)

「朗報」 「連打でる」

大好きな100均でお買い物"つかしん"のダイソーに行った帰り
「んんっ・・・うっそぉ〜・・・ふぐど〜ん」

"ふぐどん"とは黒門市場とか十三にあるふぐ屋さん
十三の店は24時間営業なんで・・・
同士8人で朝の7時からふぐのコースを食べたことがある
これは至上の喜びやった
年に何回か"ふぐ"を食べたくなる
超庶民の私はなんせ"ふぐ"が食べれたらもうそれで満足!
したがって少しでも安価であることはほんまにありがたいのです

思わず自転車をこぎ寄せ張り紙を見る
ふぐコース2500円
てっさ・てっちり・からあげ・ゆびき・
「おお〜っおんなじやん」
十三の店のチェーン店にちがいない!
帰って電話で聞いてみた
 ・やはりチェーン店やった(フランチャイズかも?)
 ・したがって価格も同じ
 ・今のところの営業時間は17:00〜23:00
とゆうわけでチームを編成して食べに行こう!
PS
"ひれ酒"と"つぎ酒" も手ごろな価格やったとおもいます
書いててよだれがわいてきましたわ・・・いやほんま

日本シリーズ第5戦またも阪神が勝ち3連勝
2アウトから今岡・赤星・金本(四球)で満塁
そして桧山がレフト前にヒット・・・2点タイムリー
4球をはさんだ3連打で辛勝
でも・・・やっぱりもの足らん
打たな勝たれへん・・・
でも・・・ジェフは最高!!


10月23日(木)

「胃が痛い

AM3:00
胃が痛い・・・なんで?
わかりました
阪神の試合のせいや・・・
勝負には勝ったが試合は負けとった
押し出し、エラー(記録はヒット)の時は悶えまくってた(真面)
金本の劇的なサヨナラホ−ムランで勝利したが
やっぱり打ててない
1回こそ"おおっ"といえるええ攻撃やってんけど・・・
後はさっぱり、明日もよう連打せぇへんやろなぁ
・・・ほんま不安です
胃が痛くなんのはあんまり歓迎できませんわ・・・頼むで阪神!
実は・・・
胃が痛い理由はもう一つあったんです
銀杏(ぎんなん)なんです
銀杏はを炒るのがめんどくさいんですが・・・
簡単な方法を陽子ちゃんが知ってたんです
それは・・・
  ・茶封筒1枚(ダイソーで70枚100円)
  ・銀杏20個
銀杏を封筒に入れ、口を折り曲げる
電子レンジで30〜40秒加熱する
15秒くらいしたら「ポンポン、バンバン」っちゅう破裂音がします
これで出来上がりです
メッチャ簡単やし大好きなんでつい・・・
野球が終わった後40〜50個くらい一気食いしてもうた・・・
精神的、物理的の両面で痛めつけられたんやから
・・・辛かったやろぁ
・・・私の「胃」


10月22日(水)

「ようやく勝つ!

第2戦13−0の大敗
とにかく"いい試合"をしてほしい
それが私の願いやのに・・・
打たれても打たれても代えてもらわれへんかった金沢・・・
かわいそうやった・・・
今日の第3戦・・・先発は"ムーア"
初回2番から3連打を浴び1点謙譲
「もぉぉアカン」
"チャンネルかえたろか"
超イライラ
ところがその後抑える
その後もムーアそして吉野が好投
“角1”のまま10回を押さえきった
10回の裏・藤本の犠牲フライでサヨナラ勝ち
よかったんやけど・・・
4安打・・・貧打
打ててない・・・このままやと明日は勝てない
打線の奮起を期待したい
とゆわけで日本シリーズは大興奮やねんけど・・・
店はメチャ暇・・・この間
「はよ日本シリーズ終わってほしいわぁ」
ってゆうてた"せっとん"を思い出した
はあぁぁ〜・・・ですわ
PS
"せっとん"とゆうのは伊丹の安堂寺にある
「居酒屋せっとん」のオーナー美人ママのことです
(ニッコリ)


10月21日(火)

"YOSHIYA"ライヴの宣伝

当店のメンバー"YOSHIYA"のライヴです
場所は名神町のLIVE SHOT 「BLANTON」(ブラントン)です
"あ〜よかった"の「花花」が巣立ったライブハウスです
YOSHIYAは以前「WILD CHIKEN」とゆうバンドをやってたんですがメンバーの高年齢化(笑)で活動を停止・・・
現在はギタリストの"サブロー氏"とギターデュオを組んでライヴ活動をしています
YOSHIYAは ヴォーカル&ギター(バッキング)
サブロー氏は  ギター(リード)

の構成です
今日サブロー氏が初めて当店に来てくれました
前回のライヴで会うたから2回目の出会いです
ほんま"ナイスガイ"です(ルックス、ハート共に)
音楽に関しては私は素人なんでアーティストとか全然知らんのですが・・・
日本のフュージョンの話から昔深夜にやってたテレビ番組
「夢の乱入者」の話に発展
私もこの番組は大好きで見れる時にはかかさずみてたんです
彼はこの夢乱をビデオにまとめて録画してあるそうなんです
「なんべんも見たんで画像が乱れてますけどね」と笑いながらゆうてました
思わず「貸して」と言うてまいました(笑)
彼は「ねろまるこ」とゆう3人編成のバンドをやってます
今回のライヴのジャンルは・・・
こうだ!・・・といいにくいんです
ファンキーちゅうか・・・ブルースちゅうか・・・です
10月28日(火)20:00からです
時間があったら見に行ったってください
あぁ〜肝心のYOSHIYAの紹介を忘れておりました
彼は週3〜4回当店で飲んでますので生で会うてください(爆)

「ねこまるこ」のホームページはこちらから
「掲示板がさみしいぃ」
っちゅうてましたのでBBSにカキコしてあげてください(笑)

ブラントンのホームページはこちらから


10月20日(月)

アホですね〜

1枚の写真
この写真をなくして20数年・・・
大学の後輩が持ってきてくれました
眺めているうちにいろんなことを思い出しました

大学の2年・・・20歳の私です(左)
スリーピース・・・当時の流行のスーツです
そのころ近畿大学演劇部に在籍していた私は・・・
東大阪市にある
"樟蔭女子大学ミュージカル同好会"
のコーチをしていました
大学オフィシャルの"コーチ証明証"っちゅうのがあって堂々と学内に入れたのでした
今は知りませんが当時は若い男が中に入ることは非常に珍しいことやったのです
その内私は顔パスで挨拶だけで守衛室前を通るようになりました
正門前で女子学生を待ってる若い男たちがそんな私を見て
「なんであいつ入れんねん!?」
と不服そうにしているのを尻目に・・・
優越感に浸っていた私がいました(ほんまアホですなぁ)

このミュージカル同好会が合宿をするとゆうことになり・・・
コーチとして合宿所を"下見"しとかなあかんと考え・・・
写真の右は先輩で同道してもらったのです
場所は滋賀県今津町写真のバックの高架は湖西線です
時は8月夏の真っ盛りです
箔をつけたいためだけに着たスーツは秋冬物・・・
メッチャ暑かったです(ほんまアホですなぁ)
コーチ証明証を見せ体育館等を視察
「よろしくお願いします」
とバカ丁寧な挨拶をして終了
コーチの任をまっとうしたのでした(笑)

それにしても・・・
26年前の私・・・
髪の毛・・・
多いですなぁ
(ふぅぅ)

10月19日(日)

「悪い予感はよくあたる

阪神ボロボロ
昨日いい試合してほしいと祈ったばかりやのに・・・
悪い予感しとったんですわ
ほんま悪いことはようあたる・・・ほんまびっくりですわ
おまけにお店も久々の激暇・・・さんざんです
でも1つだけ・・・いいことがありました
・・・ここんところのご乱行がたたってか・・・
肝臓・腎臓・胃が悲鳴をあげていたのです
従って本日は休肝日
お酒を1滴も飲みませんでした
明日起きたときにスッキリしてたらええんやけど・・・
現在朝6:20です
"ローラーブレードで帰ろかな"と思ったけどぉしんどい・・・
なさけないけどやっぱ自転車で帰ります


10月18日(土)

「カニ2号

F氏のおみあげ「川ガ二」です
読んで字の如し・・・川にすんでるカニです
別名「毛ガニ」「もずくガニ」ともいいます
そのいわれは・・・爪を中心にこのような毛がついているからです
このカニの旬はまさに10月・・・いまです
5〜6年前三重県でこのカニをよく取りに行きました
カニの罠に海の魚(サゴシやサバ)を餌にして一晩川のポイントに沈めておくのです
オスのほうが大きくなり甲羅が15cmくらいのやつも獲れるんですが・・・
この川ガニの食べ所は・・・内子なんです
ですのでメスしか価値がないのです
小さくても沢山の内子が入ってます
写真は2匹分です
味は・・・そらもう・・・ウマイッス
海のカニより若干アッサリした感じです
今年2番目のカニが川ガニとは・・・感激の一瞬でした(幸)
日本シリーズ第一戦
阪神負ける!
試合としてはよかったと思う
勝たなアカンのは山々やけど・・・
この調子でいい試合をしてほしい
と心から願うものである

10月16日(木)17日(金)

「はしご

店休1日目
前梅田に行ったとき金券ショップで450円で買った映画の券
「ミニミニ大作戦」を観にいった、場所はサンケイホール
どんな映画が全然知らんかったけど安いので買ったのです
そやからタイトルからしてパロディかなと思ってたんやけど・・・
泥棒アクション?でした
メッチャおもしろかって陽子ちゃんと共に大満足
映画が終わったのは17:30おなかもすいたしお酒も飲みたい
第1ビルの前を通ってたらサラリーマンでごった返している
立ち飲み屋さん
があった・・・陽子ちゃんが"入ってみたい"とゆうので入ってみた
40人くらいのお客様に女性は一人もいない、内のかみさんは紅一点
平均年齢はどうみても50歳以上

まず焼酎を注文する
それがこの"大魔王"かのプレミアム焼酎「魔王」ではありません別物(笑)
そしてごらんのようにビアグラスになみなみと入れて(180cc1合)少しあふれさした・・・これにはちょいびっくり
黒ビールをチェイサーにして湯豆腐や缶詰のヤキトリなんかをパクつく
30分くらいでほろ酔いで次の店に向かう曽根崎の
北サンボア
老舗のバーです、床にひいた油の匂い・・・
小学校の時の教室もこの油引きがしってあった・・・なつかしいです
この店の定番ハイボールを注文する・・・氷が入ってないのが特徴
ちょっと残念やったのは暇やったこと
昔はこの時間やとさっきの立ち飲み屋さんくらい活気があったのに・・・
この店にはBGMがない・・・柱時計が時を刻む音だけがむなしく響いた
まぁこれはこれでいいか!
またおなかが空いてきた・・・
次の店に向かう、阪急東通り商店街のアーケードを越えてまだまっすぐ突き当たりの手前ここは神山町とゆう
あじよし
お好み焼き屋さんです、UGグローイングアップにに勤めていたころ当時の副社長N氏に何百回とないに連れていってもらったお店です
ここでの通産日本酒量は1升瓶で100は軽く超えるでしょう(笑)
ママや山ちゃん(従業員)も元気でメッチャ嬉しかった
そして次は兎我野(とがの)町のバー

このお店も昔よくお世話になったお店なんです
今はこのお店の責任者"大橋氏"がここを買い取ってオーナーとしてやってはるとのこと・・・私も独立したことを伝える
ほんまに元気そうでなによりです・・・そして
阪急梅田駅付近茶屋町のアジアレストラン
エレファントカフェ
"生春巻き"が食べたくて行きました
"フォー"や"トムヤンクン"も食べたかったのにこの段階でかなり酔ってて忘れてしまいました・・・残念
阪急電車で武庫之荘へ線路沿い北側にあるBAR
SMOKY 5
に行く・・・内のお客様何人かに"いってる"ときいてたので初めて入ってみました
シックでいい雰囲気のお店です
マスターは私のことを知ってて
「今日はお休みですか?」と聞かました
どこで会うたんやろか・・・酔うてる私はようリアクションせえへんかった(トホホ)また今度の機会に尋ねるとしよう
そして並びの
REVE
に行く・・・あいかわらず元気で笑顔の素敵なマスターの顔を見て心をなごませる
線路を越え
くっきんぐ
に行く・・・大好きな"にんにく焼飯"を食ったら元気になったので・・・
BAR M
に行く・・・ここのマスターともほんまに久ぶりに会うた・・・そしてスグ近くの
VILLAGE CAFE
に行く・・・オーナーのマァちゃんもますます元気やった
そして最後にもう1回
クッキング
きりんま(芋焼酎)をすすりながら・・・
「よう飲んだなぁ〜考えたら最初の大魔王が効いてるなぁ」
てなこと考えてたら・・・
朝の7:30
気がついたら・・・ベッドの中でした
全身倦怠・・・特に背中から腰にかけて疲労が色濃く残っている?
とにかくもう1回寝る
15:00
起きる・・・風呂に入りながら夕べのことを思い出そうとしても・・・
クッキングで最後のきりんまを飲んでるところまでしか思い出されへんのです
それ以降はごっそり記憶がありましぇ〜ん
陽子ちゃんに聞いたら・・・「ええ〜まじぃ〜」
内容はいえまっしぇ〜ん(笑)

「今日は何しょうか」陽子ちゃんとミーティング
晩御飯を家族で"すき焼き"
その後かねてより懸案であるJR尼崎の"極楽温泉"に行こうと決定
無事すき焼きが終了
22:00
チャリンコでスタート・・・25分かけ到着
極楽温泉・・・よかったす
明けて1:00までゆっくり入りました
陽子ちゃんと「今度はみんなでこようね」といいながらチャリンコで帰る
立花に到着
「ちょっとだけ飲もか」ゆうて"和民"へ
かくして連休は終わり

 10月15日(水)

「本日私のバースデー

ご来店いただいたお客様に食べていただいた私の大好きな武庫之荘駅前のアロームのコロッケパンです
本日私のバースデー
46歳になりました
私は100歳まで生きるつもりなんで人生の折り返し地点までも至ってない
まだまだヒヨッコそのものです
毎日が勉強で・・・アホな頭では追いつきません
そやからぜんぜん進化せぇへんのです・・・
ボチボチやるしかおまへんわ

たくさんのご来店、たくさんのメールをいただいて感激の至りです
ケーキも山ほど食いました
メッチャ太りました
AM2:00
F氏が寄せ鍋の具を大量に持ってきてくれたのを大鍋でたいてみんなにふるまう
さすがにちょい疲れました
陽子ちゃんに来てもらい片付けを手伝ってもらいました
とゆうわけで46回目のバースデーも終わり・・・
みなさん本当にありがとうございました

46歳になりました
私は100歳まで生きるつもりなんで人生の折り返し地点までも至ってない
まだまだヒヨッコそのものです
毎日が勉強で・・・アホな頭では追いつきません
そやからぜんぜん進化せぇへんのです・・・
ボチボチやるしかおまへんわ
たくさんのご来店
たくさんのメール
たくさんのプレゼント
をいただいて感激の至りです
ケーキも山ほど食いました
メッチャ太りました(笑)
ヤッサンんもらった
芋焼酎「赤霧島」です
メッチャなめらかええ感じです
AM2:00
F氏が寄せ鍋の具を大量に持ってきてくれたのを大鍋でたいてみんなにふるまう
さすがにちょい疲れました
陽子ちゃんに来てもらい片付けを手伝ってもらいました
とゆうわけで46回目のバースデーも終わり・・・
みなさん本当にありがとうございました



ブンちゃんとトモ・ミヤコからのプレゼント
シンデレラシューウォッカキュラソー(青)
シンデレラシューウォッカメロン  (白)です
前から私がほしがってたお酒(ボトル)です
これはこのままで飲まないでおいときます(笑)

 10月14日(火)

前夜祭?

武庫之荘にある「WALTER PEAK FARM」のバースデーケーキです
メンバーのヒメヒメが持ってきてくれました・・・おおきに
私の誕生日は明日なんですが事情があるそうで今日持ってきてくれました
深夜0:00
陽子ちゃんから祝福の電話をもらって・・・
"46歳になったんや"と自覚
人間として未完成な私・・・」
後何年たったら"ある程度まともな人間"になれるんやろか・・・
まだまだのようです(笑)

朝ヒメヒメにもらったケーキを家に持ち帰り家族4人でいただきました
カカオのシフォンケーキでした
メッチャうまで特に息子が感激してました
ほんまにおおきにです


 10月13日(月)

「秋祭り

富松神社秋の祭礼です
去年"富松神社宮前本通振興会"の皆さんが来てくれた
その際"堤燈をだしてもらえませんか"(有料)とお話を聞き受けさせていただいたのです
その堤燈を見るのを楽しみにしてたんですが・・・
気がついたら・・・お祭り終わってたんです
とゆうわけで堤燈はみれずじまいシュ〜ン
今年は絶対拝まなアカンとゆうわけで・・・
陽子ちゃんと娘と3人で訪れる・・・ありました
他の堤燈をみたら破れているのもある・・・
寿命は5年くらいだそうです

そして3人で参拝
娘は4つのお願いをしたそうです(笑)
この写真は14日の朝7:00に撮りました
昨晩から強風が吹いていたんで"大丈夫やろか"と心配してたのですが・・・
ごらんの通りです(笑)
5年といわず10年くらい無事でいてほしい
(けっこういい値段なんですわぁ)

 10月12日(日)

「来ました!甘い物32号

ショータニの"ロールケーキ"です
そめちゃんのおみあげです
ロールケーキにシュー皮がのってます
さすがシュークリームで名を馳せただけのことはある
"オープンシュークリー"と呼んだラいいんやろか・・・
斬新・・・
みんなでおいしくいただきました


 10月11日(土)

「感謝感謝」

先々週に引き続き後輩の芝居を観に行く
東大阪近鉄長瀬駅 から歩いて20分のクラブセンター
近畿大学文化会演劇部覇王樹座(サボテン座)ほんまながったらしい名前です
今回の芝居は"三国志"をモチーフにしたオリジナル作品
正直いままで一番すばらしい舞台やと思った
先輩のM氏が
「すっごい芝居に対して真面目やな」
同輩のO氏が
「脚本書いた子たいへんやったやろなぁたいしたもんや」
と共に賛辞を送った

芝居が終わって後輩に頼んで部室を見せてもらう
25年前とほとんどかわらぬ雰囲気
「木のベンチイス」「工具などをしまう木製の棚」
これは私が入部した時からあるのでここに何年あるのか不明
O氏がこいつを発見
「あ〜これを作ってたときYが手ぇ突いて怪我したんやぁ」
こいつの名称はなんてゆうたらええんやろぉ「名札盤」
まさしくこれは私達が現役の時作ったんです
記憶を辿ってみた・・・
確か・・・以前からの古い名札盤があったと思います
非常に小さいもんやったと思います
25年前結構充実してたこのクラブ
照明器具や工具・メイク道具などの管理責任者を選任し役職が多くなって前のぶんでは機能しなくなったからやったと思います
よ〜く見ると
1回生・2回生・3回生・4回生の札
地の色が黒ではなくエンジ色です・・・これは前のぶんの札やったんです
なつかしいなぁいろんなことを思い出す
25年前に自分たちが作ったものが今でも普通に活躍しているのです
この感激わかります?
メッチャうれしいッス
後輩がいてくてるからこの感激を味わえるのです
心から彼らに感謝感謝!


 10月10日(金)

むなし〜い

ん・・・なんかおる?
ん・・・蝿?
ん・・・ゴキブリ?
ん・・・蚊?
よう見たら何もおらんのです
飛蚊症
"ひぶんしょう"
と読みます
目の疾患です
「目の前をごみや虫が飛んでいるように見え、視線を動かすとそれにしたがって動き回るように見える症状をゆう」
眼球の硝子体が「濁る(にごる)」のが原因で「にごり」が網膜に影を写すためにおこるそうです
一番多いのが老化により、硝子体にムラができて起こるもので、年齢が上がるにつれて多くなるそうです
私がこいつを自覚したのが5〜6年前で最初は"糸くず"みたいに見えてたんですが・・・
最近はパチンコ玉を楕円にしたくらいの大きさに感じるようになってしまいました
やはり老化現象なんやろなぁ・・・むなし〜い


 10月9日(木)

「役者はつらい」

ピッコロ劇団の第19回公演「ハムレット」を観にいった
シェイクスピアを観るのは"ベニス"の商人以来20年ぶりになる
ハムレットは初めて
今回の出演者19人のうちの4分の1くらいの人が当店にくる
今回の演出はロシア人
稽古の段階からかなりユニークな解釈及び演技指導やと話に聞いてたんで・・・
事前期待は大きい
14:00開演 塚口のピッコロシアター大ホールです
冒頭から圧倒されました
舞踏
いきなり総踊り("都おどり"ちゃうっちゅうねん笑)
迫力の足踏みダンス
抽象化したセット・・・バランスで小道具など一切なし
衣装はほんまにええもんやった
一人"うん十万円"相当したそうです
19人やからそれだけでもごっつい
舞台は進む
ユーモアの感覚がちがうんやろか・・・シリアスな場面から急に"ちょげたり"する
最初は面食らったが直なれた
舞踏のシーンはその後も数知れず、まるで創作バレェの発表会の如し
ラストの決闘のシ〜ンも華麗な舞やった
22:00
出演者のS氏来店ゆうに1時間熱く語り合った
いろんな意味で観てよかったなぁと思える芝居やった
とにかく役者さんはたいへんやったやろなぁ(笑)

ハムレットは日曜日までやってます是非観に行ってください
詳しくはこちらから


 10月8日(水)

「秋の運動会」

13:00起床
なにやら家の中が慌ただしい
私 「どうしたん?」
陽 「良ちゃんがアルバイトの面接やから住民票もらいにいかなあかんねん」

私も含めて・・・
内の家族は準備が悪くいつも直前にバタバタする
ついでに“ごはんを食べに行こっ”とゆうことで私も同行
息子は履歴書の添付する写真を撮りに・・・
私たちは立花駅前のフェスタの5階市民窓口へ向かう
アルバイト面接用の住民票は"無料"やとゆうことを始めて知りました
住民票をもらった時、写真を撮り終えた息子がやってきた
私 「面接何時からやねん?」
良 「3時から」
私 「え〜っ今2時25分やで面接はどこやのん」
良 「梅田」
といって「an」の切れ端をだしてみせる、場所は新御堂筋の東急ホテルの南側
私 「この場所わかるんか?」
良 「ぜんぜんわからん」
私 「ぜんぜんわからんて・・おまえ」
陽 「おとうさんいっしょにいったって」
私 「・・・しゃぁないなぁ・・・走れ!」

運動会の始まり始まり
多分・・・次の電車に乗られへんかったら遅刻は決定的
電車の時間はわからんけどとにかく走る
陽子ちゃんを捨てても間にあわさなアカン・・・切符を3枚買う
まさしくその時電車がきた・・・
それなりに一生懸命走っている陽子ちゃん
努力の甲斐があって3人揃って駆け込み乗車できました
これでも時間はギリギリ一番前の車両まで歩く
そして大阪到着
〜い・どん
地下の人ごみを縫うように先を急ぐ・・・
地上にあがったさらにスピードをあげる
到着! 時間は2:54 
間に合いました・・・ヤレヤレェ

3番街シネマの前で待ち合わせてた陽子ちゃんと・・・
茶屋町の「エレファントカフェ」へ行く
古巣「ユージーグローイングアップ」のお店です
少し前まではオープンテラスやったんですけどもう閉まってました
カプチーノを頼んでホッと一息
いい空間です
このエレファントカフェとゆうブランドの1号店は渋谷です
約50店舗OPENに携わってきましたが一番好きなブランドです
陽子ちゃんも
「ええねぇ時間がゆっくり流れてるわぁ」
ってゆうてはった(笑)
ほんまその通り、ええとこですよぉ・・・
特にお昼のこの時間(14:30〜16:30)がお勧めです
また休みの日にワインを飲みに行こうっと
茶屋町「エレファントカフェ」詳しくはこちらから


 10月7(火)

「日記」

朝8:00帰宅
もぉ寝むたぁて 々 フラフラ
「お風呂はいってるよ」
と陽子ちゃん
"そや風呂入れといて"ってたのんでたんや・・・
と思いつつもしらんまにベッドの上
「お風呂はいるんやろ」
と陽子ちゃん
「うんはいるはいる・・・ススス」
・・・なにやら電話をかけてる声で目がさめる
「どうしたん?」
「自転車取られてん今から警察に届けてくるわ」
友人の喫茶店の前に止めててとられたとのこと、鍵はかけてなかったそうです
15:30
娘が帰ってきた
なにやらくらい雰囲気を感じとったのか
娘 「どうしたん?なにかあったん」
私 「おかあさんの自転車取られてん」
娘 「あ〜〜んよう似た自転車みたで」

ええ〜っ・・・とゆうことになり
長男を含む4人で現場に急行
ありました!まちがいなく陽子ちゃんの自転車やった
盗られた場所から焼く1Kmくらい離れたところにあったのです
これは奇跡か?!娘の大手柄(笑)
(でも内の家族では珍しいことではないのです通算6〜7回目くらいかな笑)
夜20:00から塚口の「みもざ」さんでみんなと会食予定
実はお昼の予定は
陽子ちゃんとJR尼崎付近にある「極楽湯」(銭湯)に行くはずやってんけど自転車盗難騒動でお流れぇ
陽子ちゃんは自転車が見つかったので再度警察に届出
その間私は地元の「福住温泉」でゆっくり入浴
2回目やってんけど・・・
朝6;00から開いてるのを始めて知った
これからちょいちょい行こう
20:00
「みもざ」さんに到着
場所は当店の右ナナメ向かい(徒歩1分)「ラウンジ小松」の上です
メンバーは9名
ミモザさんの2周年とゆうことで"お祝い"にかけつけたつもりやってんけど・・・
メッ〜チャ豪華な料理の数々でほんまビックラこきました・・・いやほんま
その中でも"ピリ辛の生春巻き"は絶品やった
それと・・・
来週は私の誕生日なんですが・・・
ケーキを買ってきてくれててバースデーのお祝いをしてくれました
46歳になります(うれしいよ〜な・かなしいよ〜な)
「みもざ」さんをおひらきにしてそのまま流れで・・・
下の「ラウンジ小松」になだれ込む
カラオケ歌いまくり、踊りまくり・・・酒池肉林
M氏とデュエットした「空に太陽があるかぎり」は後世まで語りつくされることでしょう
00:30
当店のサブマネージャーである
「トモ」登場
実はトモの誕生日は私と同じなんです
ケーキも用意してあったのです
ブン氏がBEGINのHAPPY BIRTHDAY TO YOUを歌うと・・・
ななな泣いちゃいましたぁ〜〜
トモは酉年、私も酉年
ちょうど彼女の2倍生きてることになります(笑)
2:00おひらき
陽子ちゃんとチャリでブラブラ帰る
焼酎(麦芋)・日本酒・ビール・ワイン・シャンパン・ウイスキー・ブランディー
見境なく飲んでもーて・・・フラフラァ
武庫之荘を通過・・・「あいてるやん」
吸い込まれるように入ってもうた
きりんま大将んとこ・・・「くっきんぐ」
バチマスもおった(笑)
陽子ちゃんと「きりんま」を1杯づついただきました
これで限界ほとんど意識もないまま昏睡しました


 10月6日(月)

「これが限界」

これが限界
レモンハートデメララ151です
ラムです

151とはアメリカプルーフとゆう単位で"2"で割るとアルコール度になります、つまり75.5度とゆうことになります
スピリタスとゆうお酒(?)があります
98度以上とゆうメチャクチャな高アルコールです
先ほど問題になったスーパーフリーでも女の子を酔わすのに使われてすっかりダーティなイメージがつきました
私の身近な人も・・・
かなり酔ってる状態でこいつを飲んで2日間昏睡状態で危なかった(命が)

このお店をオープンする時もこのスピリタスはラインアップに加えなかった
私の概念では「お酒だと認められない」の
話は戻してレモンハートデメララ151
ホテルのパーティ料理で肉の丸焼きにかけて火をつける・・・
その燃料がこれです
最近切らした状態やったんですがけっこうリクエストがあって・・・
今日来ました・・・
するとけっこう出るんですわ
今日来たW氏はロックで2杯飲んだ・・・その後ジンとテキーラのストレートを立て続けに飲んでほろ酔い気分で帰っていった・・・ちょいビックリ
私は1杯が限界
私の概念では・・・151がお酒として人間が飲める限界やと思います
ちなみに151はラムの銘柄ではけっこうあります
(バカルディ・ロンリコなど)
一度お試しあれフフフフフ


 10月5日(日)

「やっぱソース味はいい」

夕方17:00
おなかすいた・・・
そば玉・・・明日くらいが賞味期限
ほんまの焼きそばを作ろう
"ほんまの焼きそば"とは
「油、塩、胡椒、そば」の4種類だけを使う

このシンプルなヤキソバおいしいんです
3人前いっぺんに焼く(全部食うたろと思ってます)
1人前はど皿に盛って食う
やっぱりうまい!
・・・でもあきた
ちょっと考えて・・・
ゴマ油多めのチャーハンを作る・・・そして
さっきの焼きそばを1cmくらいに切っていっしょに振る
焼きそばソースで仕上げる
とどめはマヨネーズと粉かつお、青海苔をトッピング
食う・・・へっへっへ最高っす・・・ソースほんまうまいっす
とゆうわけで今日は2組のお客様にこいつ「そば飯風焼き飯」を食べていただきました
もちろん満足していただけました・・・ニッコリ(と勝手に思ってます)


 10月4日(土)

「シーズンイン」

シーズンイン!
朝晩の冷えも深まってきました
食欲の秋もいよいよ本番
私にとってもカニを食う季節になりました
松葉ガニにやタラバガニなどのいわゆる足爪の肉・・・
焼いても刺身でも・・・
もちろんこれも最高なんですが
庶民はの私にとってのカニは・・・
「背子ガニ」と「渡りガニ」

去年は何杯食ったかわからんくらい食った(笑)
両方とも「子」がある
「外子」と「内子」
これがうまいんです・・・ちょっとでいいから食べたなるんです
(足爪の肉も甘みがあり徹底的に食べますよ)
背子ガニは簡単にゆうと松葉ガニのメスでオスより大分小さい・・・
こいつは外子があればまず内子もあるので問題ないのですが・・・
渡りガニはそうはいかんのです
脱皮の後などは中はカスカスで身のろくに喰えん時がありますし・・・
外子がなくても内子がぎっしり詰まっていることもあるのです
そやからこいつを買う時は緊張します
スーパーで上の渡りガニを見つけました
生きていましたこの写真は蒸した後で撮ったものです
ごらんのように外子がはちきれんばかりです
さぁ問題は内子
甲羅をはがす・・・
んん〜〜・・・赤いやつ・・・がない
全くなかった・・・しゅう〜〜ん
「350円してんぞ〜」
と叫びたかった

とゆうわけで緒戦は敗退
さぁがんばっていこう!
渡りガニのオスメスの見分け方は
 2003年2月24日(月)の日記をご覧ください

 10月3日(金)

「用途」

今日"バジル風味のパスタを作って"とオーダーを受けた
ペペロンチーノにバジルの葉っぱをきざんで仕上げようと思って・・・
いつものようにオリーブオイルをフライパンにたらしスライスしたニンニク・鷹の爪を3本入れ小火でゆっくり熱していく
2分くらいたった時・・・
なにか頭にひっかかる・・・
“んん〜っそうや!”
思い出したのは下の写真!
「バジルのエキストラバージンオリーブオイル」です

ちょっと前・・・
K氏が親戚にもらった手作り野菜の数々を私がもらった
ナスは大きくて硬い高密度でムッチリしている
ミョウガはこれもでっかく土つきです
この2つはお漬物にしました
大好評で一瞬でSOLD OUT
もう一つの野菜が"バジル"
太陽の恵みをいっぱい受けて
「濃緑」「でっかく分厚い」「強烈な芳香」
に育ったバジル
"どうしょう"
悩んだすえ・・・
"バジルオイルを作ろう"

とゆうことになって1週間ほどたって・・・今日に至ってました

フライパンをかえて・・・
バジルのオイルをなめてチェック・・・
ガツンというわけにはいかんかったけど・・・
ほんのり香がのっかっている

こいつを使って一からやり直し
そして完成!
ちょい味見・・・
いい〜感じでした(もうちょっと辛味を抑えたらよかった)

バジルオイルを作るにあたって・・・
用途はどうしょう・・・と悩んでたんですが
「ペペロンチーノのバジル風味」
に決定
オーダーをいただいたKARENさんに感謝!


 10月2日(木)

「音楽室やったん!?」

3人の若者・・・初めてのお客様が来た
さわやかで気持ちのいい青年です
タウン情報系のサイトでみつけてくれたのです
3人は高校の同級生とのこと
いろいろ話をさせてもらっているうちに・・・
息子と同じ年えあることがわかった
さらにその中の一人が息子と同じ小中学校であることがわかった
彼 「マスタお名前なんてゆうんですか」
私 「うんダテってゆうねん息子は伊達良助」
彼 「え〜ダッテン(息子のニックネーム)普通に友達ですよ」
私 「あ〜ほんまかいなぁ」
彼 「ダッテンが音楽室でハンドスプリング(地上回転)を
   やってて足首骨折したのも目の前で見てましたもん」
私 「え〜音楽室でやったんかいなぁ・・・知らんかったわぁ」
彼 「家に何回も遊びに行ってましたよ・・・
   そうや小学生の時にマスターに会うてますわ・・・
   そうかダッテンのお父さんやったんや」
   (とっても感慨深げ)

帰って陽子ちゃんゆうたら
陽 「Uちゃんはスポーツ万能で成績も抜群やったんよ・・・
   良ちゃんが通知表を見せあいした時・・・
   体育が4で後全部5やってんて」
私 「ほぉたいしたもんやな・・・
   そういや大学も修士課程にあがるゆうてたわ」
陽 「それに明るいし、さわやかで、かわいかった」

とベタボメ!
楽しい会話のひと時でした
"尼崎で店をやっててよかったなぁ"


10月1日(水)

「映画の日」

映画の日
毎月1日は「映画の日」1000円で(通常1800円)みれるんです
陽子ちゃんと何を観にいくのかを相談した結果
「SWAT」に決定
映画は16:00から
13:30スタート
一路・梅田の“ブルグ7”へ向かいチケットを購入・・・
全館指定席制の便利で不便なところ
まぁとにかくええ席を確保できて一安心
起きてから何も口にしてへん・・・「♪おなかとせなかがくっつくぞ♪」
とゆうわけで近所の第4ビル・3ビルをウロウロ
二人が食べたかったのは・・・肉
20分ほど歩き回って半ば妥協で焼肉定食のある店に入ろうとしたんですが・・・
もうちょっと探そとゆうことで・・・
“999円ステーキ定食”っちゅう看板を発見!いってみる
かわいいお嬢さんが呼び込みをしている
まさしくステーキハウス「TRY」さんやった
エントランスでメニューを説明してくれました
ビーフステーキと牛肉のタタキの2種類の定食だけ
それぞれをオーダー
あんまりうまそうやったので(はらぺこやたので)半分くらい食ってもうて・・・気がついた
「浩君写真とんのん忘れてたなぁ」
「あっほんまや」
お店の名刺をもらったので紹介しときます
肉もおいしかったのですが
気に入ったのは
「ニンニクスライスチップ」「細切タクワン」「キュウリのQちゃん」
「ごはん」「みそしる」
が食べ放題なこと

これで999円は安いと思った
二人とも大満足でした
映画は・・・
陽子ちゃんは寝てしまいました
一生懸命起こそうとしたんですが・・・
この人・・・おなかがいっぱいになったら寝てまう習性があるのです(子供と同じ)
映画はわかりやすくて・・・「よかったです」
ハッピーエンドはやっぱりいい!
おわり