ロマオブザライフ
だてひろし
アロマ
伊達浩
北陽高校
演劇
劇団
バー
ウイスキー
お酒
尼崎
塚口

アロマオブザライフ







過去8年間の
日記は
こちらからどうぞ


今月の日記へ戻る


2003/11月の日記


















TPOページへ マスタープロフィール

12月31日(水)

「大晦日から初詣」

大晦日
営業前
どうかなぁ〜
期待と不安・・・去年
ヤッサンと二人でクラッカーをならした・・・1個づつ

大晦日お正月は20数年続けて仕事をしているので年末の特別な思い入れはあんまりない
仕入れなどの整理でけっこうバタバタしてピザ生地が打てないまま「プライド」が始まってしまう
そうこうしてるうちにY姉Y兄が来店・・・なんと"祝い鯛"を持ってきてくれた
すぐ写真撮ったらよかったんけど・・・
そしてM子来店・H氏が来店
格闘技3番組を2台のテレビで見る
でもやっぱり一番おもろかったのは「サップVS曙」
結局はおおかたの予想通りサップの完勝
曙の負けっぷりも見事やった
おもいっきり笑おうと思てたのに・・・笑えんかった
なんでて・・・家族・・・奥さんが・・・
そうこうしててテレビは「紅白歌合戦」に
"石川さゆり"が"能登半島"を歌ってる
そこにC嬢・M嬢来店
"北島三郎"が"風雪流れ旅"を歌っている
S嬢来店続いてヤッサン来店
オオトリ"スマップ"が"世界で一番の花"を歌って
白組が圧倒的勝利
岡村のイリュージョン番組で
"カウントダウンをしよう"
クラッカーをみんなに配り始めた3~4分前M氏到着
全員で10人
10・9・8・7・6・5・4・3・2・1・ゼロ
クラッカー乱発の音
「あけましておめでとうございます!!」
あらためまして読者の皆さんにも
「あけましておめでとうございます」
「旧年中はお世話になりました今年もよろしくお願い申し上げます」
そしてヤッサンが持ってきてくれた"金粉入り日本酒"を全員で乾杯!
ほんでその時例の"祝い鯛"をみんなでいただいたんです
正直あんなにおいしいとは思いませんでした・・・認識をあらたにしました
とゆうわけで写真はこれだけ・・・Y姉すんません
骨まで焼いてお茶漬けにします

朝6:45陽子ちゃんが来て二人で"富松神社"へ初詣に行く
帰りに「おみくじしいな」と私にすすめるんです
陽子ちゃんは家族と近所の"大島神社"で初詣にいってたそうで・・・
その時ひいたおみくじが・・・
「一番の大吉」
すべてのことよろし・・・
つまりオールマイティーのNO1やったそうです
"一番"はおみくじでは「大吉」が定番です
念をこめて・・・よぉぉく混ぜる
「ふんっ」
1本でてくる・・・その竹ヒゴの中央には
「 一 」
とある
「これ一番なん?」
と巫女さんに聞く
「そうですよ」
「ええぇほんまかいなぁ」
おみくじは普通なら一番から百番まで100本あるんです
夫婦二人が一番を引く確立は何分の一になるんでしょうか
(数学は全然でけへんのでわかりません誰か教えてください)
おみくじをみると・・・「吉」でした(笑)
まぁ私達23年寄り添った夫婦にとって・・・
一番思いで深い初詣になったのは確かのようです(笑)

今日はお正月特別新春企画
「やってきました甘い物シリーズVo1」をこちらからお送りします


12月30日(火)

「大晦日イヴ」

15:00
起きる・・・
7時間以上寝たけど体は完全には復調していない
風呂に入って洗面器を持つ・・・まだ震えてる・・・
おなかは・・・すいてる
シャケ・・・食べたい
陽子ちゃんと"すき屋"にいってシャケの定食を食う
「おいしい」
これで大丈夫やろ・・・
19:00
久ぶりにムサシとシナノが来てくれる
プレゼントをもらった・・・
切子のグラスです
「これで乾杯しょう!」
とゆうことになり・・・
私は松竹梅の大吟醸をチョイス
3つのグラスにソソギ・・・
乾杯!
もちろん・・・不安でいっぱい
「んんん〜んっうまい」
胃は?・・・なんともない・・・
よかった〜・・・どうやらおさまったようです
その後いつものようにエズラブルックスの水割りをおいしく飲めた
そこにヤッサン登場
きました
神戸の老舗「イスズベーカリー」のベリーケーキ
底はタルト状です
これは大人のケーキです
多分グランマニエのようなお酒がかなり使われています
ええ感じです
ほんまおいしくいただきました
ヤッサンありがとう
営業は深夜3:00頃から忙しくなり終了は8:00過ぎでした
しんどい体に鞭打ってチャリで帰る
武庫之荘を通過する時
オヤッ
「OWL」
の看板が点いている
OWLはBARです
ここのKAZUYA君には今年世話になった
"挨拶しとこぉ"とゆうことで扉を開く
するとMr.mizuchiやMr.syuがいてやぁやぁと年末のご挨拶
KAZUYAはカウンターに突っ伏して爆睡中でマスターががんばってました(笑)
さぁ今年も大晦日を残すのみになりました・・

12月29日(月)

「己を知らなあきませんわ」

ほんま何やってんねやろ
最悪
頭割れるように"ズキンズキン"
15分おきにやってくる"おえぇっ"
目は"うつろ"
ボトルを持つ手は"プルプルプル"
足腰は"ガクガク"
もちろん1滴も飲めず・・・
酒どころか水を飲むことさえできず
起きぬけにおかゆを食べておいてよかったとつくづく実感
深夜0:00
全然回復する気配がない
M氏に「ほんまに具合わるそうやなぁ」と真剣に心配されてしまう
3:00
どないなってんねんやろ
まだましになってけぇへん
5:00
ようやくなんか食べれそうになってきたので・・・
おかゆを炊いて食べる
食べれた・・・ほっとする
これだけの二日酔いはなかなかない
やっぱ全般的に体力が低下しているのかもしれん
己を知らなあきませんわ・・・いやほんま


12月28日(日)

「今年最後のやってもうた」

只今20:13です
激しい二日酔いです
目には涙がちょちょぎれてます
後頭部には鉛が・・・
胃にはタイワンリスがいます
三転四倒中です
昨日とゆうか今朝6:30
N氏とKちゃんと飲んでたら電話がなった
「今から行っていいですか?」
とニッシーとタルさん
到着したのは7:00過ぎ芦屋から電車に乗ってやってきたのです
そこからよ〜いどんで飲み直し
8:45
3人ともさらに飲みたくなる
「どっか行こ」
とゆうことになり駅前の「松屋」に行く
納豆とかメカブをあてにビールを飲む
1本また1本また1本多分7〜8本のんだ
気がついたら11:00
2人とさよならして意識朦朧で店に帰る
家に電話して陽子ちゃんにあやまってチャリで帰る
そして気がついたら18:00
その瞬間二日酔いを自覚
多分今日は1滴も飲めんでしょう(弱弱)


12月27日(土)

だいじょうぶやろか?」

テレビ面白いですわ〜
年末の特集番組に見入る今日この頃です
去年の年末は・・・テレビはなかった
それがさみしいいて年明けテレビを購入することにしたんです
その極み付けは誰もが楽しみにしている大晦日の格闘技イヴェント
PRIDE大晦日SP男祭り2003
K−1プレミアム2003人類史上最強王決定戦Dynamite!!
イノキボンバイエ2003馬鹿になれ!夢をもて

とにかく心配なんはイノキバンバイエ・・・
K−1とPRIDEのカードのほうが圧倒的に面白そうである
どう考えても旗色が悪い・・・
これで視聴率で惨敗したら・・・けっこう大変なことになるやろなぁ
「ガンバレ猪木寛治」


12月26日(金)

「久しぶりの二日酔い」

昨日はケーキやチョコレートをパクつきながらマイブームのバーボン「エズラブルックス」を8分目ほど飲んでしもてました
そんな中・・・
AM5:00頃きりんま大将が来店・へんに話がはずんでもうて・・・
"きりんま"(芋焼酎霧島)で酒盛り
気がついたらAM7:45で・・・
フラフラで腰が立たへんくらいやったんです
とゆうわけで営業が始まってもお酒を飲まれへんかったんですが・・・
23:00頃から回復・・・
例によってチョコレートをつまみながら飲み続けてもうた

なんか年の瀬やとゆうのに緊張感がないですわぁ
やっぱ正月は休みにしたほうが"メリハリ"ができてええかなぁ
とか思てしまいます
でも・・・こんなダラダラした雰囲気ぃけっこう好きなんですわ(笑)


12月25日(木)

「クリスマスの夜」
19:20
ヒメヒメがケーキを持ってきてくれた
そのケーキは
「ショウタニ」のクリスマスバージョンのムースケーキ
そうです昨日のケーキと全く同じものなんです(笑)
早速4分の1をぺロリ・・・酸味がさわやかなんです
21:30
なんとM氏がまたまた持ってきてくれたのです
上の写真です
ごめんなさいケーキ屋さんの名前忘れました
生クリームの食感がなんてゆうか・・・しっかりしてる・・・とゆうたえんか
めっちゃええ感じなんです

ほんでぇ・・・
ケント氏が「GODIVA」
リリーが「Marys」
を持ってきてくれたんです
ずらっとならんだチョコレートの名品たち
あはっ・・・
ちあわちぇでちゅうぅ

とゆうわけでメリークリスマス!

それにしても・・・
体重なんキロふえるんやろ(汗)

メリーズはこちらから
ゴッディバはこちらから


12月24日(水)

「クリスマスイブの夜」

M氏がケーキを持ってきてくれました
「ショウタニ」のクリスマスバージョンのムースケーキ
そして20歳のSAWAとHARUKAが来てくれた
ちょっと前・・・彼女たちが来てくれた時
「イヴの晩はキャンドルだらけにしょう!」
と話あってたんですが例によって・・・
私はすっかりそんなことを忘れ去っていました・・・
が・・・彼女たちはちゃんと覚えててマイナスイオンを発生する亀山ローソクを60本買ってきてくれたのです
早速60本に点火
そのキャンドルのあかりの中みんなで「きよしこの夜」を歌いムースのケーキをいただきました
童心にもどりなんか楽しかった(照笑)
「来年はちゃんとキャンドルクリスマスイヴをします」
・・・と心に誓う私でした
多分忘れると思われますので関係者の皆さん来年の12月に私にゆうてください


12月23日(火)

「来ました!甘い物35号」

クリスマスイヴイヴの晩
でも正しくは12月24日AM1:00
早くもケーキがやってきた
ほんまにありがたいことである
それがまたぁなつかしいことに
「りくろーおじさんのチーズケーキ」
なんです
F氏が持ってきてくれました
たしか南には難波にしかないのとちゃうんやろか?
昔は心斎橋商店街を南から北に進み長堀通りにでた左側に心斎
橋タワービルっちゅうのがある
そこの5Fに以前勤めていた会社が経営する「カレーレストランブルーノ」があった
そして1Fに「りくろーおじさん」のお店があったのです
チーズケーキを買う為にいっつもお客様がならんでた・・・
私もその当時何度か購入して喰ったもんです
でも・・・ある日突然なんでか知らんけどなくなった
それ以来食べてへんのです
多分7〜8年くらいになるんかなぁほんま久しぶりです
ナイフを入れる
「すっ」
なんてゆうたらええんやろぉ抵抗なく切れる
口に入れる
「ふわっ」
とゆうかんじです
「すっ」とか「ふわっ」とかなんかわけわからへんですね・・・
すんません(照笑)


12月22日(月)

「大晦日は?」

今年も後10日くらいしかない
早いもんです
でもなんか・・・
今年の締めくくりを・・・とか
新年を迎える新たな心がまえがあるわけでもなく・・・
自分でゆうのもなんやけど"ダラダラとやってる"とゆうのが適切な表現です
この店を始めて2回目の年末です
去年のことを何か思い出そうと日記をみたのですが・・・・
なんにも書いてない・・・
はずかしいぃてよう書かんかったんやろか???

では去年の大晦日の様子を・・・
「大晦日のカウントダウンをやりましょう」・・・と
みんなに呼びかけていたんですが・・・
結果は・・・
ヤッサンと私の二人だけ・・・しゅ〜ん


さびしかったのを昨日のことのように思い出します
今年は何人でできるんでしょうか???
大晦日のカウントダウンは何卒当店へお越しください


12月21日(日)

「カニ6号」

ついにきました
私の大本命「背子ガニ」ズワイがにのメスです
B氏の山陰のおみあげです
深夜3:00酒飲みが数人集まった
必然的に「カニを食べよう」とゆうことになった
生きてて手足を元気に動かしてる
蒸すこと20分
私は茹でるより蒸すほうが好きなんです
料理はざみを使い4匹を5〜6分でさばく
連中はいままで"ウォッカ・スコッチ・カクテル"を飲んでたんやけど
八海山の燗(日本酒)・霧島の燗(芋焼酎)をオーダー
ちびちびやりながらカニを食いだした
私もお流れをちょうだいして内子を頬張る
至福の時が流れる
居酒屋「あろま」にようこそ


12月20日(土)

「寒くなったね・Vo2」

今日も寒い
凍えながら来てくれた・・・
寒い家路につく・・・
しんから暖まるホットカクテルがある
「ホットバタードラムバッターカウ」
ながったらしい名前です
・ホットグラスに7分目ほどの牛乳を沸かす
・ホットグラスに熱湯を入れ温める
・グラスが温まったら 
  マイヤースラム 30ml
  ハチミツ    10〜15ml
  バター     15g
  シナモン    少々
・上記をグラスに入れ沸騰した牛乳をそそぎバターが完全に溶けるまで混ぜる
ごらんのように栄養もたっぷりで体にもひじょうにいい
"バッター"とは
バターをとかしてハチミツや黒砂糖・ザラメなどの濃厚な甘さのものとシナモンやクローブ・バニラ等の香料系をまぜて冷やして給食のマーガリンのような状態にカットしておきます
これがバッターでこいつを作っておけば焼酎でもウイスキーでも簡単にできるのです
"カウ"とは
ミルク割りのことです
今日も2人のお客様に提供しました
「ほんまにすぐぬくもるわ」
と喜んでいただきました

それはそうとここ2〜3日"老眼"がひどい
近いところがひじょうに見えにくい
老眼鏡を使わなアカン状態です 
ほんまイヤですわ


12月19日(金)

「寒くなったね・Vo1」

寒くなった
「今シーズン一番寒くなる」
と天気予報がゆうてた
深夜4:00頃"きりんま大将"来店
大 「ホットウィスキーちょうだい」
私 「はいよぉ丁字(チョウジ)入れる」
大 「えぇ丁あんのぉ?」
私 「当たり前やんここはバーやで」
大 「ほんだら3つ入れて」

   サントリー角で丁字入りのお湯割りを作る
   彼はそいつをすすりながら
 「俺らが若い時はこれが当たり前の飲み方やったなぁ」
私 「そうやな」
大 「今はあんまり見いひんし若い人は知らんやろ」
私 「そうやねん若い人は知らんみたいやわ」

そういえばこの前に冷え込んだ時
若い飲み手の20代のK氏がホットウイスキーをオーダーしたときに
丁字入れる?
と聞いたら全くこの飲み方を知らんかった
ホットウイスキーにこれを入れると最初は浮かんでいる
飲むとき口に中に入ってくるのでレモンスライスに突き刺して入れる方法もある
一度試してみてはいかがですか

丁字(ちょうじ)CLOVE(クローブ)は香辛料です
詳しくはこちらから


12月18日(木)

「カニ5号」

昨日陽子ちゃんが・・・
「タラバガニこうて食べてんけど脱皮した後やったみたいで身も子もほとんどなかってん」
「そら残念やったね」

とそんなことがあったんですが・・・
とあるスーパーで上のタラバガニを見つけたんです
"980円"
「安いがなぁ買おっと」
家に持ってかえろぉと思ってたんやけど・・・
我慢しきれず蒸す・・・上の写真は蒸し器におさまっている姿です
蒸すこと20分でできあがり
まず甲羅をはがす
たっぷりの内子(赤い身)が入っている
足の身はハサミで切って割り箸で押すときれいにとれる
足と胴のつけねの部分を食べやすいようにさばく
出来上がりぃ
ヤッサンとM氏と3人で食べる
「う〜ん最高」
それぞれの部位が特徴があってメッチャうまい
大満足!
でも今日の日記・・・
陽子ちゃんが見たら怒るやろなぁ(爆)


さばいたカニはこちらから

掲示版はこちらから



12月17日(水)

「今シーズン第2弾」

この間風邪をひいた
おなかにくる風邪で胃腸が完全に壊れた
今は完治しお酒をおいしくいただいている
・・・が
どうもまた風邪をひいたみたいである
咽が痛い・・・
私はすぐ扁桃腺がはれる体質なんです
でも熱で仕事を休んだことはありません
平熱は35・7度くらいなんですが38度台なら問題はありません
でももはよ治したいんでこの間いったばかりの「Sクリニック」にいく
そして点滴をしてもらい薬をもらう
夕方17:30
薬はようのまれへんかった
風邪薬飲んでお酒飲んだら"ぶっとんでまう"可能性あるからなんです
とゆうわけで・・・
今早朝の4:55です
咽が痛ぁて鼻がグズグズゆうてます
今から、玉子入りの味噌汁を作って白ご飯を食べて薬を飲むことにしようと思ってます
どうもこのままやたったら明日また点滴行かなアカンようですわ(笑)


12月16日(火)

「来ました!甘い物34号」

これ
"日テレのアーモンドフロランタン"です
東京は汐留の日本テレビのおみあげです
Y姉にもらいました
アーモンドフロランタンはけっこうヘビーなお菓子やけどこれはメッチャ軽いんです
お酒の"あて" にも最高です
3つくらい一気食いしてもうた
東京に行かれる方また東京から来られる方こいつこうてきてぇ・・・
ハハハ・・・おねだり
ヨシヤのやってもうたシリーズ第2弾(謎)
で持ってきたくれたシュークリームなんですが・・・
これもうまいんですわ・・・いやほんま
どこのシュークリームなんかはわかりません
また聞いときますわ

掲示版はこちらから


12月15日(月)

「再会」

はい!
見ての通りアヒルです・・・
ちゃんと生きてます
伊丹の自衛隊総監部前にある
なつかし居酒「駄菓子屋」
のマネージャー"花子"です
といっても男の子なんです(笑)
今日2回目の来店です
前回の来店は3ヶ月ほど前やったと思います
体大きくなってます・・・
首も太くなってます・・・
なによりも羽がキレイになってます
正直いって私は動物を"猫かわいがり"できひんのですが・・・
今日はメッチャかわいかったで〜〜す


12月14日(日)

「にぎやかな1日そして・・・」

今日はMrYのバースデーです
このケーキはY氏の彼女が持ってきてくれたんです
Y氏は42歳
従ってキャンドルは大きいの4本小さいの2本・・・
のはずやってんけど彼女は「42本立てたい」と主張し小さいのを42本もらってきたそうです
「店の女の子に笑われたわ」
とゆうてました(笑)
42本立ててガスバーナーですばやく点火
42本の熱量そらすごいもんです
バースデーソングを歌い・・・そして吹き消す
拍手ぅ〜〜〜
ケーキの表面のクリームは熱で若干溶けてました
おもろかったけど・・・
やっぱり「大きいの4本小さいの2本」のほうがいいと思います(爆)

18:00
陽子ちゃんと「くっちゃんの店」に年末の挨拶に行く
チュウハイ飲みながら・・・
つぶ貝のお刺身うまかったなぁ
19:00
「マーべラスバー」の1周年に行く
オーナーの大本氏に祝辞を述べ"モエエシャンドン"のハーフをいただく
とゆうわけで今日は"ほろ酔い"で営業スタート
バースデーもあったりでけっこう飲み続ける
そこへ久しぶりに"ムサシとシナノ"がくる
みんなをメールで呼ぶ
とゆうわけでまた酒盛り
"みんなでおんなじもん飲もう"とゆうことになり、この前ヤッサンが持ってきてくれた「アルヒ」をロックで飲んでみた
ミルクで作ったスピリッツ・・・
40度とジン・ウォッカなみ
「キッツゥー」異口同音
後口は
なんとなく"ミルクかなぁ〜"とゆう感じが残る
結局トニックウォーターをちょっと入れてのんだ・・・ええ感じでした
とゆうこでとでけっこうベロベロ
二日酔いを予感しながら眠ったのでした


12月13日(土)

「なつかしい町」

近畿大学演劇部覇王樹座(さぼてんざ)
私の出身劇団です
大学は3年で退学したんですがこのクラブは4年通って追コンもしてもらってクラブは卒業しました(笑)
今日はその後輩の芝居を観に入った
彼らのオリジナル「拝啓ビリーミリガン」とゆう芝居です
去年の大学祭から彼らの芝居を観続けている
今日の芝居は2時間の大作でまさに「学生演劇」とゆうべき芝居やったと思う
役者のキャラも知っているのでまた違う楽しみ方もできるようになった
ますますがんばってほしい

さてこの芝居があった小屋なんですが・・・
上の画像をご覧ください南の"坂町"です
なんばウォークのウォーターパークを道頓堀側の地上に上がる"かに道楽"に方にちょっと進む、左に曲がれば法善寺の水かけ不動さんで右に曲がればこの町並みがある

さて下の画像はその右に曲がった角からすぐ右にある「天丼の店」です
20年ほど前この店から東に4軒隣のピンクサロンで店長をやってた関係で週に2回はこの天丼を食ってた・・・・確か当時は220円
おじいちゃんとその息子夫婦?の3人でやってた
十年程前やったか行ったとにはおじいちゃんはおらんかった
そして久しぶりにこのお店に来ることができた
価格は550円そして赤だしが50円・・・メニューはこれだけです
席数は7席?連れ立っていっても隣同士で食べれることはなかなかできません
滞在時間10分ほどの一瞬の食事です
カウンターの中には息子夫婦が・・・・といっても軽く50は超えてます
今のマスターは先代よりかなり背が高いんやけど頭に白いものが増えてきて先代にそっくりになってきてて思わず
「ご主人オヤッサンにそっくりになってきたね久しぶりに来た人にいわれるやろ」
ってゆうてもうた・・・マスターはポーカーフェイス(笑)
味は・・・海老天・ダシ共に文句なしメチャうまです
が・・・昔よりダシの味が濃いくなったかなぁ・・・と感じた
多分おれが46歳になったからかなぁ・・・あ〜やだやだ
帰って陽子ちゃんにゆうたら
「あ〜〜メッチャ食べたかったぁいっしょに行ったらよかったぁ」
と地団駄をふんでおりました(爆)


掲示版はこちらから

12月12日(金)

「作文」

夕方16:00
いつものようにチャリで出勤
なんかいつもより暗い
見上げると黒雲が空を覆っている
「う〜んやばいかなぁ」
と思いつつスタート
いつもの水堂の八百屋さんで例によって大量仕入れ
その時ポツリと降ってきた
でも雨脚が強くなることはなくなんとかなりそうやった
立花町にある酒屋「プチショップ」に向かう
"プチショップ"は町の酒屋さんが共同で一括仕入をしてコストをさげているグループです
従って安い物はかなり安い
買い物をしててふと外を見ると・・・かなりの雨
「あか〜ん」
すると・・・店のオッチャンが(おじいちゃんかな)
「傘持ってはりますか?」
ちゅうて裏からビニール傘を持ってきて
「これはもういりませんから使ってください」
と言うて傘をくれたのです
メッチャ"嬉しく"そして"人の温くさ"(ぬくさ)にふれほんまに気持ちが"和み"(なごみ)ました
私も人を和ましてあげれるようがんばりたいもんやなと思いました

今・・・この文章を読み返してみたんですが・・・
中学生(小学生かな
の作文ですなぁ(笑)


12月11日(木)

「完全復調しました」

お酒とってもとってもおいしいです
ほんま気持ちよう酔えてメッチャ幸せです
飲みすぎんようにせなあきませんわ
それと・・・最近良く寝れるんです
7時間寝れたら朝方でも一切眠気はこない
バリバリです
今日も暇で四苦八苦してるんですが・・・
いつもならこんな時・・・
眠りが浅くなって朝起きても疲れきっている状態になる
ところが今回はそれがない・・・
これは成長したのかただ"なれた"だけなのかは定かではない・・・はぁ〜
まぁグッスリ寝れるんやからいいか
今日はええことありました
一人の男が戻るべきところに戻ったのです
なんか嬉しぃて涙がちょちょ切れてまいました(笑)
いろいろあるとゆうわけです


12月10日(水)

「来ました!甘い物36号」「ほぉ」
この干し柿あんぽ柿といいます
甲州は山梨県産です
外側はしっかりした食感
中はトロ〜リとして和菓子みたい
メッチャおいしいです
あんぽ柿についてはこちらから

う〜〜んきびしい
昨日今日と落ち着いた営業
タクシーの運ちゃんに聞いたら
「今年の12月は最悪ですわ」
てゆうとった
ほんまわらえませんわ
さてこのバラ日曜日にバービーにもらったんですが今日の8:30頃まで花は開いておらずしかも首を若干かしげようといていた
葉の枝を1本おとし茎を10cmほどななめにカット
22:00
「マスターバラ開いてるよ」
とお客様がいう
確かに花が開いてるし首もシャンとしている
「さっき茎切ったんがよかったんやねぁ」とお客様
私が茎を切った時も見ててその後時々バラを見てたらしい
私は開いたきれいな花をながめながら心が和らぐのを感じた
「ほぉっ」

12月9日(火)

「思い込み」
パパフレッシュ
なんちゅうネーミングやろ
"ママレモン"をもじったぁんねやろか?
しかも・・・
"手にやさしい"
とある・・・
実は・・・最近手荒れになった
そんなんなったことないのに・・・
「ひょっとすると洗剤があわえへんからかなぁ」
とゆうことで食器洗いの洗剤を探していたらこいつを発見したのです
“パパの手にやさしい”・・・
仕事は奥さんが担当し家事は旦那さんがするパターンいわゆる主夫とゆう家庭が最近増えている・・・
きっとそうゆう人をターゲットにしたにちがいない
これや!
これが出会いとゆうもんなんやろなぁ
とゆうことで一人悦に入る
店にかえってラベルをながめて見ると
"これは飲み物ではありません"と表記してある
「間違って飲むことがあるんかなぁ・・・そんなやつはおらんやろ」
とわろてたら・・・
2〜3年前の忌まわしい出来事を思い出した

朝起きて目薬をさした時のこと・・・
「あいたぁぁぁ」
目に激痛が走った
「なんでやねぇん」
かたいっぽの目でみると
ななんとぉぉ水虫の薬やったんです
「ひぃぃぃぃ〜〜〜」驚天動地
慌てて洗面所に行き目を洗う
幸い大事には至りませんでした(胸撫)


とゆうことでこんなやつ(私)もおるわけですからこれを"飲んでまう"可能性は充分ありうる
とゆうことでキチンと表記してあることを納得する
さらに裏を見ると
「なんやてヤシが原料?」
ヤシといえばパパイヤ
「なんや父のパパとちゃうんかい」
・・・勝手に思いこんどった
普通に考えたら“パパの手にやさしい”っておかしいわなぁ(爆)

12月8日(月)

「御言葉」

15:00
朝食時(昼食かな?)
例によって"おかゆ"を食いながら
私「今から病院行って点滴打って薬もうてくるわ」
陽「うん」
私「とうとう3日間1滴も飲まへんかったわ」
陽「今日も飲んだらアカンよ」
私「今日は飲むと思うわ」
陽「アカンて!」
私「もうガマンできひんて」
陽「・・・う〜んほんだら"うす〜〜いお湯割り"にしときな」

とゆうありがた〜い御言葉をいただいた(爆)
とゆうわけでチャリで"Sクリニック"に向かう
診断は腸風邪
予定通り点滴を打ってもらい薬をもらう
店に帰ってヨーグルト、りんご、バケットのトーストを食う
ほんで食後の薬を飲む
20:00前
のどが渇いたんでお茶を入れようと思たけど・・・
お湯割りに変更・・・
一口すする・・・
うま〜い
酒がうまいとゆうことは・・・体調がもどってきた証拠
私はメッチャ安心した(点滴がきいてたんかな?)
結局帰宅前のお湯割りを含めて6杯ほど飲んだ
寒かったけどポカポカでチャリ乗って帰りました(笑)
完全復活まで後少し!


12月7日(日)

「禁酒2」

昨日は1滴も飲まへんかった
おとといも飲まへんかったんで2日続けて飲まへんかったことになる
これは・・・7〜8年前交通事故で入院した時以来のことである
夕方16:00起きる
体調は戻ってない
「う〜ん今日も飲まれへんような雰囲気」一人ごちる
陽子ちゃんにおかゆをたいてもうて梅干を入れて食べる
私 「明日医者行って点滴打ってくるわぁ」
陽 「風邪薬のんどきぃな」
私 「薬高いもん」
陽 「何ゆうてんの1日でもはよ治したいんやろ」
私 「やっぱええわぁ」
陽 「ほんだらジキニン飲みぃや」
私 「それやったら飲むわ」

とゆうわけでこうでこうてきてもうて1本一気飲み
ジキニン小児用シロップ
ジキニン一気飲みは効果がある・・・水商売では定説ともいえるし

一種の神話ともいえる
以前薬局でこれを買おうとしたら薬局のオッサンが
「そんなん飲んでも効きませんよ」
と抜かしやがる
「俺は効くと思とんねん!いらんことゴチャゴチャゆうな」
とゆうやりとりをしたことがある(笑)

深夜1:00
けっこう元気な私がいた
やっぱ効いたかな「早目のジキニン」
すんません「パブロン」でしたぁ
お後がよろしいようで
チャカチャンリンチャンリンデンデン


12月6日(土)

「つらいっすわぁ〜」

実は昨日1滴も飲まへんかった
いや・・・"飲めんかった"とゆうほうが正解かなぁ
今日14:00に起きた時体調が"快方にむかってない"と感じる
昨日1滴も飲んでないのに・・・そそんなぁ・・・とゆう感じ
「よっしゃ今日も禁酒しょ」と一人ごちる
なんせ年末年始をのりきらなアカンねんからはよ元にもどさな
早い時間からいっつも飲ませてくれるお客様が次々来店
「今日はあかんねん」ちゅうて断り続ける
相変わらず体調はすぐれない・・・
飲んだら楽になるのはわかってるんやけど・・・
飲みたい飲みたい
ガマンするガマンする
自分でイラダツのがわかる
表情がこわばっているのがわかる
M氏にいわれた
「マスターメッチャ飲みたいのに歯ぁくいしばってたえてるんやろ」
ハハハその通りです
3:00
お客様を見送りに出たとき・・・体中に悪寒が走り震えがとまらん
「あ〜やっぱり風邪ひいとったんや」
と初めて自覚する
「明日もしんどかったらどうしょう」
「飲まな治らんかなぁ」
ハハハではまた明日


12月5日(金)

「お歳暮?」
私はお歳暮をもらえるほど人を世話したことはない・・・が
お歳暮らしき物をいただいた
タダタダ感謝
左のお酒「梅子桜子」っていいます
チェリーブランデーと梅酒がブレンドしてあるリキュールです
これはすんばらしいお酒です
1口すすると・・・
ふわぁー〜っと幸せが広がります
秀逸な1本です

下は「元祖柿の種」
"元祖"ってゆうてもどう元祖かは全くわかりません
とにかく食べてみよう
ポリポリ
「う〜んあんまりわからんなぁ」
大体からして"味音痴"の私・・・わかるはずもないんですが
後口がちょっとちがうような気がする
お米の香りが長く続くようなのです

そこでもう1回普通の柿の種と食べ比べてみた
メンバーは3名
結果はやっぱり"後口にちがいがある"とのこと
米菓子やねんからそこが命とちゃうのん・・・と言われて
みょうに納得・・・
さすが"元祖"とゆうわけで
「一件落着」

12月4日(木)

「仕入れ」

昨日の営業は果実系のカクテルがたくさんでてオレンジ・グレープフルーツ・スィーティが完売
いつもの八百屋さんでこれらのフルーツを購入
ぎょうさん買わなアカンでしょう(笑)
それはそうと体調が思わしくない
体調を整えるために定休日を決めたみたいなもんやのに・・・
定休日のほうがたくさん飲んでいる・・・
しかもいっつも飲みすぎ・・・
これでは体がもつはずないやんね
胃が重い・・・
飲んだら楽になるんですけど・・・
あんまりええ傾向ちゃうなぁ・・・

12月3日(水)

「フラフラ」

15:00起床
店で寝てたんですが・・・なんで?
まだ酔ってて頭ガンガン、胃はムカムカ
今から二日酔いになる予感がする・・・
昨日の記憶を呼び覚ます
十三のふぐどんにいったのは覚えてんねんけど・・・
メンバーの一人がやけに元気で・・・
なぜかウサギみたいにピョンピョン走っている・・・しかもホームで
あれは幻想なんやろか(笑)
二日酔いの特攻薬グレープフルーツを1個絞ってゆっくり噛み締めながら飲む
続いてエスカップC1000を飲む
なんか元気になったような気がしたところで整骨院に行く
体がギシギシ悲鳴をあげている
「今日はしんどい営業になりそうやなぁ」一人ごちる
19:00
なんとか二日酔いは回避できたようや
19:45
最初のお客様がご来店「のんで」と薦められるも・・・
まだお酒が飲める状態ではない
「ごめん」素直にあやまる
22:40
ようやく飲めるような雰囲気になって飲み始める・・・が
飲んだら胃が重い「やばいかなぁ」と思いつつ飲む
やっぱり体は大分しんどい
ふんばって仕事をするも「マスターしんどそうやね」といわれてしまう
5:00
ノーゲストになる・・・カウンターでウツラウツラしてまう
6:00
玄関に鍵がかけて片付けをして「さぁ帰ろぉ」と思った
6:20
コンコン玄関をノックする音
開けてみるとFちゃん
「マスターごめんいいかなぁ3人やねんけど」
とゆうわけで営業再開
その後さらに3人やってきて・・・
営業が終わったのは・・・
8:30
フラフラでなんとか家に帰りましたとさ・・・とほほ


12月2日(火)

「今年最後の定休日

夕方4:00起床
おなかすいたぁタコヤキ食べたい・・・と思う
立花駅前のタコヤキ屋さんに入る
タキヤキをたのんでビールと焼酎を頼む
私達の他に60歳から70歳くらいのおじいちゃんが酒をのんでいて
(多分ここは「タコヤキ居酒屋」だったんでしょう)
その話がメッチャおもろいんです
いっしょにいってた陽子ちゃんとその話を肴にして楽しくのんだ
19:00
店でH氏とあい生命保険に加入する
なんせ内は癌家系なんで入っとかなアカンのです
20:45
続々メンバーが集まってくる
そう今日は忘年会なんです・・・
メンバーは男ばっかり10人
"真剣に飲んだろ!"とゆうわけです
この前見つけた塚口の「ふぐどん」へタクシーとチャリで向かう

「皮湯引き」「フグカラ」「てっさ」「てっちり」「そうすい」
の5点セットで2500円のてっちりコースを頼んである
目的はひれ酒
まずは1杯頼んであと4杯注酒(つぎしゅ)を飲む
みんなで何杯飲んだんやろ・・・
23:00前「ふぐどん」を後にしタクシーで立花へ向かう
先は「慶州」韓国料理屋さんです
男ばっかり10人がそのまま移動
「ケジャンを食ってマッコリを飲む」ことがここでの目的
ケジャンは生の渡りガニのコチジャン(韓国風:からし味噌)漬けです

もちろん辛いんですが身は甘いのです
マッコリは韓国のドブロクです
みんな手と口を真っ赤にしながらマッコリをあおる
快感
1:30
慶州からさらにタクシーで尼宝線のバーMASH
メンバーは5人に
3;30
MASHからタクシーで武庫之荘の北側のバーNOW・・・
(すんません店の名前忘れました)
メンバーは4人に
5:20
お店をでて・・・
「まだ飲みたい」ちゅうやつがおる
「今からやったら十三までいかなアカンでぇ」と私
「ほんだら行こう」
とゆうことになり3人で武庫之荘から阪急電車で一路"十三"へ
6:00
十三の「ふぐどん」に到着
「ふぐどんをはしごするやつはおらんやろ」
と笑いながら飲み始めるが・・・
意識は朦朧としてる・・・
「どんなけ飲んだら気ぃすむんやろ」
てなことを考えていた私
「いかんなぁ・・・カアチャン呼ぼぉ」
陽子ちゃんに十三まで来てと頼む
何分たったんやろ・・・陽子ちゃんがきた
しばらくして・・・最後に焼酎のお湯割りで乾杯
そこらへんから断片的な記憶しかない

気がついたら店にいた
時刻は夕15:00



12月1日(月)

「後7本です」

4日程前お昼のワイドショーを見てたらある発泡酒の特集をやっていた
「網走ビール株式会社」製造の
「ホタテドラフト」
ちゅうのが紹介されていたのです
発泡酒の中にホタテ1個分のエキスが入ってるらしい
試飲した人が
「潮の香りがする」「ホタテの味がする」と評価されていた
しかも販売しているのが東京の1箇所だけやとゆう・・・
これはそのうち品切れになるなぁ・・・と思う
通販はやってるとのこと
ご存知の通りミーハーの私・・・
やっぱ飲んでみたいし内のメンバーも飲みたいやろなぁと思う
購入を決意
"網走ビール"で検索し通販サイトを見つける
5本2000円で1口なんで2口10本を購入
それが今日届きました
日記にUPしてからと思たんですけど
M氏に見つかる・・・
3本売れちゃいました
とゆうわけで残りは7本です
早い者勝ちですので急いでどうぞ
味?・・・それは飲んでのお楽しみとゆうことで・・・