アロアロマオだてひろし
アロマ
伊達浩
北陽高校
演劇
劇団
バー
ウイスキー
お酒
尼崎
塚口

アロマオブザライフ






過去8年間の
日記は
こちらからどうぞ



今月の日記へ戻る

2004年8月の日記





TOPページへ マスタープロフィール

 9月30日(木)

赤い羽根募金

小学校のころ年に1回"赤い羽根"と"赤十字がついた白い羽"が10円で売りだされていた
ハハハハハ
募金と聞いていたものの概念的には"買うてる"と感じてた
ハハハハハ
街頭でカブスカウトの少年なんかが売ってると(売ってるんとちゃうて)買うたりしてる(買ってるんちゃうて)んですが・・・(笑)
小学校から46歳になった今でも赤い羽根募金なるものがいかなるものか全然わかってないのである
ユキ姉がこの赤い羽根募金のボランティアをするとのこと
それを機会にちょいと調べてみた

「赤い羽根募金」は「共同募金」の愛称です
共同募金のシンボル=「赤い羽根」
「赤い羽根」を使うようになったのは、第2回目の運動からです。1948年頃、アメリカでも、水鳥の羽根を赤く染めて使っていました。それにヒントをて、日本では、不要になった鶏の羽根を使うようになりました。
「赤い羽根」は、運動が始まった頃は、寄付をしたことを表す印として使われました。
「共同募金」のシンボルとして、幅広く使われています。

だそうです
詳しくは共同募金のホームページをご覧ください
http://www.akaihane.or.jp/index2.html
とゆうことで
10月4日(月)17:00〜18:00
阪急塚口駅南改札の前で赤い羽根募金のボランティアががんばってます
お時間等あうようでしたら行ってあげてください

いいですかぁ
赤い羽根を買いにいくのではありませんよ
募金に参加するのです
まちがえんように(笑)


 9月29日(水)

「ブーム」

今年はたくさん台風がくる
21号がきた
時間帯がまた悪い
結果的には・・・
コースは大阪湾直撃し20:00頃此花区あたりに上陸した
とゆうわけで17:00頃から〜21:00頃まで豪雨になった
そらみんな家に帰りますわな
とゆうわけでご多分に漏れず激暇やったんですが
21:00過ぎ雨足が弱まったころからポチポチとお客様が来店
深夜にはなんとか営業になった
ありがたいこってす・・・感謝

こないだバーテン仲間のSINTROにもらった70年代後半から80年前半のDISCO音楽のオムニバス版をかける
どっかのDISCOのDJが編集したCDです
私が阪急東通りのDISCO"エスパース"で店長をしてたのが24才で1980年頃です
つまりこのCDに入ってる曲は私にとってまさにリアルタイムそのものです
全23曲で超スタンダードです
"これであなたはDISCO通"
といえるような内容です
"リングマイベル"がないにがちょい残念なんやけど・・・
DISCOはそのへんからユーロビート全盛の時代になってゆく
そしてジュリアナに代表されるお立ち台世代と移行していく
それが落ち着きかけたころ・・・
80年前後のDISCOの名曲が復興しもてはやされる時があった
カウンターで
「あぁぁ〜」
「うんんん」
「ひぃぃ〜」
「これこれ」
「たまらん」

曲が進む度にもだえてる女性がいた
アロマ人"カレン"である
彼女は前述したいわゆるDISCOの第2次ブームの真っ只中を通ってきた世代の人
彼女にとってもリアルタイムといえるのです
焼いたCDをあげると勲章を授与された時のように押し頂き喜んだ(笑)
昨今のDISCOブーム長く続くといいですねぇ


 9月28日(火)

「中毒」

フィットネス日誌
"キックシェイプ45"
キックボクシングをモチーフにしたエクスサイズです
45は45分とゆう意
今回で3回目です
今日の目標は45分間動きを止めないこと
45分中2回の小休止があるんですがその時間もステップかスクワットをやってよう・・・
そう決めた
今日の組み立ては
オーソドックススタイルから
左右のワンツー
左でブロックダッキング
右でブロックダッキング
左アッパー
右のヒザ

これが前半の8拍
踏み込んでの左ジャブ
右の下段横蹴り
右の中段横蹴り
右左をスイッチ

これが後半の8拍
後半がむずかしいんです
2回目の小休止
軽いダッキングでをして動き続ける
体力的にはなにも問題なし
ついていける
ところがラスト近く左足に疲れがたまり横蹴りの連続がもたついてしもた
残念無念
最後のスクワットも余裕でこなす
いい汗です
ところが10月からこの45分のエクスサイズはなくなって30分になってまう
これも残念無念

身体が動きたがっている
身体が汗をかきたがっている
身体がいじめられたがっている
只今伊達は・・・
ジャンキー・・・


 9月27日(月)

「パラリンピック」

パラリンピック
陸上男子円盤投げ"車いす3"クラスに出場し銀メダルを獲得した大井利江さん
自己最高記録の25m03を投げパラリンピック初出場で見事メダルを獲得した
大井さんは当初 "車いす2"("車いす3"より障害が重いクラス)とゆうクラスに出場する予定やった
彼は"車いす2"で23m76の世界新記録を持っている
ところが試合直前にオフィシャルから
"車いす2"から"車いす3"へ変更を申し渡されたのです
ですので"車いす2"やったら楽々金メダルやった・・・
と私の下衆の考え・・・
銀メダルインタビュー
アナ「直前にクラスが2から3に変更になりましたがその点はどうお考えですか?」
大井「あ〜きたか・・・とゆう感じです」
アナ「・・・・」
大井「私の障害が軽いと認定されたわけですからそれは嬉しいことです」

とまぁこんな感じやったと思う
「んん〜そうかぁそうなんや」
パラリンピックは各種目障害の重さでクラスが設定されている
その査定でメダルが取れる取れないとゆうことは自然に生じてしまうのです
メダル獲得がパラリンピックの目的ではないはずなのですが・・・
我々はどうしても"メダル獲得"に意識がいってしまいます
障害のある人が鍛錬し障害を克服して自分の身体能力の向上を目指す
これが一番の目的なのではないでしょうか
「私の障害が軽いと認定されたわけですからそれは嬉しいことです」
この大井さんの言葉に集約されています

それではもう一つ大井さんのお話
「全力を出し切り自己ベストも更新できたので結果に満足している、堂々と日本に帰りたい北京大会は還暦を迎えるがこつこつ努力して金メダルを目指したい」
がんばってほしいものである


 9月26日(日)

「来ました!甘い物48・49号」

丹波の黒豆餅はマッチャン
宮城のずんだあんころ餅はB氏
両氏のおみあげです
おりしからの大豆ブーム
丹波の黒豆はこないだ"あるある大辞典"にでて大ブーム

宮城のずんだもちは枝豆をすりつぶしてつくる銘菓
はからずしも東西の豆餅の横綱格がそろった
今日のお客様はラッキーでした(ニッコリ)

渋井陽子ベルリンマラソンを日本最高タイムで制す
独走やった
高橋尚子の記録とほぼ肩を並べるラップをきざみ最終的に5秒上回った
文句なし快心のレースやった
思い起こせば・・・
オリンピックの選考レースやった1月の大阪国際女子では9位と惨敗
失恋・過食・ウェイトコントロールに失敗したの原因
「あ〜これで渋井も消えるんかなぁ」
とまじで思ったのを鮮烈に憶えている
40年以上マラソンを見続けてきた私の経験知識から考察するとこんなパターンから渋井の復活は無理と思てました
(アテネで惨敗した世界最高タイムを持つ"ポーラ・ラドクリフ"も多分アカンと思う)
でも見事な復活!
「渋井陽子さんごめんなさい・・・そして本当におめでとう」

 9月25日(土)

「苦笑い」

朝7:30
家に帰ったてリビングルームに入ろうとしたら
『ぴぃー』
なんの音やろ?
入る
大きな鳥かごが"ポン"とある
「あれぇどうしたんこれ?」
「うん近所のおばちゃんがな"喘息で飼われへんようになったからもうて"って頼まれからもうてん」
「ほほほんまぁ・・・オウムなん?」

「おかめインコ」
こいつは"おかめインコ"とゆう種類らしい
聞いたことはあるが名前と本物は一致しいひんかった
名前は"こーちゃん"とのこと
よく見るとトサカの後ろがハゲている
「後頭部ハゲてるやん・・・ストレスちゃうのん」
とゆうことで調べてみる
"おかめインコ ハゲ"
で検索してみると・・・
あるわあるわぁ
この手のハゲは一般的で普通にあるみたいです
よかったぁ・・・
なんで『おかめインコ』とゆう名前になったんか調べてみました
おかめインコを漢字で書くと『片福面鸚』となります
画像を見ると頬にオレンジ色の部分があります(反対側の頬にはない)
それをおかめのお面の頬紅に見立てこの名前が付いたそうです

金魚以外のペットは久しぶりです
ちょっと緊張している私がいることに気づき思わず苦笑いするアロマスターでした

すみませ〜ん
皆さんちょいと知恵を貸してください
最近出勤の道筋をかえたんです
その道の植木に実がなってるんです
子供の頃から樹木や草花が好きで多少の知識はあるつもりなんですがこの実がなってる木の名前がわからんのです
上の方はアメリカンチェリーのような濃いぃ赤になってます
ゆくゆくはみんなそんな色になると思われます
この木の名前知ってる方がいらしたら教えてください
メールか掲示板までよろしくお願いいたします

 9月24日(金)

「えへぇ〜ええやろぅ」

この料理何かわかります?

フライパンにオリーブオイルをひく
生ニンニクのスライスと鷹の爪を入れゆっくり熱する
ニンニクがキツネ色になったら鷹の爪と共に取り出す
バジルをさっと炒め取り出す
その油で塩胡椒をしたメインの食材を焼く
焦がさんようにゆっくり焼く
表裏が焦げ目がついたところでフランベ(白ワインをかけ焼く)する
焼きあがったメインにニンニクチップとバジルをのせフライパンに残っているワインとエキスのソースを上からかける
完成した料理がこれ

『○○○○○○○○○のニンニクと香草のソテー』
です
自分でゆうのはなんですけど・・・
ほんま気ぃ狂うくらいおいしかったです
でも本当においしいのは料理の腕ではなく"素材"です
では見てもらいましょう・・・
NさんとT氏のおみあげです

わかりましたか?
これはぁ
ドコドコドコドコドコドコドコ
(ドラムロール)
シャ〜ン
(シンバル)

『マグロのスペアリブです』
つまり『マグロのスペアリブのニンニクと香草のソテー』
この時いたコンチャンが私といっしょにご相伴にあすかる
彼は牛のスペアリブのように骨にむしゃぶりついていました(笑)
マグロのスペアリブは一般的にはカマの部分ですがこれだけ贅沢なスペアリブはめずらしく一般では購入できる代物ではないそうです
NさんとT氏に感謝々


 9月23日(木)

「いつっ!」

午前11:00
必死で起きる
15分で身支度をして出発、一路東大阪の近畿大学を目指す
近鉄の長瀬駅で同輩のO氏と待ち合わせ差し入れのI・W・ハーパー12年を購入してへのんびり歩く
大学通りは多少様かわりしてますが雰囲気は20数年前と大差はない
ノスタルジックの思いにかられながら二入で語りあううちにクラブセンターに到着
近畿大学文化会演劇部覇王樹座
現役の頃は領収証の宛名をこのように正確に記述しなければならずよく先輩に「書き直してもらってこい」といわれたもんです(笑)
"きんきだいがくぶんかかいえんげきぶさぼてんざ"
と読みます
今日はその新人公演
「ホワイトドリーマー」
作・戦秋  演出・飯島大地
を観にきたのです
この新人公演で名前と顔を憶えて公演の度に成長していく彼らを観ることができます
こうゆうことはそうそうできることではありません
ですので"必死で起きる"のです(笑)
後輩達の芝居で一番気になってたのが"台詞の噛み"それもここぞとゆう時に噛む
アマチュア演劇における台詞の噛みは問題視しない風潮があるのですが・・・
「ちょい甘えすぎてるんちゃうかなぁ」と現役に苦言を呈したことがある
今日の芝居はそれに関してほとんど問題がなかった
従って流れがスムースで"ハラハラ"せずにすんだ(爆)
この状態からパワーアップしていったら・・・
楽しみである

店に帰ってオープン準備をする
椅子の台座の部分を拭こうとしゃがんだ時
「いつっ!」
内もも・外もも・膝裏の腱が張りまくってる
筋肉痛
昨日の自転車のおみあげがやってきたようです(弱笑)


 9月22日(水)

「やってもたぁ」

フィットネス日誌
初めてのエクスサイズ"サイクル"をやった
自転車自体はスピードや距離なでが表示されるディスプレイがないシンプルなものを使う
負荷も取ってをまわしてかけるんです
女性インストラクターがいう
「今日は楽にいきますねぇ」
とゆうことで始まり始まり
時間は30分それだけでも"まぁまぁしんどいやろ"とゆう予想
一定のスピードから段々上げていきハイスピードをキープ
そして登りをイメージするため負荷を大きくかける
ほんで立ち漕ぎでペダルを踏む
終わると下りをイメージするため負荷を緩める
下りなので思いっきりペダルを踏む
「はいもっともっともっとぉ」
必死で踏む
「はいぃ休憩しましょう」
両手を離して軽くペダルを踏み続けながら上半身のストレッチをやる
「どうですぅだいじょうぶでした?」
と彼女に聞かれる
「うん今のところ大丈夫!」
そして同じセットをもう1回
スタンディングから下りの思いっきり踏む
「もっと行きましょう」
汗が顔から滴り落ちる
ほんで休憩
キッツゥ
軽くペダルを踏みながら汗を拭く
"ラストはもっと上げてくるやろう"
なんとかついていきたい
気合を入れなおす
ほんで3セット目スタート
スタンディングの時間もやはり長い
「じゃ下り思いっきりいきますよぉはい」
ハンドルを遠くに持ち前傾にお姿勢で死ぬ思いで踏む
「はい顔をあげてぇ前を見てください」
苦しいぃて下をむいて目ぇつぶってたんです
顔をあげる
彼女も汗が滴り落ちているやっぱきついんやなぁ
笑顔が輝いている・・・ほんまに楽しそうや
苦しさがすぅ〜と和らぐ
「もうちょっとがんばりましょう」
「はいぃがんばってぇ」

踏む踏む踏む
苦しさが思いっきりよみがえる
「後10秒!10・9・8・7・6・5・4・3・2・1!はいペース落としてください」
顔面の下・・床には小さな水溜りが・・・
自転車をおりる
足がフワフワで雲の上を歩いているような状態
水を飲みながら「はっ」となる
「やってもうたぁ」
完全なオーバーワーク

昨日自分で"要注意"ゆうとったやん
"ゆうだけ番長"の本領発揮ですわ(弱笑)
次の時間は腹筋系のエクスサイズ
踏ん張れるわけなし
ボロボロでした

深夜Wのマスターが来店
「これ食べてみ」
と言ってくれたんがこれ

"桃太郎ぶどう"
とゆうそうです
なるほど普通のマスカットとちごて窪みがあって桃のような形をしている
「それな皮剥かんとそにまま食べんねん」
とゆうことなんでそのまま食べる
「んん〜おいしい」
重厚かつ上品な甘さ
ものがちがう
値段を聞いてビックリ
大きいもんやと1房5000円ほどするそうです
ほんまごちそうさまでした

 9月21日(火)

「要注意は・・・」

フィットネス日誌
TIPNESS塚口へ行く
5日ぶりです
昨日の月曜が祝日やったんでいけず・・・
デイタイム会員の泣き所です
しかも今度の木曜も秋分の日なんで休み・・・トホホ
普段なら月曜にストレッチ系のエクスサイズをしてならしていくんですが
今週は一番ハードな『キックシェイプ』からスタートすることになった
先週リズムとスピードについていけず途中立ちすくんでしもた・・・
リベンジを誓い挑む
例によって目ぇ剥いて鼻剥いて必死こいてがんばる
今日の組み立ては
左右のワンツー
ダッキング
左右のワンツー
右で後方へのひじ打ち

これが前半の8拍
右の膝蹴り
右の横蹴り
左の膝蹴り
左右をスイッチ

これが後半の8拍
結果的には
リベンジ成る
自分で納得できる範囲でついていけたと思う

ボクシングとキックのエクスサイズを数回やってきた
フィットネスを始める時
『インストラクターの若者たちのゆう通り素直に取り組んでいこうと思う伊達君でした』
とゆう一文を8月28日にしたためている
全くその通りにがんばってるわけなんやけど・・・
やっぱ私は先生にひっぱってもらわなアカンとゆうことさらに実感した
今日はじめて感じたことがある
若い20代の先生達
"躍動的"でかつ"しなやか"体内から湧き上がってくるリズム感
なんともいえんオーラが溢れでてます

羨望とゆうか憧憬とゆうかとにかくそのオーラにふれると触発されなんかのスイッチが入るようです
そして彼らとシンクロ(同調とゆうより共鳴かも)しようとしてまうようです(笑)
彼らのいるところへ少しでも近づきたいのです(笑)

とにかく続けられそうです

深夜ヤッサンにいわれる
ヤ「マスターフィットネスしんどいんちゃうのん」
私「んん大丈夫やで」
ヤ「ほんまですかぁ疲れてるように見えますよ」
私「・・・・」
まぁそのうち慣れるでしょう
"オーバーワーク"だけ要注意


 9月20日(月)

兆し

ようやく・・・
っちゅうかぁ・・・
今日は心が平安です
バイオリズムの最深部の時期は過ぎたんやったらいいんですが・・・
営業が始まる
心はかわらず平安です
お客様とのコミュニケーッションがスムースです
自分で肩の力が抜けてるんがわかる
「マスターエエ顔やね」
っていわれる
みんなに心配かけてみたいやなぁ
ようやく自分がもどってきたんかなぁ・・・

今週は月曜と木曜が祝日やからフィットネスには2日しかいかれへん
今日で4日いってへん
あきらかに体が運動を要求している
ええ傾向です


 9月19日(日)

「初心」

あきませんわぁ
おかしい
些細なことで切れてまう
この1週間で3回
んもぉぉ
笑顔が必要です
自分がみれてないんやろなぁ
修正しなあかん
今朝5:20です
今日清太郎にもらったウタダのベストを聞きながらギネスをあおる
だいぶん酔うてるようです
あぁ〜〜〜
"光"が流れています
胸が苦しいぃなります
歌詞の内容なんかは全然知らんのですけど大事なんです
この店のオープン当時
暇で先行きが不安でたまらんくて・・・苦しいて・・・もがいてた時
有線でかかってたんです
あのころぉ
しょしん・・・
しょしん・・・
初心かぁ


 9月18日(土)

「カフェバーアロマのコンセプト」

5:30
結構残暑きびしい中チャリで家をでる
いつものように八百屋・酒屋と回る
気がついたら汗ビッショリになってる・・・昨日もそうやった
7月8月の猛暑の中でもこんなことはなかった
けっこう汗かかへんかったんです
なんでやろ?
考えてみる・・・わかりました
やっぱフィットネスにいってるからやと思います
この時間はエクスサイズやサウナで多量の汗をかいている
多分体が汗をかきたがってるのでしょう
新陳代謝が活発になってるみたいです
ええことですわ

N氏が"CAROL"のDVDを持ってきた
ファンキーモンキーベイビー・ルイジアンナはもちろんのこと・憎いあの娘・やりきれない気持ち・彼女は彼のもの・レディセブンティーン・二人だけ・などなつかしい曲ばかり
私が中学3年生の頃がリアルタイムやった
一番おませな男友達が聞いてた影響で私もCAROLを知ることとなった
彼の家でマージャンをやりながら何度も聞いたのでほとんどインプットされてるんです
早朝5:00前ノーゲスト
メーカーズマークのロックをすすりながら今日一日のことを思い出す
"中学3年生の頃"
そんなことを考えていると鼻の奥がツーンとなって一枚のCDをかける
「Sei Do you knou what loneliness ?
   I believe, its one of girls "Happiness"」

「秋の風がふいて〜船をたーたむころ〜・・・」
南沙織“哀愁のページ”です
心休まる一時(ひととき)でした
んん〜まさしくアロマな時間でした(笑)

カフェバーアロマオブザライフのコンセプトはこちらからごらんください

("哀愁のページ"についてはプロフィール中学3年の頃参照)


 9月17日(金)

「アニバーサリー」

16日の営業はほんま暇
4:00頃からノーゲスト
「そうや!」
思い出した
明日は特別な日やしできるだけのことをやっとこ
っちゅうわけでまず日記を書き始める
激しい睡魔に襲われる
耐え切れん
「こらあかん」
パックのご飯をチンしてインスタントの味噌汁そして新生姜の漬物で夜ご飯
うまい具合に目がさめる
日記は後に回して店の片付け、掃除をやる
そして日記を終わらす
誰にもじゃまされず無事全工程終了
(お客様は全くこなかったとゆうことですトホホホホ)
まぁともかくこれで明日はゆっくり出勤できる
17日
14:00起床
ちゃぶ台の前に座る
缶のモルツが2本

「24回目の結婚記念日に乾杯!」

昨日私から言えたんです
「明日結婚記念日やな」・・・と
陽子ちゃんにほめられました
24年間で初めてゆうた台詞(セリフ)やからです(笑)
その後ウダウダ時間をつぶして塚口の創作料理"みもざ"さんでお食事
ほんまにおいしくて楽しい時間を過ごしました

来年は銀婚式です
一応ベテランの夫婦ですが実際はまるでガキ
大人の夫婦となるべく切磋琢磨・叱咤激励しながら進んでいこうと思う


 9月16日(木)

「あ〜もう」

フィトネスから帰った17:30
あわててTVのスイッチを入れる
大相撲9月場所です
そして結びの一番
青いみかんの皮を剥きながら見る
横綱朝青龍VS岩木山
朝青龍は昨日負けている
連敗は許されない
ちょいとへんな話になるが・・・
朝青龍に対する私の評価および感情が揺れ動いてる
強い・・・それは認める
勝ち続けてほしいとゆう気持ちもあるし連続優勝記録も見てみたい
なんせ勝利に向かう姿勢は先場所のブッリジにも見られるように賞賛にあたいする
酔って暴れたりするけどそれはそれで面白い
でも・・・ファンかゆうたらちゃうような気がする
対する岩木山は高校教師をやめ角界入り青森県出身で小学校のころから高見盛のライバル
立合い
朝青龍右から岩木山の頬を張る
岩木山ひるまず突っ張り前へと押す
朝青龍応戦するもズルズル後退
岩木山なおも突っ張る
朝青龍たまらず土俵を割る
「やったぁ〜」
朝青龍連敗す
思わず拍手する私
「あ〜オレやっぱり朝青龍のこと好きとちゃうんや」
ようやくわかりました(笑)
でも・・・これでますます朝青龍に目が離されへんようになってまいました
楽しみである

店の準備ははじめる
紙おしぼりが少ないのに気づく
「あ〜もう昨日からわかってたのに」
ぼやく・・・
すぐ忘れてまう
どうしょう買いに行こうかなぁ
しんどいなぁ
うだうだ悩みながら
キッチンの明かりをつける
蛍光灯がチカチカしてる
「あ〜もう昨日絶対買わなアカンと思てたのに」

ぼやきながらカバンを抱えてチャリでダイエーへ向かう
ペダルを踏みながらぼやいた
「いよいよ脳が溶けてきたなぁ」
やばいのである


 9月15日(水)

「日本昔話大人版」

アベックさんが来店
二人は昔の恋人同士
結婚まで考えたらしいけど結局別れた
現在は別の人と結婚している同士の二人
なごやかにお酒を楽しみながら昔話に興じる二人
お互い今でも好きなのだ
こぼれでる笑顔
二人からあったか〜い波動がふわっ〜とくる
きゅ〜ん
心臓がちぢんだ
青春期の恋愛におけるそれに似ている
“なんでやねん”・・・驚愕する私
どうやら彼らとシンクロしてしまったみたいです(微笑)
女性が席をはずしたとき男性がいった
氏「マスター俺らが今でも好きやってゆうのがわかるやろ」
私「うんようわかる」
氏「今でも胸がきゅ〜んってなんねん」
私「オレもなってるっちゅうねん」
二人「ハハハハハハハ」

その後気持ちよく一日を過ごせたのはゆうまでもない

それではみなさんもごいっしょに
せぇ〜の

『いいないいなぁ〜大人っていいなぁ』


拍手をどうぞ!
パチパチパチパチパチパチパチ


 9月14日(火)

「気合」

アロマスター撃沈す
フィットネス日誌
先週びびってようせんかった
"キックシェイプ45"
45とは45分とゆう意味
キックボクシングをモチーフにしたボクササイズです
まじめな私は手抜きなしの真剣勝負
"目ぇむいて鼻むいて"必死こいてやります
左右のワンツー
左のひじ打ち
左のアッパー
右の前蹴り

これが前半の8拍でなんとかついていけるんですがぁ
左のフェイントジャブ
右の膝蹴り
左の横蹴り

これが後半の8拍はこれがついていかれへんのです
そしていよいよ通しでやる
全然ついていかれへんで立ち尽くす私
なれてきてやっと追いついたと思たらテンポアップ
またついていかれへんようになる
何回か見てたんですが今日のはほんまきつかった
ラストひざげりの連続
ほんま死にました
リズム感無し体力なし
なしなしのだて君でした
それにしても昨日のボクササイズの先生もゆうとった
「今日は気合入りすぎました」
まぁそえはそれでええねんけどね(弱笑)

今日はよう飲みました
テキーラのショット5杯
をはじめ後いろんなん15〜6杯ほどです
まだ飲めるんやなぁ
ちょっと嬉しい私でした


 9月13日(月)

「ちょっとかわったやつら」

ちいちゃんのおみあげです
"えだまめ飴"です(笑)
"伯方の塩"使用
『ゆであげ枝豆をペーストにしてそのまま配合大豆イソフラボン入り』
やてぇすごいですっねぇ〜

おっ思いついたぁ
久々にええ作品ができたぞぉ

早口言葉です
すばやくちゃんと言えた人には一杯おごるでぇ〜
 

 

えだまめあめ
 えだまめあめ

三えだまめあめ(みえだまめあめ)
あわせてえだまめあめ
六えだまめあめ (むえだまめあめ)
七えだまめあめ (ななえだまめあめ)
八えだまめあめ やえだまめあめ)
九えだまめあめ (ここのえだまめあめ)
十えだまめあめ
(とえだまめあめ)

どうですぅ?
いえますか?
ハハハハハハハハハハハハハッハ
黄金バット風(笑)

 9月12日(日)

今さらのように思いこと

営業中に指を切った
レモンを半分に切ろうとしてナイフを上にあて押したらた・・・
すべって左手の人差し指の右先を爪ごと削った
"痛っ"
カウンターの前にはお客様
メッチャはずかしいて・・・
なんとかばれへんようにと裏で隠れてバンドエイドを貼る
ところが血は止まらない
ゴムの指サックをするがその中も血で真っ赤か
そんな時にかぎって次々とお客様がくる
超・あせりまくり
超・顔こわばりまくり

片付けのときにピスタチオのカラがいっぱい入った皿をカウンターの向こうに落としてぶちまけてまう
踏んだり蹴ったりですわ
7〜8分後なんとか血が止まる

お客様がひいた後思った・・・
今度手ぇ切ったら・・・
「すみません手ぇ切りました」
とちゃんとお客様にゆうてちゃんと止血できるまで待ってもらおう
なんで"こう"できひんかったんやろ
今さらのように思います
人間ええかっこしたらあきませんなぁ (笑)


 9月11日(土)

「新製品」

ギネスビールの新戦略
泡たてのサージャーです
「超音波によりドラフトギネスにサージング(ガスの攪拌現象)を発生させ、キメの細かい密度の濃いクリーミィな泡を作ることができます。」
とゆうことらしい
ギネスはアイルランド産の黒ビール
昔はガッチャンとやると空気が入り泡が立ち生ビールみたいになる機械(ポンプ?)があったんです
このお店をオープンするとき酒屋さんに問い合わせたんですが
"すでにそのような物なない"
とのこと

その後缶の中にピンポン玉の小さいのが入ってるタイプが発売される

これも細かい泡を作りだすために考案されたのです

最近はいろんなタイプのビールが輸入されギネスの雰囲気に似た(スタウト)ビールも多くなってきた
ギネスも輸入黒ビールのトップブランドとして安穏としてられへんようになったんでしょう
早い話が"けつに火ぃついた"ちゅうわけです
うちのマネージャーのヤッサンはアイリッシュパブのファン
梅田でギネスの樽生を飲んでからやってきた
"ドラフトギネスサージャー用ボトル"
を専用グラスに入れサージャーにセッティングしレバーを倒す
"シュー"とゆう音はするが振動は全くない
するとグラスの中で攪拌が始まり泡が上に浮かんでくる
液体の部分が減った分泡になるので溢れることはない
5回シューとやって1分ほど待つ
ヤッサンに提供
「ほんど樽生とかわれへん感じですわぁ」
ほめてるんですよ(笑)
今週のお徳なドリンクとゆうことで700円を500円で奉仕しました
水木金3日間で30人くらいの方が飲んだのですが・・・
概ね"のみやすい"と好評です

これを書く前に発売元のサッポロビールのホームページを見にいったんですがこのサージャーについての記事は一切なし
開発が難航し発売ギリギリなったとは聞いてたんですが・・・
いったいどうゆうことなんやろ?
ギネスについてはこちらからどうぞ

 9月10日(金)

「アホな私」

14:00
起きる
ほんまは習慣付けのためには13:00に起きたいんところやけど・・・
どうもしんどい
昨日フィットネスでやった調整体操のストレッチのダメージが肩甲骨あたりに色濃く残っている
"ストレッチのダメージ"そんなんありえんとお思いでしょう
全身の腱や筋がガチガチになってる私
そんな私が思いっきりストレッチするわけですから"ほぐす"とゆうより"引っ張り倒す"ちゅう感じなんです
やってる時は体中が『ミチミチッ』っちゅうます
「ほんで成果はあがってんの?」
陽子ちゃんに聞かれる
「うんちょとは曲がるようになってきたよ」
立ったままで前屈
指先から床までは10cm離れてる
「うわぁ〜すごいやん!」
と感嘆する陽子ちゃん
フィットネスを始める前まで・・・
朝一番に起きて同じことをやると25cm〜30cくらいが限界やったんです(笑)
1週間ちょいでめざましい進歩といってもいいでしょう
後1週間で床の指先着地を目指す(笑)

夕方18:30
キャベツの千切りを作る
キャベツは"グリーンボール"巻きは緩く葉は柔らかい生食に向いている
新キャベツとは別種だそうです
全部食おうと思たんですがヤキソバのが通ったらまずいその分は残してレタスを加える
キャベツの千切りをレタスで巻いて食べるような感覚です(笑)
21:00頃
今週のお料理ソーセージをお客様が食べているのを見ておなかがグーっとなる
思わず引き出しを開けたらこないだタカが持ってきてくれたパック餅があった
3つ取り出してレンジに30秒かけてから網で焼く
醤油をつけて3個を3〜4で食べる
ほんでビールをあおる
"ふ〜〜"
そこで我に返る
"こんなんしてたらいつまでたっても痩せへんわぁ"
ほんまにアホな私でしす


 9月9日(木)

「なんか・・・悲壮?」

フィットネス日誌
13:00起床
できてた朝ごはんを食べてスタート
14:20からの『コアリセット』に行くためです
コアリセット
どうゆうたらええんでしょうか半円筒状の器具を使い背骨をストレッチするエクスサイズです
14:10
到着して着替えてスタジオへ
「んん〜・・・」
スタジオは満タン
「ひょっとして筒売り切れ」
「はいすみません」

例の器具が全部で払っててあらへんのです
"しゅ〜〜ん"
必死こいて1時間はよ来たのにぃ〜
やむなく自転車へ
こないだブンちゃんに教えてもらった
"心拍数を計りながらそれを基本にペースや負荷を変える方法"
をやってみる
40才から45才やと心拍数110台くらいが脂肪を燃焼させるにはいいとのこと
コアリセットができひんかった腹いせもあってちょっと意地になってやってまう
15分くらいやってると心拍数が120くらいにあがってくるのでペースを緩める
ほんで25分で140kカロリーを消費
ちょいとオーバーワークかなぁ
"水風呂"いいですわぁ
サウナ入って水風呂ほんでジャグジー水風呂ほんでジャグジー水風呂ほんでジャグジーと繰り返す
水風呂3分くらい入ってジャグジーに入ったら・・・
ほらっ体中がチクチクチクっとするでしょぉ
それが気持ちようて病みつきになってまいました
確実に"お風呂会員"の道をひた走っているようです(笑)

3連休の前は体重51kgだいやったのに・・・
暴飲暴食がたたり一気に53kgだいになってまう
これにはちょいショック
とゆうわけで食事を変えようと思う
夕方18:00〜20:00の間
おなかが空いた時ご飯やインスタントラーメンそして玉子なんかを食べてたんですが一切やめて野菜だけにしようと思う
温野菜のほうがいいらしいんですが・・・
私は生野菜が好きなんで・・・
キャベツの千切りを中心に(安価ゆえ)トマト・キュウリ・レタスを薄い塩味と少量のドレッシング・レモン汁・セロリシードソルト等をアレンジしてサラダボウルごと"バリバリムシャムシャ"と貪り食うのです
野菜の価格が過激な高騰をせんかぎり続けていこうと思う
問題はストレス
それを解決する方法は一つ
"成果をあげる"こと
10月いっぱいで50kg前後まで落とそう!
なんかぁ・・・悲壮・・・やなぁ


 9月8日(水)

「アロマスター落ち込む」

たっぷり寝た
11:30分起床
台風一過
多少風があるが日差しはきつい
体が動く・・・いいチャンス
寝茣蓙(ねござ)と敷き布団・ベッドのマットレスを天日干し
陽子ちゃんに「ゴザ捨てようよ」といわれる
やぶれてイグサがパラパラと落ちてくる
確かに捨てるべきなんですが・・・
猛暑やった夏(まだ夏やけど)
この寝茣蓙のおかげで涼しく寝れた
まだ暑いんでもうちょっとがんばってもらおうと思う

フィットネス日誌
久々5日間あいた
まず自転車で50kカロリー消費
腹筋系のエクスサイズを30分受ける
この時間は3回目になるがほんまにしんどい
でも少しやけど進歩したようです・・・腹筋が(笑)
続いてランニングで70kカロリー消費
終わってジャグジーにつかる
立てひざをしてたんです
水流がくると体が傾くので踏ん張ると・・・
"ギリリリィ"
ひざの皿の下から不穏な音が聞こえる
あ〜〜いややなぁ
同業のマスターにあった
私より大分若いが数店舗を営むやりての経営者です
半年前くらいからやってるそうです
最初は毎日(デイタイム会員なんで月〜木)来てたそうですが現在は週1回程度だそうです
それでも全然やってたほうがいいらしく続けていくそうです
彼も毎日朝5:00くらいまで仕事をしてるんで(私よりはるかにキャリアあり)アドバイスしてもらえそうです
まぁこんな具合に次々と知り合いにあえそうです(ニッコリ)

19:25
「マスターおはようございます!」
お隣の焼酎バー"ステラ"のママが挨拶にきてくれた
オープン以来ママの習慣になってます(ニッコリ)
マ「マスター地震大丈夫でした?」
私「ええ大丈夫でしたよカラオケボックスで歌ってましたわ」
マ「だいぶんゆれたでしょう?」
私「ええスピーカーがユラユラゆれてましたわ」
  怪訝な表情なママ
マ「お酒とか大丈夫でした?」
私「お酒?・・・・・・・・・
  あ〜〜えぇ〜えぇ〜1本も落ちてなかったですぅ」
マ「よかったですわ」

その後一人になって一人ごちる
『あ〜〜オレはなんでこんなにノー天気なんやろ』
『普通の経営者やったら店内は大丈夫やろか?とか普通に思うやろ』
『高原ロッジ行くときも店の前を通ってるし帰りなんか店の前でバスを降りることもできたのに』
『全然うかばんかった・・・』
『シャレならん・・・経営者として失格やなぁ』

さすがに落ち込んだアロマスターでした

こいつが
“ノー天気野郎”
ですわ

 9月5日(金)
    6日(月)
    7日(火)

「3連休」

7月5日(日)
朝6:40
最後のお客様が帰る
今日から3連休なんで看板や植木などを全部店内に入れ戸締りシャッターを閉める
今日5日は14:00から試飲会なんで早よ帰って寝たいところなんですが・・・
近所のBAR「KWANZAH」(クワンザ)の5周年パーティに行く
7:00やのに10人以上の人がいい盛り上がりで飲んでた
みんな若い!20台後半が中心・・・そら元気なはず
私がダントツで年寄りなんはゆうまでもなくフラフラで2杯飲んで限界すごすご退散
8:20
帰宅し寝る
13:00
メッチャ眠たい中必死こいて起きて家をでる
電車に乗る前に陽子ちゃんと"ざるそば"をかっくらって一路梅田へ・・・
14:00
新阪急ビルに到着
洋酒の試飲会なんです
参加はアロマ人12名
みんな真面目なやつらばかりなんです(爆)
ウィスキー・ブラデンデー・リキュールを中心に焼酎・ビール・ワインなんかもある
チーズのカット売りなんかもあって
美味しいチーズをつまみながら30種類くらいのお酒を試飲
15:45
ほんまは16:00過ぎまで試飲するつもりやったんですが立ってるんが"えろうて々"宴会場に向かう
16:15
梅田茶屋町の"エレファントカフェ"に到着
この店をはじめるまでお世話になっていた(株)UGグローイングアップのアジアンレストランです
飲み物はフリーやったんでビールを思いっきりのんっだった(笑)
お料理おいしかったなぁ
"生春巻きのサンバルソース"うまっかったぁ
"トムヤンクン"今思い出しただけでもツバが湧くわぁ
ちょっとさびしかったんわぁ
北京ダック風のお料理
私がいた頃は
「このパオピン(米粉の皮)にのちらのタレを薄くのばして塗っていただいてお好みの具を巻いてお召し上がりください」
と説明していた(料理の食べ方の説明はマニュアルではない)
タレに添えてあるはずのスプーンもなかった
今の若いお客様はみんな知ってるんやろなぁ・・・
とゆうことかな?(笑)
18:30
タイムアップ
「次どこに行こう?」
とゆうことになり"ジャンカラ"に行くことになった
久しぶりに元気いっぱい歌った
しかも4時間も(笑)
19:20
「あ地震やぁ」
だれが気がついた
たしかにゆれてる
スピーカーがユラユラユラ
長い・・・
やっと止まる
メンバーの一人が青ざめている
「ハハハ大丈夫大丈夫!」と私・・・すると
「マスター笑いごとちゃうやん」
とパートナーに叱られた
"しまったぁ"
彼女が震災でつらいめにあったのを忘れてた
ほんま私は無神経な人間です
あの時のトラウマを抱えて人はたくさんいるのにぃ
"ほんとうにごめんなさい"

22:30
ジャンカラを後にしみんなと別れて家路につく
23:10
立花に帰って来たら小腹がすいてたんで"コスモス"にいって"豚玉"をいただく
0:30
帰宅してシャワーを浴びたら知らんまに寝てもうてました
それにしてもよう飲んでよう食べました

7月6日(月)
よく寝ました
朝ご飯を食べて
14:30
家をスタート
自転車でJR立花まで行ってバスに乗って労働福祉会館まで行く
15:30
労働福祉会館からでてるマイクロバスに乗り込み一路
兵庫県川辺郡猪名川町にある尼崎市の施設"尼崎高原ロッジ"へ向かう
16:40到着
今年の1月19日に初めていったとこです
温泉の泉質があうしあんまり熱うぅないんがいいんです
入浴時間が22:00までなんがやや難点なんですが・・・
3回入りました
その度に500ccの缶ビールを飲む・・・何本飲んだんやろぉハハハ
スーパーテレビを観る
柔ちゃんのオリンピックの舞台裏
そして後半は北島康介の特集になった
これはビックリなんと北島はオリンピックの前に肘の手術をしていたんです
コーチのと本人の決断はたいへんなもんでした
「へぇ〜」
でナレーションが入る
私自身もお世話になったナレーターさんです(名前知らんのです)
大分酔うてたんでちゃんと憶えてへんのですが・・・こんな感じ
北島が手術しなアカンことになった時のコーチの心境を推測でナレーション
「ここまで築き上げた詰め将棋・・・いよいよ王手とゆう矢先のできごと・・・」
どうです?おかしいでしょ・・わかりますぅ?
詰め将棋とゆうものは"指し手が王手でなけれがばらない"とゆう定義があるのです
台本書いた作家はそれを知らんのかなぁ?
では私が訂正してあげましょう
「ここまで指しすすめた大一番・・・いよいよ王手とゆう矢先のできごと・・・」
ははぁこれでは一般的すぎるんやぁ〜ほんでちょいとひねったんやなぁ(笑)
それが失敗の原因なんやろなぁ・・・・
ってなことを考えてもうてこの時間番組に集中できひんかった
これは問題やんなぁ(笑)
以上の文面をスーパーテレビのオフィシャルホームページのBBSにカキコしました
多分抜粋されて陽の目はみぃひんやろなぁ(笑)
そんなこんなで時間は深夜0:02
日付がかわった今日は陽子ちゃんのバースデーです
「おめでとう」
って布団の中でお祝い・・・ハハ
・・・・気が付いたら

9月7日(火)
朝6:30
起きる
「風呂いこかぁ」
早速風呂!
ほんで朝ご飯
ほんでもう1回風呂
計5回入浴となりました
おかげでお肌はツルツルになりました(ニッコリ)
9:30
NHKではずうっと台風関連のニュースが流れている
大分でっかい台風のようです
夕方からは甲子園に野球を観に行くことになってたんですが・・・
この時点で断念
10:00
来た時乗ってきたバスで帰路につく
お昼12:00頃家に到着
ほんで眠る・・・
ゆっくり家で時間をすごす
15:00
風が強くなりだす
18:00
強風で自転車置き場の自転車が全部倒れている
20:00
この日記を書き始める
現在21:40
"なんでも鑑定団"
も終盤です(笑)
今日はこのまま家におることにします

そうそうメールをチェックしたらこんなんが来てました

差出人はメルアドになってる

はじめまして☆平田と申します。
えーとですね、以前メル友募集してましたよね??
その書き込みにとても興味を持っててアドレスを控えてたんです。
ちょっと前の書き込みでしたけど。
ぜひぜひ仲良くなりたいと思ってるんです☆
自己紹介を致しますね☆
平田智美、22歳でフリーターをしております♪
趣味は旅行以外では読書で、好きな作家は筒井康隆さんです。
スリーサイズはまだ言わないほうがいいかな(笑)?
そんなワケでして、平田、お返事待っております!
趣味や、どこに住んでるのか教えて欲しいです☆
あ、あと何て呼んだらいいでしょうか?
平田のことは、平田と呼んでください☆
メルアド@yahoo.co.jp

以上です(爆)
私はメール不精でしてよくみんなから"1行メールのアロマスター"といわれている
従って残念?ながらメル友を募集した憶えはありません
でも酔うたときなんかに募集したんかなぁ?平田さんなぁ〜
フ〜ンと思いながらメールのチェックを続ける


差出人はメルアドになってる
はじめまして☆平田と申します。
えーとですね、以前メル友募集してましたよね??
その書き込みにとても興味を持っててアドレスを控えてたんです。
ちょっと前の書き込みでしたけど。
ぜひぜひ仲良くなりたいと思ってるんです☆
自己紹介を致しますね☆
平田智美、22歳でフリーターをしております♪
趣味は旅行以外では読書で、好きな作家は筒井康隆さんです。
スリーサイズはまだ言わないほうがいいかな(笑)?
そんなワケでして、平田、お返事待っております!
趣味や、どこに住んでるのか教えて欲しいです☆
あ、あと何て呼んだらいいでしょうか?
平田のことは、平田と呼んでください☆

メルアド@yahoo.co.jp


寸分違わぬ文面
しかし発信先は別々
どうやら・・・またチェ〜ンメールのようですなぁ(笑)
・・・・返事だしたらどうなるんやろ?
正直興味はなくはない
ハハハハハハハハハハハハハハハハ
(黄金バット風笑)


 9月4日(土)

「はまりました」

フーチャンの沖縄のおみあげ
"アーサ"です
もらった時
「なんじゃぁこりゃ?」
と思ったんですがよくみるとわかりました
"アオサ"です
砂浜に行くと打ち上げられているあの緑色の海草です
食べれる・・・
とゆうのは知ってたんですがこうゆう形で食べることになるとは・・・
どうやって食べるんやろ?
袋の裏を見ると

まずお湯もどしをサーッと行い、次のお料理にご利用頂けます。
・味噌汁
・卵焼き
・お好み焼き
・酢のもの
※その他各料理にご利用いただけます。


とある
これやったらワカメといっしょやなぁ・・・
そこへバース氏来店
彼は沖縄通
私「バースこれっ知ってる?」
B「うんアーサやろ」
私「これどうやって食べるん」
B「アーサ汁にすんねん」
私「アーサ汁?」
B「そうや沖縄やったらどこでもあるでぇ」

早速ネットで調べる
たくさんありました
ダシと豆腐と生姜そしてアーサで作る
上の画像のようになるのです
香る・・・
"磯・潮風の匂い"
ええですよぉ〜
ワカメの比じゃない
啜る・・・
トロォ〜とした食感
なんかメッチャなつかし〜い味
でいながらシャッキッ・・・っとする
生姜が効いてるんです
"おいし〜〜〜い"
はまりました
※私が入れる生姜の量は大分多いようです


アーサ(アオサ)はこちらから
http://www.tandk.info/kaisou.htm
5日(日)6日(月)7日(火)は夏休みで3連休です
よろしくお願いします

 9月3日(金)

「ふ〜ん」

13:00
金土日はフォットネスはお休み
ほんまは14:00まで寝たいところやねんけど昨日ゆうてたように生活のペースを1時間繰り上げなアカンのでがんばって起きる
ベッドから食卓へ直行
私にとっての朝ごはんのはじまりです
起きてすぐご飯が食べれるのは・・・
この年では珍しいらしい(笑)
豪華な食事です
陽子ちゃん・・・機嫌がいいみたいです
部屋もきれいに片付いている
食事をが終わってシャワーする前に・・・
《フィットネス休みやから柔軟体操しとこ》と思て
「陽子ちゃん後で背中おしてぇ」ちゅうたんですが
「私がしてもらいたいわ」
っていわれた
ほんでシャワーしてるとき
「2時までに銀行へ行かなアカンから」
ゆうてでていった
あきらかに不機嫌そう
《な・・なぁんでぇ》
心でなげく
まもなく結婚24周年ちゅうのに・・・
"感謝"や"思いやり"や"労い(ねぎらい)"そして"我慢""甘え"
これらの相手に対する気持ちや感情が互いにズレる

これは人として致し方ないことやと思います・・・が
このズレの幅を小さくしていこうと改めて思った出勤前でした(笑)

細木数子さん
私はこの人はキライです
占い師が売れると"権威"をもったかのごとく振舞う
その典型が彼女やと思てたんですが・・・
最近よくテレビにでてる細木数子さん
彼女が嫌いな私は当然そんな番組はみぃひんかったんやけど・・・
偶然いっつも見てる番組にでてたんで見ることになった
彼女の言葉を抜粋してみます
(主に女性の相談に対してゆうた言葉です)
・女性が幸せな結婚をするためには家事万端ができなければならない
 なぜなら男に安らぎを与えることができないからである
・男は複数の女を愛せる動物
 女は一人の男でも我慢できる動物
 これは天の理(ことわり)であって夫婦生活とはこの事実を認識し我慢しあうこと
・私のような女になってはならない
・男女平等とゆう考え方はやめたほうがいい
まぁこんな感じ
「ふ〜ん」
いわゆる"女の幸せ"について
終始「よりよい結婚生活」が一番大事である」とゆうことを説いている
したがって「私のような女になってはならない」とのたまうのである
再び
「ふ〜ん」
これからは毛嫌いせんと彼女をみていこうと思ったのでした(笑)


 9月2日(金)

「苦しいっすわぁ〜」

フィットネス日誌
3日(木)
15:00からの"調整体操"とゆうストレッチ中心のエクスに間に合わそうと思ったんですが仕入れのかいもんに手間取り到着は15:10
まずサウナとジャグジー(笑)
ほんで"ストレスオフ"ちゅう時間
軽いストレッチと瞑想?
「寝てもいいですよぉ」
とゆうてくれるんです
風呂上りなんでほんまにリラックスする
終わって自転車
100kカロリー目指して"よーいどん"
80kカロリ〜の時点で汗びっしょり
やめようかなあと思ったけどペースを落としてなんとか続ける
必死こいて100kカロリー消費
ほんで風呂(笑)
ジャグジーの泡に身を任せ今週の総括をしてみる
かなり体を自分でいじめた感はある
ここ4日の運動は5〜6年してないことでそのための筋肉も使ってない
したがって全身に乳酸が蓄積している感じで正直しんどい
充実感はある
このまま続けれたら30台半ばくらいの体力は取り戻せると思う
問題は・・・時間
私の日々のくらしは自分でゆうのなんやけどタイトで余暇はない
ここ1年の生活習慣は起床を14:00にしている
普通の人とはまったく逆の生活をしているんですが
結構規則的な生活をしているのです
それでペースを作ってきたのです・・・が
フィットネスにかようためには自分で時間をつくらなアカンのです
まず起床を13:00に変更して1時間稼ぐ
後オープン準備などを一生懸命がんばって1時間圧縮
これで計2時間をつくりだす
実は体を動かすことよりこっちのほうがはるかにしんどいんです
慣れるまでは1ヶ月くらいはかかるでしょう
私はデイタイム会員なんで月〜木の4日間だけ金土日はなし
このペースでいいとは思う
なんとかいけるでしょう

今日も早い時間は暇
0:00をすぎてアロマ人がやってきた
塚口・伊丹・武庫之荘・立花の飲食店の面々でほとんどが顔見知り
ほんま"濃いいぃ"かったですわ(大爆笑)
5:00ころ
激しい睡魔に襲われる
まぁお酒はそこそこ飲んでるけど・・・
そういえば昨日もこんな感じやった
だいぶん来てるなぁ〜〜
6:30最後のお客様が帰る
歯をくいしばって片付けほんで帰路につく
う〜〜苦しいっすわぁ


 9月1日(水)

「お隣さんオープン!」

フィットネス日誌
31日(火)
"キックシェイプ45"
を受けようと思ってたんですけど・・・
昨日やった"スリムボクシング30"のダメージがまだ残ってる
腕のつけねの外側の筋肉が痛い
30分の行程でこうなったんで45分は無理と判断
自転車をこぐ
とりあえず100kカロリーを消費するまでやろっと決めてスタート
15分で40kカロリー
このペースでは30分以上かかってまう
負荷もペースもあげてがんばる
途中キックシェイプを垣間見る
やはり・・・かなりしんどそうやったでも来週はやってみよう
25分で100kカロリーに到達
ごはんお茶碗7分目くらいを消費したことになる
足がガクガクゆうてるしんどー
1日(水)
"マットピラティス"からスタート
体験入学の時にやった腹筋強化中心のプログラム
メッチャしんどかったやけど再チャレンジ
やっぱりしんどかった
なんせ体が硬いもんやから腹筋以外にも力がはいってまう
早く柔軟な体になりたいもんです
ほんでランニングマシーンで100kカロリー消費を目指す
最初6kmくらいで早歩き8kmで軽いジョギング10kmでふつうのジョギングと上げていき10kmをキープして15分・・・ほんでクールダウン結果は106kカロリー
目標達成なるも足はガクガク
ちょいとオーバーワークぎみ
それにしてもお風呂とサウナ気持ちええですわぁ
"お風呂会員への道"ですなぁ(笑)

今日お隣さんがグランドオープンした
SYOUCHUU BAR 「 STELLA 」
素敵なママとかわいい女の子の二人でやってるお店です
COOPの近くでやってはったんですがこの度お隣に引越ししてきはったんんです
7:20げんつけに行く
私が最初のお客様でした
このお店はラウンジ系のお店なんですが
キープできるお酒は"泡盛"のみ

かわったコンセプトのお店です
ママが沖縄出身だそうです
おすすめの泡盛をキープ
名前・・・なんやったけ忘れてもうた
めっちゃライト&クリーンな感じですうぅっと飲んでまう
だいぶん飲んでもうた

その後は酔うててところどころ記憶がとんでます
朝6:30
酔うてしんどいは
足はガクガクしとるわ・・・
やったんですけど必死こいて帰りました
早くこの生活になれなあきませんわ