だてひろし
アロマ
伊達浩
北陽高校
演劇
劇団
バー
ウイスキー
お酒
尼崎
塚口

アロマオブザライフ






過去8年間の
日記は
こちらからどうぞ



今月の日記へ戻る

2005/08の日記





TOPページへ マスタープロフィール

 9月30日(金)

ノスタルジア

枚方パークの菊人形が今年でなくなるらしい
菊人形を作る技術を継承する人がすくなくなり維持ができなくなったためとニュースでゆうてた(ほんまかいなぁ)
高槻に実家がある私は物心ついた頃から毎年秋になると枚方パークの菊人形を見に行くのが慣例行事でした
おじいちゃん、おばあちゃんと3人で行ったことも数度ある

私の幼き頃の大事な思い出です
現在もそうなんですがあの頃もNHKの大河ドラマをテーマにやってたと思う
そこで枚方パークの菊人形の歴史を調べてみたのですがよう見つけんへんかったんで大河ドラマで調べて見た
65 太閤記
66 源義経
67 三姉妹
68 竜馬がゆく
69 天と地と
70 樅の木は残った
71 春の坂道
72 新・平家物語
73 国盗り物語
74 勝海舟
75 元禄太平記
76 風と雲と虹と
77 花神

1965年とゆうと私が8歳の時
この頃から大河ドラマを見ててちゃんと記憶もある8歳から20歳まで見てたわけなんですがそれ以降は全く記憶がない
なぜか考えた結果わかりました・・・
21歳の折(学生時代)家をでて一人暮らしをはじめた時でした
それからあんまりテレビを見てないのです
上の表で"67三姉妹"はなぜか全く記憶がないのです
私自身もこの"三姉妹"の話はどんなんやったんかずっと疑問やったんで調べてみました
いいサイトがありました
こちらからどうぞ
これを見る限りでは"おもろない"ので家族は見ぃひんかったんちゃうかと予想されます(笑)

話は元に戻して・・・
・・・とゆうわけで今年はひらぱー行きます
土日は混むといやなんで平日行きます
いっしょに行きませんか?


 9月29日(木)

励み

「阿部うったぁ〜レフトライナーぁ金本ウイニングボールぅとったぁ〜阪神優勝ぉぉ〜〜〜」
金本は全力疾走でマウンドへ向う・・・
走りながらウイニングボールをユニフォームのポケットに入れながら・・・
ベンチからも選手が飛び出してマウンドへ向う
何十人もの選手がマウンド付近で握手をし抱き合い優勝を喜ぶ
岡田監督はベンチで微笑みながらコーチ陣と握手そしておもむろにゆっくりとマウンドへ向った
マウンドの集団は岡田監督がダイヤモンドに入ったあたりかたさっと花道を作る
両側に分かれた選手が花道を通る岡田監督に拍手を送る
岡田監督が満面の笑顔で両手を万歳
胴上げが始まった・・・5回宙に舞う
岡田阪神は本当に優勝したのだ


・2年前の優勝は星野監督をはじめ数人が胴上げをしたが今回は岡田監督だけ
 今岡や平田ヘッドもするんちゃうかと思ってた人も多かったと思う
・花道まで作って監督を迎えた選手達
 優勝した時の胴上げはもっともみくちゃで無秩序に行われるのが通例でこれは非常に珍しいことだそうです


これらから感じることは選手達が本当に心から岡田監督を立てているとゆうこと
岡田監督はインタビューで「最高の選手達に恵まれました」と連呼した
阪神が優勝した大きな要因はこの"協調"であったのではないかと思う
そしてこの協調は岡田監督の人としての厚みがを生み出したんやと思う
北陽高校の同期である彼の活躍は本当に励みになりますわぁ
日本シリーズも制覇お願いします
ps
金本がとったウイニングボールは金本自身が監督室までで持っていって手渡し
たそうです


 9月28日(水)

業界初らしい

35年以上続けている読書タイムで発見
少年チャンピオン"ドカベン"っちゅう漫画がある
ドカベンこと山田太郎がサヨナラホームランをはなちパリーグの優勝を勝ち取るのです
その後セリーグの優勝も決まる
同時期あの岩田鉄五郎ひきいるチームがセリーグ優勝を決める
「んん岩田鉄五郎?・・・なんでぇ?」
岩田鉄五郎がでてくる物語は"新・野球狂の詩"でたしか"モーニング"(週間漫画)に連載されているはず
まぁ両方との水島新司の原作やけど・・・
とゆうわけでモーニングを開き新・野球狂の詩を見る
こちらは岩田監督がひきいるチームがセリーグ優勝を決めたところでその後パリーグでドカベンが所属するチームが優勝する
そして岩田鉄五郎が山田太郎を最大の敵であると布告する
山田太郎はそれを光栄として受け取る
何これ?連動してるんやん
少年チャンピオンは秋田書店・モーニングは講談社で発刊会社もちがうところ
読み進めてみると謎が解けた
この試合(誌上での架空の日本シリーズ)をそれぞれの冊子からそれぞれのチームで描き進めるとゆうのです
これは業界初の試みとゆうことらしい

少年チャンピオンとモーニングの読者は大変やなぁ・・・両方買わなあかんもんねぇ
でも・・・私は大丈夫!
週間漫画は買ったことないもん・・・へへへへ

 9月27日(火)

がんばってほしいなぁ

テレビに"時の人"がでている
衆議院議員杉村太蔵氏26歳の新人議員です
たしか公職選挙法では26歳から立候補可能やったんかなと思う
比例南関東ブロック名簿順位35位で立候補
自民党圧勝の追い風にのり想定外の当選、ちなみに彼の後の36位の候補者も当選している
彼は目立つ言動でマスコミの標的になったどこにいってもマイクを突きつけられた
ほんまはだまっととったらええのにしゃべってまう・・・いらんことを
そして今日異例の会見となり40分にわたり反省の弁を語った
自民党本部に"議員にあるまじき言動!"と抗議が殺到したそうです
26歳の新人議員の単独記者会見、前代未聞の珍事です
とつとつと語る杉村氏
報道陣から「本は何冊読んだ?」と聞かれて「一冊」と答えと聞かれ笑われる
続いて「何を読んだ?」と聞かれた
やばいなぁ内容とか聞かれたらかなわんなぁ・・・
とハラハラしてみてると「プライベートのことですからお答えできません」と切り替えしなんとか難を逃れた
なんでか私が胸をなでおろした気分になった(笑)
実は・・・私自身も若い頃(今でもかな?)"でる杭は打たれる"タイプやったんで杉浦さんの気持ちはわかるような気がします
「もうちょっと言える」「まだ大丈夫」と思ってるうちにやり過ぎてもうてるんですわぁ
しかし彼の公約(青少年問題)などに関しても好意的な意見も少なくない
がんばってほしいなぁ

 9月26日(月)

「これはなんでしょう?」

このお料理なんでしょう
バターで焼いてフランベしたところです

はいぃこれは"バイ貝"です
10cmくらいのが1個40円でした
"加熱用"とあったので刺身にはできず、
ゆでてからを殻を割って掃除したのが左の画像です
クリックすると大きな画像がでます
味は申し分ないのですが・・・ちょっと硬い
次回は柔らかく仕上げる方法を研究しょっと

フランベ
フランベとは、調理の最後にブランデーやラム酒、ワイン等の酒をふりかけ、火をつけてアルコール分を燃やす調理法のことです。お酒の風味や香りをつけるために行います。ビーフステーキやクレープの仕上げにフランベをしたりします。

 9月25日(日)

情報ください」

ちょっとかわった奴らシリーズ
『乳白色の泡酒』っちゅう名前です
ベタやなぁ〜・・しかし時にはベタがええときもあるのです
開けて飲んでみる、発泡は強め
あま〜い
この手のお酒は10種類くらい飲んでますが一番口当たりがやわらかい感じです
それもそのはず乳酸菌が入っているのです
このお酒はアロマ人のフーチャンがフィアンセの実家の秋田へ行った時のおみあげなんです
詳細を見たろ思てネットで調べたが情報を発見できず
聞くと地元でもあんまりない生産量がすくないお酒のようです
どなたか情報ください、よろしくお願いします
野口みずき日本新記録でベルリンマラソン優勝!たいしたもんです
初めてベルリンマラソンをみたんですがオリンピックのマラソンとはカテゴリーがちがいますね
野口の横には2人のペースメーカーがついて前半のペースをキープ
そして後ろには2人のガードランナーがいます
回りをガッチリとガードし編隊を組んで走る姿はある意味異様です
それからどこでも自由に給水ができるらしく然るべき距離の場所にオッチャンが立ってて飲料を供給するのです
そのサポートメンバーは『給水マン』と呼ばれているのです(笑)
驚くことに野口みずきの雇った給水マンは世界最高タイムのラドクリフやヌデレバといったランナーのお抱えでもあるらしいのです
当然そこで考えることは・・・
あの給水マン・・・あの仕事でギャラなんぼなんやろぉ・・・・っちゅうこと(笑)
誰か情報知ってたらおせぇてください
ともかく野口みずきさん!おめでとうございました

 9月24日(土)

トリガラスープ」

朝8:00
くっちゃんが帰った
延々阪神タイガースの話をしていたのです
彼はゆうなれば「熱い系」の阪神ファン
でも私が最近常々危惧している優勝を喜ぶ"暴走系ファン"ではない
彼はいう「気持ちはわかるけどやりすぎたらアカン!」
時間があいたら甲子園や地方球場にも足を運ぶ
彼こそが"理想系ファン"とよべるのではないやろか
ともかくワァワァゆうて飲んでたんで酔うてんのに気がつかへんかったんです
フラフラで片付けをして家に帰って寝たんが9:00前

誰かが私を起こしている
「2時やでぇおなかすいたぁ」
娘です
『そうやぁ今日はオレがご飯作って3人で食べることになってるんやったぁ』
そやそや、そやから朝ぁ必死で帰ってきたのです
ズシリと頭が重いノロノロ起きる
炊飯器をチェックする・・・空
"はぁ〜ほんまやったら朝帰って来た時炊いて寝るはずやったのにぃ・・・"
お米を洗ぉとしたらシンクに山盛りの洗い物
"はぁ〜ほんまやったら朝帰って来た時洗っとたのにぃ・・・"
とにかく洗物してご飯を急速炊きにしてスイッチオン
冷蔵庫をチェック
野菜室に半玉のキャベツが2個と玉ねぎ1個があった、冷凍庫をあけると豚バラスライスがあったので"野菜炒め"に決定、それと甘塩の鮭の切り身を発見
真ん中をあけるとアサリを発見アサリ汁に
鮭はぁいやっちゅうほど塩を振ってすりこんで焼く
キャベツ半玉を全部ざく切にする
家の中華鍋はかなりでっかいので豪快に作れるのです
たっぷりのサラダ油を入れ熱しまず玉ネギからよく炒めて肉を炒めて塩コショウ
油を残して玉ねぎと肉をとって鍋を限界まで熱する、キャベツをバッサぁ〜と全部入れなべを何回も振って油と熱を満遍なく回す
しんなりしたところで塩コショウして玉ねぎと肉を入れるよくふってトリガラスープを溶いて入れる
最後に味見をして醤油をたらし完成
気がついた頭の重さは痛さの変わってて熱いからなのか冷汗なんかわからんけど汗ビッショリ
フロで熱いシャワーと水を交互に浴びるスキッっとして出てきた時ご飯が炊けた
陽子ちゃんも仕事から帰ってくる
食卓に料理を並べて3人でいただきます
娘が野菜炒めを大絶賛「ほんまうまいわぁ」ゆうてました(笑)
ポイントはやっぱりトリガラスープです(笑)
この会食は娘が「最近家で3人揃ってご飯食べることないなぁ」とゆう意見からしたのです
これからも土曜か日曜は会食を続けよう!とゆうことになりました
それはいいねんけど・・・
食後洗物をしてると頭と胃に二日酔いの赤ちゃんがいるのに気がついた
今日はきつくなりそうやぁ

 9月23日(金)

もらったよぉ〜

はいぃ"松茸"でーす
グリコさんからもらいましたぁ
提供は早いもん順
清太郎・M氏とがありつけたようです
韓国産なんで"芳醇な香り"とはいえなかったが初物でしたぁ
(多分これで食い納めでしょう笑)
この蟹はオス?メス?
道意線沿いの新しいスーパーができている入ってみた
するとぉ好物の『わたり蟹』が280円で売ってるじゃあぁりませんか
型もいい!
即購入を決意、しかし私もこの道はプロ

まず蟹を入れるビニール袋に空気を入れるそしてトングで1匹づつ裏返してメスを探す
1匹また1匹全部で9匹・・・ななんおとぉオール♂ぅ
「ええ〜っまじかいやぁ」
思わずぼやく・・・手にはビニール袋、こいつを戻すのはカッコわるうてできひんので一番大きいの袋に入れる
「そうかぁオスやから安かったんやぁ」
やられましたわぁ
とゆうわけで正解はオスでした
メスはおなかがのまん中が丸いのですこの蟹は先がとんがっててひゅうっと長細いでしょ
これはまあ"チンチン"なんです
オスメスが混ざって売ってる場合もあるので憶えておくといいですよ


 9月22日(木)

のりきる

明日からは連休25日の前後ですので昼から銀行周り
ほんでかいもん
帰る途中、土生姜を忘れてるのを思い出し引き返す
支払った後のサイフの中身は217円
メッチャ心ぼそぉぉなります(まじで)
店に帰りついて思い出した
ピザ生地仕込まなアカン
精神的に落ち込んでる時の肉体労働はほんま億劫なもんです
やっぱここは音楽にたよろう
当店のテーマソング
松岡直也&WesingのNOCHE CORRIENDO
(ノーチェコリエンド)を聞く
松岡直也は日本ラテンミュージック界の大御所ってゆうかドン
この曲が入っているアルバム"SON"は1980年に発表されたもの
参加プレーヤーは
ピアノ     松岡直也     
ギター     大村憲司
ギター     和田アキラ
ベース     高橋ゲタオ
ドラム     渡嘉敷裕一
トランペット  中沢健二
トロンボーン  粉川忠範
アルトS    土岐英史
テナーS    清水靖明
フルート    伊東たけし
パーカッション ラテンパーカッションアンサンブル
ティンパレス  ティトプエンテ
ジャズヒュージョンのファンならおわかりであろうが現在ではどのパートのプレイヤーも第一人者と目される人ばかりです
この事実を知らないジャズヒュージョンのファンはただただ驚愕するばかりです
しかも神様ティトプエンテも参加
現在ではこのメンバーを編成することはまず不可能
それはともかく
ボウルに強力粉、砂糖、塩、ブイヨン、ドライイースト、オリーブオイル、水を入れ
スタート
ミュージックにのり生地をこねる
この曲は7:21と長い
曲終わりで完成
熱湯を沸かした蒸し器の火を止め生地を入れ発酵させる
とゆうわけでなんとかしんどいとこをのりきる
松岡直也と神様ティトプエンテの感謝!


 9月20・21日

「旅行

9月20日(火)
本日はお休みです
朝6:00店を閉めて家路につく
シャワーして6:45出発
地下鉄四橋駅付近のバスターミナルからバスに乗ること5時間30分南紀勝浦に到着
本日のお休みは銀婚式記念の1泊旅行です
ずっと二人で・・・
14:00から卓球して・カラオケをで歌い、渡船にのって地磯の露天風呂(混浴)に"らくだ岩"を眺めながら入る
バイキングの夕食を動けんようになるくらい思いっきり食ってほんで・・・
風呂に1時間入って休憩してビール飲んで、風呂に1時間入って休憩してビール飲んで、風呂に1時間入って休憩してビール飲んで、風呂に1時間入って休憩してビール飲んで・・・薄れゆく意識の中で・・・
阪神連敗かいぃぃぃぃ・・・おこるでぇぇぇぇぇ・・・しかしぃぃぃ
何時やったんやろぉいつのまにか寝てましたわぁ

9月21日(水)
朝8:00起床
風呂に1時間入って、バイキングの朝食を動けんようになるくらい思いっきり食ってほんでさらにお風呂
14:20分バスにのる大阪について地下鉄、JRを乗り継いで立花からチャリで店に
21:00前お店オープン
とゆうわけでアニバーサリーは終了したのです
けっこうマイペースな二人ですのでなにか行動をするとき「もぉ〜たのむわぁ」と感じイラツクことがお互いにままあるのですが今回はなかった
これは初めてのことかもしれません
やっとお互いのことを思いやれる普通?の夫婦になれたんかなぁ
これから新たな夫婦生活をつくっていきますわ

帰りのバスの中「テレビつけてで野球みしてぇや」のリクエストで運ちゃんスイッチオンところが電波が悪くうつらない
名阪から阪神高速に移るところでようやく画像がでた
6回中日の攻撃で1アウト1塁バッター立浪・・・打ったヒット
1.3塁になる
息を呑むバスの乗客
続いてのバッターはウッズ・・・打った 芯で捕らえたいい当たり
思わず目を覆いたくなったがセカンド真正面んん・・・楽々ゲッツー
バスが拍手の渦が起きた
"これで大丈夫やろう"
店に帰ると試合は終わっていた
マジック6もうすぐです
岡田君もうちょい、もうちょいやでぇ


 9月19日(月)

「ちょっとかわったやつらシリーズ」

はいごらんのようにオクラです
色もあざやかです
でも・・・硬いのです
硬い?
そう硬いのです
アムッとやってみる
カリッっ
はいぃこれはドライオクラなんです
オクラの画像をクリックしてください
パリッパリです
噛みしめていくと・・・
ななんんと・・・
粘りがでてくるのです
えらいもんです
味は淡い青臭さ・・・とでもいいましょうか
エエ味わいです
しばらくあります
食べたい方はゆうてください

 9月18日(日)

うれしいなぁほんまぁうれしいなぁ

今私は当ホームページの日記と携帯サイトの日記の他にmixi・gree・ふるる関西・yahooと4つにブログを毎日更新しています
正直しんどいんですがその目的の一つは"自分を存在をたくさんの人に知らせたい"からなのです
なぜ"自分を存在をたくさんの人に知らせたい"のかっちゅうと"自分が今まで会ってきた人と会いたい"からなのです
なぜ"自分が今まで会ってきた人と会いたい" のかっちゅうと"過去の自分を思い出せる"からなのです
そしてその人と私がその時どんなことを話しどんなことを感じたかを話しあうのです
すると私の中の自分が一人生き返るのです
私の中には休眠中の自分が無数とゆう単位でいます、そいつらをみんな目覚めさしたいんです
私はこのお店をオープンして3年半になりますがホームページやブログで音信不通やった人50人くらいと出会うことができました
それによって50人くらいの自分が目覚めました
いやな自分、へんな自分、素敵な自分、血迷っている自・・・他多
この自分達の集合体が今の自分なのです
だから今日も日記を書くのです自分を見つける為に・・・へへ

そんなこんなの今日ブログで知り合ったAYUMARUちゃんが友達をつれて来てくれた
明るくて笑顔の素敵なAYUMARUちゃん
そう"新しい出会い"これも目的の一つ
遠路はるばるチャリできてくれたのです
うれしいなぁほんまぁうれしいなぁ


 9月17日(土)

四半世紀

25年になりました
世間でゆうところの銀婚式です
そう陽子ちゃんと結婚して25年になったのです
「お互い人生の半分以上をいっしょに過ごしてるんやね」
「うんそうやな」この日のお話はこれでお終わりです
仮に続く話があるとするなら
「これからもどっちかが死ぬまでいっしょやな」
とゆうことになる
そんこんなで20日(火)お店を休ませていただきます
半年ぶりの休みです

阪神完敗す
アホな阪神ファンがまたやらかした
阪神ベンチにスタンドから入りプラスチックのコップが投げたやつがおる
このアホな行為に赤星は「本当に情けない」と怒ったらしい
03年にはアホことやって星野監督が「甲子園で胴上げはやらん!」と激怒、ファンがお叱りを受けている。
もちろん一部の心ないファン(ファンとはいいたくないが)のやったことやけど「あ〜阪神ファンらしいなぁ」と"阪神ファンは全員そんなんや"って言われてしまう
たしかに昨日の試合はムカついた、甲子園にいった人はフラストレーションが溜まったでしょう
岡田監督は「そんな、いつもいつもはなあ。序盤にチャンスらしいチャンスもなかったし」とサバサバ。赤星も試合そのものには「毎日10点とったら全勝しちゃう。今日は相手が良かったとしか言いようがない」と振り返った。
とこんな具合、はよ決めてほしいけど選手も同じやと思うし見守るしかないでしょう

 9月16日(金)

違和感

「女王の教室」っちゅうドラマがある
天海祐希が扮する小学校6年の先生とその生徒達の物語です
先生のいきすぎる生徒管理や教育理念が世間的にも話題を呼んだ問題作です
明日最終回なんですがそのクランクアップのメイキングをやっていた
天海祐希さんインタビューで
「生徒達とは距離をとっていた」と語った
これは撮影してない時間のこと
よくドラマのメイキングを見てると・・・
仇役でも撮影してないときは笑顔で仲良くしています
ですのでこの番組もぉそこまではないにしてもある程度仲良く(天海祐希と子役達)やってたんやと思てたんですがほとんど会話もなかったようです
(これは役つくりのためとゆうようなニュアンス)
スタッフのはからいで教室での卒業式が行われた
子役達は号泣につぐ号泣まさに滂沱々
そんな中、卒業証書の授与が行われた
「卒業証書ぉ神田和美役ぅ志田未来・・・」
とゆう読み出しから一人一人ちがう文面を読み上げる
その間も子役達は号泣につぐ号泣まさに滂沱々
思わず私ももらい泣きしそうになったんですが・・・
天海祐希さんも涙々かと思ってたら・・・
わりと普通で感極まっているようには見えないんです
その絵がなんともチグハグで違和感ムンムン
私が勝手に思うには(天海は)普段こんな局面やと泣いてたと思うんです
あの「阿久津真矢」の異様と思える雰囲気をつくりだすことは相当難しかったのではないでしょうか
でぇ天海祐希さんはまだ役から完全びに抜けてないんしょうね
とゆうわけで明日の最終回しっかり見ます

 9月15日(木)

原稿アップ

15:00
塚口の「松葉ずし」さんにいます
尼崎商工会議所"尼崎あきんど倶楽部"のホームページの中の会員紹介の取材のためです
松葉ずしさんの創業は昭和13年、今年は昭和80年にあたりますので67年の歴史がありまさに老舗なのです
社長の岡本氏にまず仕出し部の厨房をみせてもらう
朝6:00から仕事は始まってて今は完全に作業は終わっていた
配膳台も床もピカピカ!
清浄な空気の中にちょっと不思議な臭いが混じっている
すると社長が「これはオゾンの臭いなんですよ」といいながら "オゾン殺菌脱臭機"(IHI製)の説明をしてくれたオゾンがて空気中の菌を駆除するそうです
衛生面もここまで徹底しなアカン時代なんですねぇ
その後いろいろお話を伺った
この原稿のアップを1週間以内にしなあきません・・・がんばろ


阪神勝ち中日負け
これでマジック11
リーグ優勝は目前となった
アロマ人のそめちゃんが
そ「マスター阪神優勝やし問題は日本シリーズやね」
私「あ〜〜おれぇ日本シリーズはどうでもええねん」
そ「えぇぇやぁっぱぁ日本一になってほしいですわぁ」
私「う〜〜んおれはリーグ優勝で終わりやなぁ」

とゆうもののぉ朝5:00ころ調べてみた
1961年大阪タイガースから阪神タイガースに名前がかわって45年
リーグ優勝は1962・1964・1985・2003の4回
日本一は1985年の1回だけです
これを見るとやっぱりさみしいですなぁ
今年は日本一をめざそうかぁ!
なぁぁそめちゃん


阪神年度別成績はこちらからどうぞ

 9月14日(水)

お初

いつもの八百屋さんにいったら柿がでていた
お尻は柿色やけど頭は緑のまんま
"まだあもないかなぁ"
(これって関西弁やと思います?)
悩んだすえ購入を決意
お初の柿の味はまぁまぁ甘さがあってゆるせる範囲でした
柿には思いいれがあります
高校生まで住んでた家には柿の木があったのですが・・・
6月くらいから毛虫がわいてきます毎朝"火はさみでつまんで"駆除します
7月の終わり頃からカナブンがわいてくるのでこれも駆除
とゆうわけで毎日10〜15匹くらいの虫を殺戮しなければならないのでした
そうやって10月の初旬くらいには完全に色つき収穫をして家族で食べてたのです
この虫の駆除から収穫にいたる一連の作業は主におじいちゃんとしていたので柿をみるとおじいちゃんのことを思い出すのです
このことは多分一生つづくんでしょうね(笑)

中日敗ける
阪神は試合なし、阪神は4連勝中だがこれは5連勝と同じ価値がある
これで優勝マジック13が点灯した
正直、早く優勝を決めて安心したいもんです
最近体調がよくなりつつある
正直、阪神の勝利と密接に関わってるようです
これで阪神が優勝できひんかったら・・・と思うと不安が・・・
それと優勝した時の不安も増してきた・・・
阪神ファンのみなさん・・・
他の野球ファンから蔑まれるような行為はせんとこねぇ
一昨年は亡くなった方がいることを忘れたらアカンよぁ
たのんますぅ

 9月13日(火)

「さわやかさん」

アロマ人のキノさんがやってきて
キ「駅前にね『手作り餃子パンダ』っちゅう店ができたんですよ」
私「・・・・」
キ「メニューは餃子と水餃子の2種類だけなんですわ」
私「ふんふん」
キ「ほんでぇやってはる人がね若くて感じのいい夫婦でね、応援してあげたいんですよぉ」
私「ふんふん」

とゆうわけで行ってきました
これは餃子です
こぶりで皮がパリっとしてて具にはしっっとり濃厚です
手造りラー油はパンチが効いててよくあいます
水餃子は・・・
ごらんのように水(スープ)に浸かってません
もちっとしててブリいい食感でジューシーです・・・そぉ小龍包に似てるかな?
いろいろお二人とお話をした
Q.なんで餃子屋さんをすることにしたのか?
 A.奥さんの身内に中国の方はいてその方のお母様に餃子をご馳走になってその味に惚れ込んで教えてもらったのがきっかけとのこと
Q.お二人は尼崎の人?
 A.ご主人は尼っ子で南武中出身とのこと

その他諸々ですが一番印象深かったんは
『若くて感じのいい夫婦』でかつ、さわやかなお二人でした(ニッコリ)


場所はこちらから

阪急塚口駅から西側の踏み切りの北側線路沿いです
水餃子ですクリックしてください

 9月10日(土)11日(日)12日(月)

9月10日(土)
「監督で負けた…。以上!」


阪神が大勝し中日が負け5ゲーム差となり勝率1位マジック15が点灯した
星野SDもわざわざ会見を開いて「他のチームのユニフォームを着ることはない」と言い切り読売に行くっちゅう話はなくなった
まぁこれはどうでもよかったんですが・・・
ともかく残り試合を突っ走れる体勢は整った
いける!
優勝できるんちゃうやろか・・・ほんまにそう思える
うそみたいなほんまの話です

わからんことがあるので皆さんに助けてもらいたいのです
7日(水)の中日戦4―3で阪神が勝った
審判の判定でもめて中断、延長で中村豊のホームランで勝ったあの試合です
中日落合監督の敗戦の弁
「監督で負けた…。以上!」
これってどうゆう意味なんでしょう?
自分の采配が悪かったとゆうことなでしょうか?
よかったら掲示版にカキコお願いします
熊本にいるM氏ぃあ〜たどう思う?

勝率1位マジックって何?はこちらから
http://cgi.sainet.or.jp/~nishizak/baseball_faq/i/misc_M6_1.html

9月11日(日)
「ええもんみっけぇ」

14:00
新阪急ビルの12階にいます
今日は先週に引き続き試飲会です
先週は「日本酒と焼酎泡盛」今回はモルトウィスキーを中心とした洋酒の試飲会なのです
かなり活気があってモルトウィスキーの人気が復権してるっちゅうのが実感できました
例によってかたっぱしからテイスティングする・・・もとい飲む(笑)
その中でとあるウォッカの試飲をする
ガビーン!
久々にきましたいっしょにいったメンバーにも飲んでもらい感想をきく
全員感激ひとしお!それが左の画像です
GREY GOOSE グレイグーズ
詳細は入荷した時紹介します
この試飲会に来てる人はバー関連の人がほとんどですのでジュースも出品されている
デルモンテのバナナジュースです
またこれがうまいんですわぁ
チョレートやコーヒーのリキュールで割ると完璧なデザートカクテルになります
へへぇおいしいでっせぇ

衆議院自民圧勝
郵政民営化を推進すべきとゆう国民の判断がくだされた
そてしても投票率67%台はすごかったなぁ
当店のお客様も普段いかへん人も大分いってたもんな
争点がわかりやすかったんやろなぁ

9月12日(月)
「ねぎらい」

これはなんでしょう

答は空心菜です
ごらんのように茎が空になってるで空心菜
でも・・・空芯菜のほうが"いいえて妙"とねんけどなぁといつも思ってます
関西スーパーで150円でした
これで"パックブン・ファイデーン"をつくるのです
日本名"空心菜炒め"(そのままかい!)
私のレシピは
フライパンごま油とサラダ油同量たらしタカの爪を1本入れ熱する
油からほんのり湯気がたったら(かなり熱い)茎を炒める
そして葉を入れる
塩胡椒、鶏がらスープを溶いたんを入れてさらにいためる
しんなりしたら最後にオイスターソースをいれてさっと炒めてできあがり
簡単です
これを買ったのは自分で食べるため
営業が終わって一息ついた朝6:40
ビールを飲(や)りながら"パックブン・ファイデーン"を食(は)む
シャキととした歯ざわりと青くささ・・・ええわぁ
クルンテープ(バンコク)のパッポンちゅう町を思い出しながら一日の終りをねぎらったアロマスでした


 9月9日(金)

「祈り」

19:00営業開始
体がだるい・・・精神的なダメージからきてると思われます


お客様が来店、見覚えがないお顔
30歳前後のアベックさんです
ご注文のスプモーニとラムリッキーを仕上げて提供する
「おまたせしました」
感じる・・・視線を・・・
女性のお客様が私を見ている
私はお二人に均等に視線を送りながら
「失礼ですがこのお店は初めてですよね?」と問うた
もちろんお二人とも初めてで
男客「看板を見てて『いつか行こう』と思ってたんですよ」
とゆうてくれはりました
続いて女性のお客様が
女客「私マスターを何回か見たことがありますよ」
あぁそれで私のことを見てはったんやな・・・と思いつつ
私 「ひょっとして自転車のってましたぁ?」
女客「ええ大きなカゴがついてますよね」
私 「ハハハハ・・ええ」
女客「いっつも山盛りになんか入ってますよねぇ」
私 「ハハハハ・・ええ」

最近こうゆうパターンが多いのです(笑)
白昼金髪のオッサンがでっかいカゴをつけた自転車に乗ってると目立つらしいです(笑)
それから近所のスーパーの話(主婦のお買い物会話)で盛り上がったのでした
そのお客様が帰られた後・・・
自分がひどく疲労してること改めてかんじた
今日の買い物のこと思い出した
酒屋さん・八百屋さん・COOP・2軒目の酒屋屋さん・100均・ドラッグストア・タバコやさん
と回ってさっきの話じゃないが前のカゴ、後のカゴともに満タンでニラと青ネギの葉をたなびかせながら店までたどりつく
まずトイレットペーパーとキッチンペーパーをもって鍵を開けて店に入る
自転車にとって返し野菜の袋、フルーツの袋、スナック類の袋、2軒目の酒屋屋さんの袋を持って店に運ぶ
さらに自転車にとって返し1軒目の酒屋屋さんの袋を持ち上げた時・・・
『がちゃ〜〜〜ん』
なんの音?・・・同時にいい匂いがしてくるじゃありませんか
足元を見ると割れてますねん"ジョージディッケル8年"テネシーウイスキーです(ジャックダニエルのライバル)袋が破れてたんです
いっしょに入ってたエバンウィリアムス7年は無事やったんは不幸中の幸いでしたが・・・
割れた瓶を掃除しながら
ちくしょう・ちくしょう・もったいなぁああぁもったいなぁ〜〜ちくしょぉぉ
その後落ち着くまで10分くらいカウンターにつっぷす
それからずうっとしんどいのです
2000円そこそこの物やからそんなに落ち込まんでええと思うでしょうがぁ・・・それがお酒になると我慢がならんのです
家に帰って寝る前・・・
『明日は忘れてますように』と祈る私でした(笑)

 9月8日(木)

掲示版がかわります

無料レンタルの掲示版やったんですがその供給をやめるそうです
今思えばこの掲示版にはいろいろ勉強させてもらった
誰かわからん相手に返事をするのがめんどくさぁて削除したこともあった
それに関して責任を問われたこともあった
そん時ホームページを開設して掲示版を設けることの世間的な認識についても教えてもらえた
その結果・・・自分の概念で運営していけばよいことを確かめることができた
なんせ無精者の私ですので何かと滞ることもありますがこれからもよろしくお願いします
まもなく新しい掲示板にかわります

 9月7日(水)

「笑わなしゃぁないですなぁ

22:00過ぎ
5人の男が有線のラジオチャンネルを聴いています
ホームのタッチプレーの判定を不服として岡田監督が選手全員を引き上げて10分以上がたっている
このプレーでスコアは3対3の同点になっている
岡田監督と阪神球団社長がベンチで協議しているとラジオは伝えている
数分後試合は再開
結局5人は11:00過ぎまで固唾を呑んでラジオを聴いていました
ここからは試合後に見たスポーツニュースを見たんでそれに基づき綴ります
次の打者はセンターライナーなんと名手赤星が落球
ワンアウトランナー2.3塁となった
ここで岡田監督登場マウンドに行って引き攣った笑顔で久保田になんかゆうた
その後2者連続三振にきってとってピンチをまぬがれた
その後中村豊の劇的なホームランと久保田の力投で阪神は勝利を拾った
あの時岡田監督はなんてゆうたんやろ・・・
「思いっきりいけ!」とか「まかせたぞ!」とかゆうたんやろか?
さっき夕方16:00頃
お好み焼き屋さんでモダン焼き定食を食べながら読んだスポーツ新聞にその記事が載っていた
岡田監督はインタビューであのとき"何をいったのか"とゆう問いにこう答えた

『もう打たれろ!むちゃくちゃしたれ!』
といったんやそれしかないやろ
『お前のせいやないオレが責任取る』
ってゆうたんや


あのぉぉこれってぇ・・・
あのぉ岡田さぁん・・・
あのぉ審判に腹立ってるんはわかるんですがぁ・・・
あのぉ『打たれろ』ってぇ・・・
おのぉ『むちゃくちゃしたれ!』って何をしたらいいのでしょうか?

岡田監督は勝利の喜びもそこそこに審判の批判を多いに展開してたそうです
「あんなん野球ちゃう」・・・と
(審判がメチャクチャやから、とゆうことで)
笑わなしゃぁないですなぁ(笑)

 9月6日(火)

ちょっとかわったやつらシリーズ」

アロマ人のそめちゃんが
シルクロードに勉強にいったおりのおみあげです
敦煌のスーパーで買ったそうです
プルトップのふたがついた入れ物あけると
でてきました・・・
その名も『敦煌』
配料(原料と思われる)水・高粱・小麦・玉米とある
いわゆる白酒(パイチュウ蒸留酒)で高粱酒でしょう
酒精度42%とある
そして空になってるはずの缶をのぞくと何か入っている


それがこれ
電話帳のようです
『』愛の回Xとある
なんと読むんでしょう
"の"の字は現在中国でブレークしています
でもそれは香港あたりでのできごとと思てたんですが敦煌までその流れが来ていたとはおどろきです
中は画像はクリックしてください
さすが・・・シルクロードの町"敦煌"

 9月5日(月)

情熱大陸『モデル・押切もえ』

夕方16:00
昨日撮ったビデオを見る
数日前に知合いの増永達治氏からメールが来ていた

伊達さん、ご無沙汰しています。
はじめて「情熱大陸」という番組をつくったので、
ぜひ見てください。
情熱大陸「モデル・押切もえ」
9月4日(日)よる11時
増永


このメールがきたからビデオに入れてまでこの番組を見たわけです
まず情熱大陸の番宣のページをどうぞ


モデル・押切もえ。彼女がファッション界に与える影響はかなり大きい。例えば押切が着た服は売れる。巻いて崩したヘアースタイルは「押切巻き」と呼ばれ美容業界に新風を吹き込んだ。いまや雑誌「CanCam」を代表するカリスマモデルだ。
押切は、もともと渋谷で人気の出た「コギャル」出身の読者モデルだった。なかなかティーン向け雑誌の読者モデルからメジャー雑誌で「プロ」として活躍できるものはいないが、押切はシンデレラのように開花し、またそれが同世代の女性達の憧れを集める結果になっている。
しかし、彼女の人生には家庭崩壊の危機、恋人の死など『影』ともいえる現実があったことも事実だ。
今、カリスマとして咲き誇る押切の、過去、現在、未来を追う。


実際見ました
番組の終わりのエンドロールの一番最初に『演出・増永達治』とゆう文字が流れた、その後『プロデュサー山本園也』が流れる
この番組を製作した二人は7年前私が"スーパーテレビ"とゆう番組に出演したときの製作担当やった人です
この店をオープンしてからも来阪する度に来てくれている
見させてもらっての感想はぁ・・・"やったな!"ちゅう感じです
多分視聴率もとれたでしょう
過去私が出演したスーパーテレビにおいても私がいた宇都宮グループ(現UGグローイングアップ)の宇都宮社長とグローバルダイニングの長谷川社長も当時はテレビにでていなかった
(この番組は当時驚異的な視聴率をたたき出している)
テレビにでていなくて世間的に注目されている人物の発掘がポイントで"この番組でお披露目しますよ"とうたっているのです
ですので人気カリスマモデルの押切もえが『ほとんどテレビにでていない』とゆうところを企画の段階でついているので後は"どうみせるか"だけ・・・
番組冒頭のシーンから2ヶ月半過去に戻ってそこからラストに冒頭の時間にもどる、とゆう筋たてもよかった
彼女はこの番組をステップにさらなる飛翔をとげるでしょう
それにしも・・・
「増永氏ぃもえちゃんと2ヶ月半もいっしょにいたんやぁ・・・エエ仕事でんなぁ(笑)」


番組を見られた方は掲示板まで感想を記してください
掲示版はこちらから
製作されたお二人も楽しみに待っていますのでよろしくお願いします
それとこの番組を見たいかたはお店まで観に来てください


"押切もえ"ちゃんはこちらからどうぞ
http://www.jap.co.jp/oshikiri_moe/
http://www.cancam.shogakukan.co.jp/profile/moe.html

 9月4日(日)

味わい深し

朝7:00
「ごめん今日用事があるから7:00で終わらしてぇ」
ちゅうて営業終了、必死こいてチャリで帰る
8:00就寝12:00起床
「ご飯できたよ」陽子ちゃんに起こしてもらう
朝ごはんはゴーヤトーフチャンプルとシラスと
ハマグリのお吸い物
しっかり食べてシャワーして12:55でかける
2:00前
天満橋のマーチャンダイズマートに到着
泡盛・焼酎・日本酒・の試飲会があるのです
メンバーは計3人
いろんなもんを飲んだんですが今回ええなぁと思ったのがアルコール度が高い(35〜40°)原酒系が美味しかった
洋酒っぽい感覚のものが多く何種類かを仕入れようと思う
とゆうわけで試飲でありながら気持ちよく酔っ払う
小腹が減ったんでOMMビルでビールを飲みながら明石焼きを食う
そして電車で地元JR立花へ帰る
アロマ人達がよくいく居酒屋「松川」さん行く
このお店はデビューなんです
お店の感じもよく馬刺しや海鮮系のお料理もメチャうまで事前期待をはるかに上回りました
営業時間がせまってるのでゆっくりできませんでしたが今度はゆっくりしたいなぁ
大分酔うててフラフラやったんですがなんとか20:00オープン
22:00頃ふと思い出した
試飲会の帰りしなおみあげでもらった芋焼酎の原料"黄金千貫"さつま芋です
画像をクリックしてください
普通の赤いさつま芋より甘味が少ないと聞いています
どうやって食べよう?なやんだ結果ポテトフライにしました
画像をクリックしてください
ほのかぁな甘味があって絶妙な味わい塩をふると甘味がましてきます
ワイン・焼酎なんでもあいます、とゆうわけで大満足
今日の試飲会の一番の収穫でした(笑)

 9月3日(土)

「ゆうまでもない」

夕方買い物をすまして店に到着
まずクーラーのスイッチ続いてテレビのスイッチON
プリ野球・阪神vs横浜を映し出した
シーツが併殺打を打ってチェンジになったところです
ノーアウトでランナーが2人いて無得点・・・悪い流れです
9回裏ピッチャーはクローザー久保田
見てたらいきなりヒット
いやな予感が入道雲のようにもくもく巻起こる
そしてあっとゆう間に1アウト満塁
「あか〜〜ん」
そしてななんと死球ぅぅぅ
これで4−2リードは2点になった
次打者の打球はファーストを襲う快心の当たり
シーツ横っ飛びで打球を止めベースカバーにきた久保田にトス・・・
が間に合わず内野安打でその間にまた1点
これで4−3になった・・・もう後はない
岡田監督は当然のごとく動かない、平然と戦況を見守っている
次打者を三振に切って2アウト
そして次打者の打球はショート鳥谷の正面
「よっしゃぁぁ」
鳥谷なんなくとって
「ちゃんとほってやぁ」
ファーストへスローイング
「ええぇ〜〜ぇ」
なんとボールはホーム側に大きくそれた、ツーツは横っ飛びでとりにいく
足は完全にバースからはずれている
「あああ〜」
思わず立ちがる
「もぉぉ〜これやぁ!!」
打者走者はファーストを駆け抜ける
『が〜ん』
ところが審判は"アウト"のポーズ
「ほほんまぁ?」
その瞬間・・・腰が抜けてへなへなぁっと座り込んでまいました
スローがでる
横っ飛びでボールを掴みそのままファーミで走者の背中にタッチしていたのです
へたりこんだまま思わず
「よっしゃぁぁぁぁぁぁよっしゃぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜」
と雄たけびをあげました
シーツのファインプレーです
阪神勝つ!みんなの笑顔笑顔笑顔
この日1日"にこやかに"過ごしたのはゆうまでもない

 9月2日(金)

「鉄の意思を持つ男・・・岡田」

19:30
NHKの"クーズアップ関西"とゆう番組をみてたんです
阪神タイガースの快進撃の秘密?ちゅうタイトルやったかなぁ
その中で投手陣の整備について語られていた
去年のデータで7回に失点が多いことがわかった
終盤の始まりの7回に点を取られると負ける確率が上がってしまう
で岡田監督はキャンプで急成長した藤川を7回(多少前後するが)の担当とする
そして8回はウィリアムス、9回は久保田とそれぞれ責任を与えまっとうするよう徹底教育
先発ピッチャー陣には5回までは投げることを義務つけた
井川や福原は5回に打ち込まれる時が多い、そんな場合でもほとんどかえない
我々ファンは「なんでかえへんねやぁ」とむかつくんですが・・・
これが岡田監督の選手への責任の与え方なのです
久保田がクローザーで連続で打たれサヨナラ負けをきっした時
岡田監督はコーチ陣を集めてこう語ったとゆう
「今までのやり方をやり通す」・・・と
鉄の意思を持つ男・・・岡田
野球はチームプレイ
チームとはグランドに出てる選手だけがチームではない
監督・コーチ・選手がチームです
これが一枚岩となることぉこれが強いチームの条件です
責任の完全遂行と信頼
この岡田監督のやり方が強い1枚岩を作ろうとしている
無駄なのか我慢なのか・・・もうすぐ答えはでる
番組が終わって気がついた
私ぃ・・・泣いてました(笑)

 9月1日(木)

「感謝々」

正午12:00
大叔母様の告別式が始まる
号泣してる従兄弟を見てもらい泣きしてしまいました
斎場に向うマイクロバスに乗って霊柩車の出発を待つ
ふとみると霊柩車の後ろに葬儀屋さんの女性従業員がたたずんでいる
やがて霊柩車スタート・・・
するとさっきの女性従業員が片ひざを折ってしゃがみ、足元においてあった何かを持って地面を強く叩いた
ガチャンと何かが割れる音
「なんやろぉ」
マイクロバスに乗り合わせた男性従業員に聞いた
この儀式?は宗派にもよるらしいが慣例的に行われているとのこと
割ったものは故人の使ってたお茶碗で家族から預かったとのこと
霊柩車が動きだすと故人の魂が戻ろうとするらしいのです
そこでお茶碗を割って"あなたがご飯を食べるためのお茶碗はもうありませんよ"とゆうことを伝えて現世への未練をあきらめてもらい極楽にいっていただく・・・とゆうこらしいのです
火葬の間の会食
私と妻、父と母、叔父と叔母でテーブルを囲む
この6人が一同に会するの初めてのことなんです
(私は結婚式をしてないのです)
なごやかな時間が流れる、他のテーブルも笑顔がいっぱいです
お葬式って不思議ものんですねぇ
泣いて・・・笑って・・・
お骨あげ
列席者全員で骨をひろった後
一人で最後までいとおしそうに骨をひろってる人がいた
大叔母様のひ孫にあたるその人は職員の方にこういった
ひ孫「あの〜骨ぇもらって帰ってもいいですかぁ」
職員「う〜ん」
【若干困った様子】
職員「後でいらんようになっても捨てたりしたらアカンよ」
ひ孫「はい」

とゆうわけで多分"手の指"と思われる骨を拾ってハンカチにつつんだ
まるで映画のシーンをみてるような錯覚に襲われた・・・
後で「えんんかなぁ」と思ったんですが・・・
骨壷の中にはたくさんの骨が入っててそこからもらうのと同じやねんやからなんの問題もないなぁ
式がすべて終了して母と別れる時
「私もがんばるからにいちゃんもがんっばてよ」
といってくれた(私は妹がいるので"おにいちゃん"なんです)
最近、弱気になったり悩んだりすることが多い中、心が折れそうになってたんですが・・・
きれいに払拭しました・・・母に感謝
そして大叔母様に感謝々

 

 






 

アクセス解析