だてひろし
アロマ
伊達浩
北陽高校
演劇
劇団
バー
ウイスキー
お酒
尼崎
塚口

アロマオブザライフ






過去8年間の
日記は
こちらからどうぞ



今月の日記へ戻る

2006/3月の日記





TOPページへ マスタープロフィール

 3月31日(金)

春本番の便り

寒い日が続く困った春
桜の蕾もほころばない状況
そんな中、静岡県在住のMrバチから春の便りが届いた
菜のです
田んぼの畦や土手にある茎がしっかりとしたいわるる天然物の油菜です
油菜(アブラナ)の花が"菜の花"と呼びます
またその種を"菜種"と呼びそれを絞った物が菜種油となるのです

矯めつ眇めつ(ためつすがめつ)眺めて塩漬けにして浅漬けの素でもみ浅漬けにする
黒胡麻焼酎【黒胡宝】をやりながらいただく
天然物の苦味と青さがたまりまへん・・・春やわぁ
〜〜〜〜〜
ほんでこのMrバチが手作りキムチの通販を始めました
あっとゆうまに食べてしまったナブラナの後このキムチをいただいたのですが・・・
これだけ『旨味』を感じるキムチを食べたことはありませんわぁ
彼のことやから凝りに凝ってるんでしょうなぁ
販売サイトはこちらから

 3月30日(木)

はしご

14:30
陽子ちゃんとおでかけ、まず立花の王将でお食事サービスランチ(ごはん・汁・から揚げ・酢豚)ラーメン。ニラレバ炒め・餃子2人前を陽子ちゃんが注文
「多すぎるやん」と心中でぼやく
それを大瓶ビールを飲みながらやっとこさで完食
おなかパンパンでJRに乗り込み尼崎で下車
実は"あま湯ハウス"(スーパー銭湯)の招待券を清さん(お客様)からもらったので喜んでいったのです
15:30
到着そこでフロントでチケットをサイフから取り出そうとしたのですが・・・
「んん〜ない・・・・ないないない」
サイフのみならずカバンもひっくり返して探すがやはりない、店に忘れてきたようです
「陽子ちゃんゴメン」
「んんええよぉ〜帰ろか」
1900円払って入浴する根性は全くないのです(笑)
しかもその券の有効期限は3月31日
明日は私は用事があっていけないんで今日来たのです
「もったいないし明日友達といきな」ってなことをいいながら悄然と肩を落として帰りかけたとき
「!」
もう一度かばんをチェック・・・あった
「陽子ちゃんこっち行こか」
会員登録すればその日は入浴無料にしてもらえる商工会議所でもらった「極楽湯」(スーパー銭湯)のフライヤーです
「ええやんこっち行こぉ」
とゆうわけで尼崎駅のバス停から送迎バスで「極楽湯」に到着
おもわぬ"はしご"になりましたが無事無料で入浴できました(笑)
店に帰ってチケットを探す・・・ありました
明日陽子ちゃんに渡して行ってもらおうっと

 3月29日(水)

寒い

2日ほど前ちらほらと咲いた桜の木を発見
"今年は早いらしいよ"ちゅうて人から聞いてんですが・・・
寒波襲来す
とにかく寒くなってその桜の木もその次の花が全くといっていいほど咲かないのです
そこで桜の開花予想を調べると3月28日開花で去年より6日遅れているとのこと
そこで去年の日記を紐解いてみた
当店のお花見は4月10日にしていてちょうどその日は満開でした
今年は4月9日の予定ですが・・・
ちょっと温ぅなったらちょうどよくなるでしょう
今週末は寒いし雨模様のようです
もぉ〜〜たのむわぁ

 3月28日(火)

「ファイナル」

15:00
しょぼふる雨の中傘をさしてチャリで出勤
最近近所にできた酒屋さんでお買い物すると・・・
メチャクチャ激しい雨が降ってきて15分くらい様子を見る
雨足が弱まったところで再スタートいきつけの八百屋さんによって大西町の安田整骨院に向う
実は昨日もいったんで2日連続・・・全身倦怠が激しいのです
ほんで進路を北に名神高速・山手幹線・阪急電車・を越え尼から伊丹へ入る
居酒屋「せっとん」に到着
今日このお店のファイナルデー・・・そう店じまいなんです
このお店に初めてきたのは3年半ほど前です
偶然か必然か共通のお客さんや同業者に知り合いも多くオーナーの恭ちゃんとはなにかと親交を持っている
そのお店がクローズなんで最後に店の空気を味わうために行ったのです
えらそうにいいましたが10回くらいしか行ってまへん・・・
1時間ほどいてお店に最後のお別れをする
『お疲れ様でした』


大切なお知らせ
まずはこちらをごらんください
とゆうわけで今後ともよろしくお願いします

 3月27(月)

「ウーロン茶割」

ベイリーズのカクテルメニューです
左の画像をクリックして一番上のメニューをごらん下さい
"ベイリーズウーロン"
ちゅうのがある
「ええ〜っベイリーズをウーロン茶でわんのぉぉ」
とお思いでしょう
その昔・・・
カシスウーロンっちゅう飲み物がけっこうはやったものです
(今でも時々オーダーがある)
メニューの下をみるとコーヒーで割ったり紅茶で割ったりしていますがこれやとあんまり違和感がないですよね

そこで一度こんなことを試してみてください
市販のウーロン茶をあっためてレモンスライスを浮かべて誰かに飲んでもらってください
まずそのままレモンティと思って飲むでしょう(笑)
とゆうわけで・・・
ベイリーズウーロン・・・いかがです?!

 3月26日(日)

「よぉ〜〜やった」

娘が「とうさんごはんやで」の声・・・で起きる
時計を見ると15:00
幸いにも頭痛もむかつきもない二日酔いになってない・・・よかったぁ
陽子ちゃんが作ってくれて3人でランチタイム
その後フロに入り頭を洗い髪の毛と眉毛は金いろに戻った(笑)
ダラダラして気がついたら魁皇対白鵬の仕切りがはじまっていた
そして
魁皇左四つに組みとめ白鵬に上手を与えずそのまま寄り切った
完璧な勝利!
これでななんと・・・大関の座を守ったのである
ほんまよぉ〜〜やった
ええぞ魁皇!
さぁ来場所がんばらなアカンですよぉ
現在1:38ノーゲストです
もとい清太郎が3時間ほど前からカウンターで倒れています
起きません(笑)
明日も仕事やっちゅうのにほんまにもぉ
現在水割り6〜7杯飲んでますが・・・
やっぱ昨日のダメージが残ってるみたいですわ
しんどい・・・コーヒーでも飲んでがんばるとしますわぁ

 3月25日(土)

「きつおますわぁ」

12:00
目覚まし時計のアラームを止める
起きてまず右耳の軟骨にしてるピアスをはずす
頭を洗ってスプレーで金髪を黒色の染める
眉毛の金色なんで昨日100均でこうたペンシルで黒くする
ダブルの礼服に白のネクタイをして13:00出発
13:40
阪急梅田のホテルインターナショナルに到着
今日は従兄弟の結婚式なのです
従兄弟は新郎で30歳・・・実は初めて会う親戚なのです
この店を始めるまで親戚付き合いは全くといっていいほどせぇへんかったのです
ですので最近ではできるだけ顔をだそうと努力しているのです
新郎側の親戚は20名弱で新郎の兄を除けば私が一番年少なのです
そんなこともあって髪を黒くしたのです
式は神前結婚でした
必ず四拍手を打つの初めてでした
(調べてみると出雲・宇佐の神様系は四拍たたくとのこと)
笙と笛の生演奏なんですが・・・・こうゆうたら悪いけどCDのほうがよかったなぁ
でもとにかくいえるのは「花嫁の美しさ」これさえあれば他には何もいらんのです
今日出席のお叔父叔母はほとんどが70オーバーでお酒は熱燗をオーダー・・・
とゆわけで熱燗を次々と注がれてまう・・・ハハハええ気持ち
最後に新郎の父つまり私の叔父が親族代表挨拶をしたのですが眼鏡を忘れて原稿が読めず
叔父の兄が「なにをしとんねん!」ちゅうてぶつぶつゆうし(笑)
最後に"日本の若者に激を飛ばす"ような話しもでて正直面白かった
終わったのが18:30
「ほんだら営業あるし」父母にゆうて会場を後にし2回のメインバー"ケレス"にいく
ここは私のエッセイにもでてくるお店で思い出深いのです
さすがに知ってるバーテンさんはいいひんかった
シカゴをオーダー
おいしかった
阪急で塚口に帰る
駅の改札をでた時かわらしいお嬢さんがフライヤーを配っていた
みると「Kitchen Bar WIRED」とある
時間は19:30「ついでやし1ぱい飲んでいこかぁ」と一人ごちてそこへ向う
ソルティドッグをオーダーする、顔なじみのスタッフもいててご挨拶
ほんで店に帰ってきたのが19:50
ほとんどできあがっている状態で営業スタート
でも楽しく順調に営業してたんですが
朝3:00
酔い覚めしてもうて頭がガンガンしてくる
6:00
よろけながら必死こいてチャリで帰宅
やっぱ日本酒スタートはきつおますわぁ

大相撲
魁皇対琴光喜
寄り切って魁皇の勝ち
魁皇これで7勝7敗
明日"白鵬"に勝てば勝ち越しとなろ大関の地位を保てるのです
死ぬ気でいけ!魁皇!

 3月24日(金)

「いけるぞ!」


19:30
宅急便がくる
中身はベイリーズの販促キットです
前の試飲会でベイリーズ3本購入でこのキットをもらえるのです
とゆうわけで月曜日からベイリーズキャンペーンですベイリーズを一杯注文頂く度にミニチュアボトルを1一本プレゼントします
私自身このようなキャンペーンはそんな好きやないんですがお客様に喜んでもらえそうなんでやることにあしたのです
遠慮なくご注文ください


大相撲
魁皇対出島
豪快にすくって魁皇の勝ち
魁皇これで6勝7敗後2連勝すれば勝ちこしとなる
明日は琴光喜
いけるぞ魁皇!

 3月23日(木)

「生ビールどうしょ?」

現在当店の生ビールはミラーを使っている
ミラーはアメリカのビールでアサヒビールが配給しているんですがそのアサヒビールさんからプレミアムビール「熟撰」をすすめられたのです、飲んでみるとたしかにうまい
サンプルをもらったのでみんなで味見しようと思います
29日水曜日に無料テイスティングを行います
みなさんの意見を聞いて導入を決めますわ

大相撲
魁皇対朝青龍
寄り切って朝青龍の勝ち
魁皇これで5勝7敗となり残り3番全勝しな大関陥落となる
いよいよ崖っぷちに立った
踏ん張れ魁皇!

 3月22日(水)

「がんばれ魁皇!」

大相撲
魁皇対杤東
寄り切りで魁皇が勝った
これで5勝6敗となった
今場所は9回目のカド番で8敗すれば大関陥落となる
大関陥落となれば・・・引退
2勝4敗になった段階でそんなコメントをだしていたのですがその後も出場しています
今日「負け越したら引退」を撤回し、千秋楽まで出場することにし負け越して大関陥落しても現役を続けると宣言したのです
来場所10勝すれば大関に復帰できるのでそれを目指すとゆうのである
その原動力になったのが部屋のホームページで「やめないで」「現役続行を!」というメールが殺到したからとのこと
なかなか引退しない時に生じている問題が年寄株の取得で、引退したはいいがこの株をもたないと宙ぶらりんになってしまう、なので取得するまで現役を続けるとゆうパターンが多々あるのです
ほんで魁皇はもっているのか調べてみると
すでに取得していました、引退すれば"浅香山親方"になることが決まっているのです
ならばやはり"ファンに背中を押された"とゆうことのようです
がんばれ魁皇!

 3月21(火)

「やってきました甘い物シリーズ」

これなんだ
ジムリンさんがもってきてくれました
こちらをどうぞ
・・・・・
WBC日本優勝!
スッとしましたわ
夜、携帯のメールが入った

岡田さん少しは野球少年に戻ってほしかった。
どんなに優勝のテレビ見ても藤川がいない。
ばち


そういえば金メダルの授与の時久保田はおったけど藤川はみぃひんかったような気がする
岡田監督が呼び戻したんかな?
真相はいかに!


 3月20(月)

日々精進

細木数子先生曰く
「男と女はちがう生き物」
この話は概ね女性に対して“男はこんなもんだ”と諭す場合に使われるんですが・・・
早朝5:00
この業界で先輩のバーのオーナーが来店
40歳代で妻子がいるとゆうことで共通点は多い
話をしてると仕事のことをはじめ家庭生活なんかの話も自然にでてくる
もうええ時間やしそこそこ酔ってるところに話がはずんで早いピッチで杯は進む
やがてすっかり酔ってしまった私は陽子ちゃん(妻)のことに・・・
中年女性には“更年期障害”時に生じる感情の揺れがある、陽子ちゃんもご多分にもれずそうなることが多い
私もそれを理解しているつもりなんで少々のことはぁいや大分考えて生活をしているつもりなんですがぁ・・・
そやのにあまりにも理不尽なうえ一方的に切れてくるんでどうしても言葉が荒くなってまうんです
結婚生活26年でもこんな状態でほんまになさけなぁなります
・・・てなことを愚痴をこぼす
私「オレが悪いんかなぁ」
客「そんことないよ」
私「しんぼうたらんのかな」
客「マスターようがんばってはるって」
私「・・・」
客「女は男とちがう生きもんやし“わからへんもんや”と思っとたらええんちゃいますか」
私「うんそうやねぇ・・・」
客「ボクもそうやって日々対処してますねん」

彼にそう諭されて気が楽になりましたわぁ
日々精進を重ねよう


 3月19(日)

「アンド」

正午
目覚まし時計に起こされる
昨日ぉもといぃ今朝ねたのは7時過ぎ
5時間弱の睡眠ですが比較的ぐっすりねむれたようでスッキリしている
そして即テレビをON
WBC
日本VS韓国・韓国2連勝で迎えた準決勝です
ここ2〜3日韓国の話をお客様とよくしている
ナショナリズム、精神力などに対して賞賛の意見がほとんどです
40代の人とは兵役のことなんかも話しがでて"日本もするべきや"なんてふうのも発展する始末
とにかく男の子の間では話題沸騰のようだ
試合がはじまった
私までも緊張に包まれる
序盤イチローがチャンスメイクするが点は取れない
7回松中ヒットの後"代打福留"スランプで今日はスタメン落ちしていたのです
これはある意味賭け・・・王監督は勝負にでた
「よっしゃぁ〜」
打った瞬間からホームランとわかる快心の一撃やった
その後一気呵成に攻め5得点
最終的には6−0で日本の快勝!
メッチャうれしかった
久々やなぁ "日本"が勝って感動したんわぁ
日本が勝った!
日本が勝った!
その後お風呂の中で・・・
「あ〜ほんまによかたった」
安堵に胸をなでおろす私でした

 3月18(土)

「ちょっとかわったやつらシリーズ」

"ロンサカパセンテナリオXO"です
めめっちい性格の私・・・
けっこう高額なこのお酒を仕入れるのに悩みに悩んで2週間・・・
ようやく決断をくだし購入しました
中米のグアテマラさんのラムです
XOでないロンサカパセンテナリオはラムファンにはかなり浸透している人気商品です
そのロンサカパセンテナリオの3倍の価格なんです
ですのでXOはそれなりの実力が要求されるのですが・・・
しかしその後すぐそれが杞憂であることを思いしらされた

おいしいです!
香り味ともにコニャックの上級品と比べても引けをとらんくらいです
お試しあれ!

 3月17(金)

「ちょっとかわったやつらシリーズ」

流転の記
熊本産麦焼酎です
ネットの記事を拾うとこんなんでました

松酒販、22年間貯蔵した麦焼酎の古酒を発売
酒類卸の倉松酒販(北九州市、倉松聡社長)は22年間ステンレスタンクに貯蔵されていた麦焼酎の古酒をブランド化し発売した。常圧蒸留という手間のかかる方法でつくった焼酎をアルコール度数39度の原酒のまま瓶に詰めた。限定版として裏ラベルにナンバーを付けた。
同じ焼酎で2種類のブランドをつくった。「流転の記」(720ミリリットル入り4310円)と「時守」(300ミリリットル入り 2083円)。流転は3000本、時守は1万本を限定販売している。原材料は国産麦72%、米麹(こうじ)28%で製造年度は1984年。
抜群酒造(熊本県多良木町)のタンクに眠っていたものを発掘した。
大量生産の焼酎は一般的に減圧蒸留という方法で製造する。
常圧蒸留の焼酎は現在では珍しい。雑味はあるが深い味わいがあり、長期熟成によって柔らかな甘みとコクが加わったという。
倉松酒販は入手が難しい高付加価値製品の発掘に力を入れている。長期貯蔵で原料臭が消え、風味とコクはモルトウイスキー並みとか。


大体において・・・
私は焼酎の流行には疎い(うとい)のですが今回譲ってくれるっていってくれたお客様から購入したのです
シリアルはNOはこちらからごらんください
アロマのお酒の中ではかなりレアもんです
おはやめにどうぞ

 3月16(木)

「きたでぇ」

出勤時に店のポストをチェック
大きな郵便物が入っている
「なんや?」
私の名前が書いてあるのでまちがいはない
封筒をやぶり中身をだす
"石塊の街"
ハードカバーの単行本です
「やったぁきたでぇぇ〜〜」


ではまずこちらをごらんください
3月10日(金)
3月12日(日)
メッチャうれしいっすぅ
この本をくれたサイト紹介します


産経通信社 奈良 ネット 中古書・CDプレゼントコーナー

とYAHOOにコピペして検索かけてください
たくさんの書籍があり郵送料だけでもらえます

そして今日偶然にも読ませてあげたいと思ってたお客様が来店してくれたので貸してあげました
後で気がついたのですが画像とるの忘れました・・・残念

 3月15(水)

「ちょっとかわったやつらシリーズ」

「寒天ラーメン」です
13KCALと記してある
裏をみるとインスタントラーメンが439KCALなんで約34個分とゆうことになるらしい
持ってみても非常に軽い
あけてみる
「う〜んなるほど」
・・・とゆうしかない
上下の画像をクリックして下さい
作りかたは"粉末スープと寒天ラーメンを丼に入れ熱湯を注いで1分"簡単です・・・できました
こちらからどうぞ

味は・・・・
「う〜んなるほど」
・・・とゆうしかない
・・・・・・
おなかぁ・・・ふくらみまへんわぁ(泣)


 3月14(火)

「肩の荷おりた」


壬生菜(みぶな)です
お漬物ではよく食べているのですが本物は初めてみました
壬生とは新撰組の屯所があったところでなんで壬生の浪士だとか壬生屯所などと呼ばれていた地名
よってこれは京野菜やろと思って調べたら・・・はたしてそうでした
で・・・結局漬物にしました
けっこう満足いくものになりました・・・満足

確定申告無事終了、肩の荷が一つおりました
4月20日に引き落としなんでそれまでになんとかしなアカンのです
サラリーマン時代はこんな苦労せんでもよかったんですがねぇ・・・


 3月13(月)

「委員」

昨日(日曜日)のことで忘れていることがありました
14:00
ピッコロシアターにてピッコロ演劇学校の卒業公演があったのです
本科のミュージカル「わが町」
研究科舞台技術科の「セッチュウアンの凡人たち」
の2本立てです
先週の木曜日カズンからメール
「ピッコロの演劇学校の卒業公演のチケットもらってんけど俺行かれへんから浩君いってくれへん」
「あ〜ええよええよ」
とゆうわけでいったのです
兵庫県県立ピッコロシアター・・ここには年会4〜5回訪れる
ピッコロ劇団も兵庫県立です
お芝居は2本とも元気があってよかったです
卒業して劇団員になる人がいてるんやろか?

さてお話は月曜日
18:30
阪急塚口駅近所の"すっぽんの遠山"にいます
異業種交流の会"あきんど倶楽部"の3月例会なんです
この会も今年で10年
秋には10周年の行事がありこの委員に選出されました
う〜んがんばらなぁ〜
それにしても"すっぽん"おいしかったなぁ

 3月12(日)

「溺れる者は藁をも掴む」

3月10(木)の日記の続きとゆうことになります
mixiでカイザーさんに私が探している西村寿行の作品は「石塊の街」(いしくれのまち)と教えてもらってたのです
ほんで検索かけてしらべたのですが・・・
レビューもたくさんあってストーリーからして「石塊の街」にまちがいないことを確認したんですが購入となるとどこをみても品切れとゆうより絶版
古本系を探す・・・がない
あきらめかけた時
ネット「中古書・CDプレゼントコーナー」とゆうサイトを発見
書籍とかCDを無料で差し上げますとゆう記事の中に「石塊の街」もあったのです
半信半疑で詳しくみると

@ 郵便封書で 郵送料金実費(切手)を同封し、次ぎの必要な事項をお書きの上、お送り願います
       ・ 必要な書籍・CD名
       ・ 送付先の住所、氏名
       ・ Eメールアドレス
A 但し、お申し込みは、一人一ケ月一回、一冊限りとします
  先着順で順次お送りします(同一家族の場合も同じです)
B また、電話でのお問い合わせや直接訪問頂いてのお渡しは一切いたしません全て、郵送のみといたします。もし、他の方が同じ申し込みをし、在庫が無い場合は切手をご返送します


送料は290円とある
「溺れる者は藁をも掴む」とゆうわけで290分の切手を買って送ったのです
さぁいかなることにあいなりますやら

 3月11(土)

「2回目のライブ」

朝6:00営業終了とともに加藤氏がやってきた
昨日彼にメールを送っていたので"来る"のは想定内(笑)

カトウさん
すんません
「プカプカ」
やりたいんです
できますでしょうか
・・・・・
『おれのあんこはたばこがすきでぇ〜いつもプカプカプカぁ〜』
ちゅうやつです


とメールはこんな具合
この曲はM氏のリクエストなんです・・・
そこで思い出した
2002年4月にオープンして7月に初めての飲み会を近所のバーリップルさんでやらしてもらったんです
そん時このプカプカを唄ったのです
とゆうことで・・・
私が唄う曲は
・あこがれの北新地
・大阪へでて来てから
・シカゴバウンド
・プカプカ
の4曲に決めて練習・・・そして7:30
「じゃぁ今日お願いします」
と挨拶してお別れ
8:00就寝
13:00起床
すぐチャリで出勤、途中例によって立ち食いうどんとオニギリで腹ごしらえ
店に到着して即準備にかかる
今日は2回目のブルースライブなのです
イス、テーブルを外にだしてスペースをつくるそしてお掃除
カウンターの上やPCも片付けなアカンのでけっこうたいへんなんです
17:00
準備ができたところでエスプレッソで一息つく
それから今日唄う4曲の歌詞をチェック・・・なるべく暗記した状態で唄いたいからなんです
ライブは21;30から始まった
マッドハープカトウ ハーモニカ
ブギマシン氷上   ピアニカ
三木アキラ     ベース
のトリオのライブは熱くおおいに盛り上がった
そして23:00から加藤氏にギターをひいてもらって4曲唄わしてもらった
よく知ってる曲がけに気負いすることもなく気持ちよく唄えた
思った・・・
ばんがってメンバー探して音楽やろ!
・・・てね


 3月10(金)

「やったぁ感謝」

当店に地球のことを大学院で勉強しているお客様がいます
地球の軸は今も若干偏っているのですが過去においてはもっと傾いたりあるいは北極と南極が逆転したことがあるそうです
そんな話をしてるときにふと思いだしたんですが・・・
西村寿行(にしむらじゅこう)とゆう作家いる
有名なところでは映画になった「犬笛」「君よ憤怒の河をわたれ」なんかがあります
バイオレンス・セックスから自然界の動植物の物語まで幅はメッチャひろいんです
その中の作品に"東北のどっかの湖に地球の極が逆転したとしか考えられない証拠がある"
そんなことが記されていた作品があったので「知ってる?」と聞いたら
"全然しらない"とゆうことなんでぇじゃぁその本を探そうと思ったのです
10年ほど前は西村寿行の文庫は古本屋で100円で買えたのでほとんど読破したもんなんですが2年ほど前に全部処理してしまったんです
だからこの本のタイトルがわからないんです
いろいろネット検索するもわからずじまい
そん時おもいだしたのがソーシャルネットのmixiこのブログサイトにはたくさんのコミュニティがあるんでひょっとしたら"西村寿行"もあるんちゃうかと思て調べたたら果たしてあったのです、そこでこんなレスを入れました

教えてください
西村寿行の作品の中で
地球の軸が逆転していたっちゅうテーマに基づいて作られた作品があったんですがタイトルはなんやったか知りたいのです
東北の湖にその証拠があるっちゅう記述があったとおもうんです
よろしくお願いします


するとぉななんとぉ返事がきたのです

カイザー
多分ですが「石塊の街」(いしくれのまち)だと思います。
「街」って本当はもっと難しい字。
自分が持ってるのは双葉文庫でした。


やったぁこれで手に入れることができるでしょう
mixiとカイザーさんに感謝!


 3月9日(木)

「ふ〜〜んなるほど」



これは"かますご"です
1パック90円です
みてのとおりボイルしてありこのままたべることができます
でも魚の焼き網で焼きながらバーナーであぶるともっとおいしくなるのです
これで25匹前後入ってますがいざ食べたら一瞬でたいらげてしまいます
もんまもうメチャうまですわ
それはそうとこの季節の魚の陳列ケースには
"いかなご" "きびなご" "かますご"
ってゆうふうに3種類の魚がならんでるんです
ゆうなればどれも似てて親戚やろかと思ってたんですが・・・
"いかなご"
これは釘煮する魚で3cmくらい
"きびなご"
これはお刺身にもできる大きさ(6〜7cmくらい)
"かますご"
きびなごと同じくらいの大きさです、かますの子なんでしょうか?

いらついてきたのでハッキリさせるべく調べてみました
"いかなご"はこちらから
"きびなご"はこちらから
この図鑑で"かますご"を検索してもでてきません
で"いかなご"のページをよくみるとわかりました
ふ〜〜んなるほど
ハッキリしましたわ


 3月8日(水)

「今でも・・・」

13:00
梅田は泉の広場のとんかつのKYKにいます
メンバーは4人今日はクラブの月例会です
4人のうち2人がKYKデビューとなりました(笑)
その中で赤ちゃんが頼んだ「とんかつのひつまぶし」がインパクトがあったな
従来の"ひつまぶし"は鰻なんですがそれをトンカツでやっちまうのです
まぁそんなこんなで13:30からクラブ活動スタート
はい4人でやるそれは「麻雀」です(笑)
場所は泉の広場上がったところパチンコ〔千成会館〕の隣〔寿楽ビル〕3Fの麻雀屋さん"さんばん"が会場です
1卓1時間1200円でちゃんとコーヒーマシーンでつくったコーヒーをはじめソフトドリンク飲み放題!
安いです
麻雀は2回大きなミスをした、勝敗はともかくそれだけが残念
18:05
茶屋町のエスニック料理レストラン"エレファントカフェ"で会食
ゴイクンうまかったなぁ
空心菜炒めはタカノツメいれてほしかたなぁ
あいかわらず何を食べてもおいしかった
従業員の子が「キンポー」と業務的な返事のやりとりをしている
最初は思い出せなかったんですが・・・
エレファントカフェの1号店は渋谷
その時いろんなことを構築したわけなんですが・・・
ドリンカー「サモハ〜ン」
ホール  「キンポ〜」

ドリンクのオーダーが出来上がってホール担当者にそれを伝える合図が「サモハ〜ン」でその返事が「キンポー」なんです
つまり"サモハンキンポー"を分解しているのです
ご存知カンフー映画の"燃えよデブゴン"の主演や監督をしているジャッキーチェンと同世代のスターです
これは7年前に考案したことなんですが今でも使っているのにはちょいとビックリでうれしくもある
そんなことを思い出しながら阪急電車で帰って19:55お店をオープン
伊達浩からアロマスになってもう1日をがんばるのです


 3月7日(火)

「国民の義務」

12:30
目覚まし時計が起きろ!と叫んでいる
必死で起きる
基本的には目醒めはいいほうなんでがここ1週間ほど朝がしんどい
"腹ごしらえしとこ" JR立花駅前の立ち食いそばやさんで"かけそば"とおにぎりを食べる
13:20店に到着
準備して待ち人を待つ
13:30会計士の先生が来店
初めて青色申告なんで税務署から派遣された先生で国選弁護人のような仕事なのです
去年から4回ほど指導にきてもらっているんですが私がアホなんで迷惑かけっぱなしなのです
でもなんとかかんとか書類はできそうです
郷田先生本当にありがとうございました
自分で税額をだして大きく溜め息
国民の義務をはたすとゆうことはたいへんなことなのです


 3月6日(月)

「最後のお別れ」

「おっまだおったんかい」
口からあぶくをふいている・・・生きてる
日本ではもう漁獲禁止の期間にはいっているので日本産ではない
ラベルをみると韓国産とある
通常北朝鮮産が多いのですが若干の経済制裁が効いているのか少なくなってるみたいです
一人で三杯食べようと思ってたんですが日本酒を飲んでるM氏に一杯ゆずる(笑)
今シーズンは安価やったこともありよく食べた
しかしこれで終わりにする、また晩秋に会いましょう


 3月5日(日)

「身の程しらず」

13:00すぎ目覚める
喉がヒリヒリしている
「みみず」
とつぶやきながらペットボトルからグラスに注ぎ一気飲み
あぁすんません
「みみず」ではへんやったですね「み・・・水」でした
とりあえずテレビON
走っている
びわこマラソンやった
ねっころがってうたたねしながら見る
「そうやいっぺん家に帰らなアカンねやった」
そんなことを考えてたら"おぇ"っときた
「ええぇ二日酔いやん」
はじめて二日酔いになってることに気がついた
しかもけっこう激しい
よろけながらエスカップC1000を飲んでカレー味のおかゆを炊いて食べる
その後2時間ほど動けず
16:00
ようやくましになりチャリで家に帰る
用事をすましてフロにはいった・・・あがると娘がいて「おとうさんどうしたんこんなじかんにいえかえってきて」
といいながらうつ伏せに寝転がっている私の腰をマッサージしてれた
バイト先に用事があるっちゅうのでいっしょに家をでる
かくしてこれからが1日んはじまりとゆうわけです
20:00には体はニュートラルの状態に復帰していた
・・・普通にのんでたんですが・・・
深夜3:00頃
いままで大分飲んでる山ちゃんが悩んでいる・・・
私「何悩んでんの」
山「マスターと日本酒飲みたいなぁ・・・と思って」
私「あかん日本酒きょうは無理ぃ!」
山「・・・」

ごめ〜〜〜〜ん・・・やっぱしんどかったみたいっす
いつまでたっても身の程しらず・・・


 3月4日(土)

「よく働らきよく遊べ」

17:30
三宮の北野坂あたりを歩いています
匂いが・・・
このあたりは独特の匂いがある
前の会社にいた時は年間60日くらいは三宮にきたのものです
震災後の店の再開はたいへんやった
自分の会社のお店を再開することは復興の一環であるとゆう信念で必死で働いた
気がついたら1年間1日も休ます働いていた
なつかしいまぁ
そんなノスタルジアに浸っているうちに幹事のタッケーたっけーにあった
今日はブログのオフ会です
この会も3回目となった
響子サマ『第2回ミスミクちゃん』優勝お祝いオフ
これがタイトル
響子のオフ会はこれで3回目となった
メンバーも顔見知りもできてきたのでリラックスして飲み食いできる
私は営業のため先に帰ったがその後も楽しく時間をすごしたようです
とゆうわけで今日は最初からハイテンションでスタート
営業は順調で2:00頃には満員になっていた
4:00ころ完全にスタミナ切れ
サントリー角っちゅうガソリンを補充して大量の洗い物に取り組む
そして5:00過ぎにお客様が来店
終了は朝7:45になった
ここでガソリン及びバッテリーは完全に切れた
エネルギーがなくなったロボットのような私はそのまま崩れ落ちてまいましたとさ
よく遊びよく働らきました・・・めでたしめでたし


 3月3日(金)

「おせっかい」

インスタント以外はめったか食べへんのがラーメン
めずらしく今日はラーメンが食べたぁなったんです
で近くにあるけどいっぺんも行ったことがないラーメン屋さんに赴く
評判はまぁまぁですがアカンとゆう意見もあった
基本的にラーメンがどうだ!っちゅうラーメン通のような概念はまったくないのですが・・・
細打ちの麺でスープはこってりしてあっさり、チャーシューは煮込んであるのかかなり柔い・・・素直においしかった
カウンターにこのお店の店長さんの決意とゆうかプレゼンとゆうか標語のような文言がかかれた張り紙がしてあった
「お客様の感謝を忘れず云々・・・・体も心も満足云々・・・・○×△店 店長 何の何某 談」
文章は忘れてしまったのですがまぁとにかく"お客様に満足していただけるようがんばります"とゆうことなんです
それはいいんですが・・・文言の最後『談』とある
これってどう考えてもおかしいちゃうかと思ったんです
談とは辞書でしらべてみると・・・
『あることについて話をすること』『また、その話』とある
これから考えてるとぉこの標語は『当店店長がこんな話をしてました』とゆうことになる
やっぱりおかしい・・・この標語は『店長自身が私はこう思ってこう精進いたします』とゆうことをいいたいんやから『談』ではアカン
普通ならば
『謹んで申し上げること』『書状・願文などの末尾に挨拶(あいさつ)語としても用いる』
っちゅう意味の『敬白』やと思う

そんなことを考えてて・・・勘定の時にそれをゆうたげよぉと思てたんです
でも"おせっかい"かなぁと思てよういわんかったんです
でも後から・・・
あの店長さんが自分の意思をお客様に伝えたくて張り紙までしてはってんからやっぱりゆうたげたらよかったなぁ・・・
ハハハ後悔しているのです(照笑)


 3月2日(木)

「いかん」

テレビで単身赴任生活中の辛坊二郎がミニ情報を伝えている
朝のニュース解説もなれてきてこっちも安心してみれるようになってきた
内容はイナバウアー
ご存知荒川静香の得意技なんですが・・・
そっくりかえりますよねぇ
実はそっくりかえらんでもイナバウアーなんですって
すべりかただそうです
調べたら荒川静香のはレイバックイナバウアーちゅうらしいです

休みあけやのにテンションがあがらん
昨日の続きをしょうと思ってたけど全然できひんのです
集中できず夕方やってたサスペンス劇場を全部ボーッとみてもうた
あ〜〜ためあるなぁ
かなりやばい


 3月1日(水)

「はしご」

今日はお休みで確定申告の資料整理をしてたんです
21:00で終了
チャリで陽子ちゃんとの待ち合わせ場所に向う
21:30
南武庫之荘の居酒屋さん"みやちゃん"に到着
みやちゃんは初めてなんですがうちのお客様がよくいくお店でこないだマスターがきてくれたのです
ここのメインは"貝"牡蠣をはじめ何種類の貝がある
で大貝やサザエの串焼きなんかをいただく
貝が大好きなんではぐはぐでいただく
それから山幹沿いのバー"パッショーネ"デビューに行く
マスターのHAYAちゃんはメッチャあいたかった人なんです
ええ男やった陽子ちゃんもメロメロでした
それから立花の"演歌一筋「れい」"さんにいく
このお店も初めてなんですがここのマスターとは前の会社にいたときの顔見知りなんです
楽しく歌って今日1日の終わり
お風呂に入ってたら2時間寝ちゃいました・・・ぐぶっ


 

 






 

アクセス解析