だてひろし
アロマ
伊達浩
北陽高校
演劇
劇団
バー
ウイスキー
お酒
尼崎
塚口

アロマオブザライフ






過去20年間の
日記は
こちらからどうぞ



今月の日記へ戻

2022/7月の日記


尼崎異業種交流会 尼崎あきんど倶楽部尼崎あきんど倶楽部

 8月8日(月

茅ヶ崎と藤沢 尼崎と塚口(松本人志の出身地)ぐらい近い!ボクけっこう詳しい!」

尼崎と塚口 茅ヶ崎と藤沢 野口聡一氏ボクけっこう詳しい

今週の『ワイドナショー』でのシーン
宇宙飛行士でいろんな肩書を歴任してはる野口聡一氏がキレッキレのトークを展開!
番組冒頭から野口氏が共演の中居正広氏が藤沢と茅ヶ崎で同郷だということで湘南ボーイ同士!とのべた後「尼崎と塚口ぐらい近いですよ(松本人志氏のほうにグイグイよって)ボクけっこう詳しいんです」とつめよった

野口さんめっちゃおもろかったヽ(^。^)ノ
?!少し疑問が・・・

“尼崎と塚口は近い”とは?!真意はいかに
考察1
この場合の“尼崎”は具体的にどこをさすのか?
1.阪神尼崎駅
2.JR尼崎駅
3.尼崎市役所
尼崎市尼崎町はないのでおそらくこの3か所であると思われる

“尼崎と塚口は近い”の真意はいかに
考察2
この場合の“塚口”は具体的にどこをさすのか?
A.阪急塚口駅
B.JR塚口駅
C.塚口町  もより阪急塚口
D.塚口本町 もより阪急塚口 JR塚口
E.南塚口町 もより阪急塚口
F.東塚口町 もよりJR塚口  

※阪急塚口駅とJR塚口駅は直線距離で約1km、徒歩で12〜13分程度はなれている
※阪急塚口駅およびJR塚口駅から徒歩の15分の生活圏内も“塚口”と称されてよいとおもわれる

さらにデータを細分化してみると
・“尼崎と塚口ぐらい近い”について
JR尼崎駅からですとJR塚口駅まで電車で5分、で一番近い尼崎―塚口となります
まぁあとはバスをつかって大体20分くらいの距離感です
-----
角度を変えて
“塚口”なんですがぁ普通に“尼崎市”の住所名ですの藤沢市と茅ヶ崎市のような関係ではないです

番組冒頭でMC東野さんが野口さんに「一番すきな芸人はだれですか?」ときいたら即「まっちゃん」
と答えてはるところと“ぼくけっこう詳しい”ってゆうてはるあたりから推察するに・・・

・松本さんの元実家はJR尼崎駅あたり
・現在の松本さんの実家は塚口駅あたり
とゆうことを野口さんは知ってはるとおもわれます

野口さんはいいたかったんで しょうね“尼崎と塚口ぐらい近い”と!

勝手に推察“だてひろし”でした(笑)
まぁとにかく “尼崎”と“塚口”のワードが明るい話題ででたのでメッチャ嬉しかったですわぁヽ(^。^)ノ

※敬称等、乱筆乱文平にご容赦くださいませ<(_ _)>
〜〜〜〜〜
#QRコード決済
#クレジットカード決済
#電子カード決済


 8月7日(日

古都奈良満喫」

Mr Fujiiがかったばかりのバイクで奈良までお盆ツーリングにいってきた!
ちゅうて、奈良県中南西部部の名物スイーツを持ってきてくれました

わおぉっ“中将餅”は食べたような記憶があります

国宝の本堂をゆうする“當麻寺”あたりのご当地スイーツデです
  3つ一気にくっちまいましたヽ(^。^)ノ
ヨモギが超絶妙にきいています!
----
もういっちょは
奈良県橿原市近鉄坊城駅前坊城本店
名物御団子“だんご庄”です

あむっとやると御団子がホロリと口中にはいります
んんんおいしい!お茶がすすむすすむ(^−^)
〜〜〜〜〜〜
古都奈良!
満喫いたしましたぁヽ(^。^)ノ
Mr Fujiiありがとうございました<(_ _)>


 8月6日(土

暑中見舞い」


 8月5日(金

「オモダカ 夏のたんぼ

“だてひろし”夏の草花といえばこの子“オモダカ”です
-----
「【オモダカ】(沢瀉・面高)ってご存知ですか?」
今日の通勤路のたんぼです
やじりのようなフォルムの葉っぱ“オモダカ”っていいます
いわゆる“水田雑草”と分類される草です
一般的にははとんど知られていないのですが、なかなかすごいやつで私たちの生活の身近にいます
その一
おせち料理などに利用される“クワイ”はこの“オモダカ”の栽培変種です

その二
切手になってます
“慶事用郵便切手”【鶴にオモダカ文様】
中段にツル、下段にオモダカのグリーンの葉っぱと花がデザインしてあります!

その三
平安時代からこの草はありオモダカの葉や花を図案化した沢瀉紋(おもだかもん)という種類の“家紋”があります
「沢瀉紋」の由来
沢瀉が家紋に使用されていたのは、その葉の形が槍の先のように見えるため
葉の先がとがっているために、たくさん生えているとたくさんの矢が空を向いているように見え、その様子が「勝ちを呼ぶようだ」と言われた
それが縁起よいとされ、自然に武家の家紋に使用されるようになる

かの毛利元就も、戦場で沢瀉の葉にトンボが止まったのを見て「勝てる」と確信
実際にその戦は元就の勝利となり、毛利家ではここから沢瀉紋を使うようになる
沢瀉を見て「槍のように見える」と思うほどに、武将たちは「勝ち戦」にこだわったとも言えるのです
〜〜〜〜
これだけ日本人に密着していて悠久の時間を経てきた“オモダカ”ですが・・・
今や“水田雑草”として分類されその数は激変しているそうです

 実際“だてひろし”もこの田んぼでしかみたことはありません!

この田んぼさんはオモダカを除去しはりません!
“愛でてはるんやぁ”と勝手におもっていますヽ(^o^)丿

“オモダカの花”今年もみれてほんまによかったぁ
(^−^)


 8月4日(木

「冬瓜のパスタ

ランチャーだてひろし、今日は“ラ ヴィゴーリア”阪急塚口北改札から徒歩30秒のイタリアンです
本日のパスタ

実は“だてひろし”今日はオイル系にしょっと決めていっていったので迷わず
【生ソーセージと冬瓜のオイルソース】を!これです!

冬瓜の味の入りが絶妙です
「なんでこんなに味がなじんでるんやろ?」
聞いてみますと
  “パスタをボイルするさい時間差で冬瓜をいっしょに茹でるんです”
「そうなんやぁ!」
関心しきりの“だてひろし”でしたヽ(^。^)ノ
 
本日のラテアート

作成者のオリジナルキャラクターだそうです
なんやったかなぁ・・・多分“ニャンキチ”ウフフ
  カプチーノおいしかったぁごちそうさまでした
(^−^)

【ラ ヴィゴーリア(La VIGORIA)-塚口(阪急)/イタリアン-食べログ】
https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280304/28037416/


 8月3日(水

「エビカレー」

ランチャーだてひろし、今日は2018年3月5日以来となる塚口サンサンタウン・カレーの老舗“アングル”へ
 
  いきなり11年前くらいのお話
SASAYANとの会話
S「マスター塚口で一番バリューがあるメニューがあるとしたらなんですか?」
私「おぉえらい壮大なテーマやなぉなんかあるん」
S「サンサンタウンのアングルってご存じですか」
私「うん老舗やし何回かいったことあるよ」
S「エビカレーって食べたこたります?」
私「いやぁないわぁ」
S「是非一度めしあがってください」
私「あ・・・うん」
S「プリップリのエビが7つ8つはいっててコスパも最高なんですよ」
私「わかったいくいく」

 とゆうことでSASAYANの進言は私の胸に刺さり続け“アングル”にきたら100%“エビカレー”を注文しています(笑)

エビをスプーンで救出しながら食べてゆきます

「あぁうまっ!」
「あぁぁうまっ!」
「あぁぁぁうまっ!
「あぁぁぁぁうまっ!」
どんどん“満足度°があがってゆきます
「あぁぁぁぁぁうまっ!」
「あぁぁぁぁぁぁうまっ!
「あぁぁぁぁぁぁぁうまっ!」
「あぁぁぁぁぁぁぁぁうまっ!」
最後のエビ・・・名残惜しいぃぃ・・・まだまだ食べたい!

 次のアングル、いついくかわかりませんが100%“エビカレー”たのみますヽ(^。^)ノ
ごちささまでした<(_ _)>

【塚口(阪急)/カレーライス-アングル(Angle)-食べログ】

https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280304/28000142/


 8月2日(火

「豊作!

うちのムカゴ(ヤマイモの零余子)です!

今年はいままで“一番豊作”模様です

例年ですと10月初旬ころ一気に収穫するのですが・・・
今年は8月初旬で大きく育っているのもアリ段階的に収穫できそうですヽ(^。^)ノ
いやぁまじ嬉しいっす(^−^)


 8月1日(月

「グラウンドカバー/蘭じゃないラン

今日も猛暑日ですがルンルンチャリ通勤
マイナンバーカードの暗証番号の確認のため市役所に赴く
幸いにも憶えていたので10分くらいでおわる
(^−^)

ちょっと違うルートで“サイゼリヤ”を目指す
名神をこえたところの公園で遭遇

「んんんこの子はわかるぅ・・・けど白いなぁ」
タブン“ヤブラン”
園芸・植栽としてのグラウンドカバー(地表を覆うために植栽する植物をさす)として同族のリュウノヒゲと共に超スタンダードです!

 自生もしているのですがここは公園なんでタブン植栽
調べてみると“シロバナヤブラン”っちゅう園芸種がありましたヽ(^。^)ノ

 そうそう・・・
この子はランっぽい花なんですが全然ラン科ではありません
別名・ リリオペ、サマームスカリ、プラティフィルラ
生薬名・麦門冬ばくもんとう


 7月31日(日

ラストアジサイ」

カンカン照り35℃くらいの猛暑日の昼下がり、いつものようにチャリ通勤
「えっ?!」
  白いお花が見えたのでチャリUターン!

「どうゆうこと?なんでなん?明日から8月やで」
それにしてもあまりにも清々しい白色!

お店に着いてゆっくりお勉強、アプリがみちびきだした答えは
“ノリウツギ”糊空木!
「ノリウツギってなんなん?」
再深く調べると
「ピラミッドアジサイぃっ」
そうなんです、おもてた通りやっぱアジサイやったんです
「カシワバアジサイにフォルムが似てるもんなぁ」
ではもう一度“ノリウツギ・ピラミッドアジサイ”を
解説
流通名ピラミッドアジサイ 和名ノリウツギ・糊空木
花期は7-8月
※樹液を和紙を漉く際の糊に利用したため、この名(糊空木)がついた
-------
花はカシワバアジサイのようやけど葉は普通?で柏葉じゃない!
ではだてひろし撮影の“カシワバアジサイ”をどうぞ
こう見ると“カシワバアジサイ”のほうがよりピラミッドですね(笑)
------
それにしてピラミッドアジサイ→ノリウツギ、初めてであいました!
普通のアジサイ(ガク・アナベル・カシワバ)は7月中旬くらいには姿を消すのですが、この子は真夏に咲くまさに“ラストアジサイ”とゆうことになりますねぇヽ(^。^)ノ
※これは兵庫県南部阪神地区の条件です


 7月31日(日

ラストアジサイ」

カンカン照り35℃くらいの猛暑日の昼下がり、いつものようにチャリ通勤
「えっ?!」
  白いお花が見えたのでチャリUターン!

「どうゆうこと?なんでなん?明日から8月やで」
それにしてもあまりにも清々しい白色!

お店に着いてゆっくりお勉強、アプリがみちびきだした答えは
“ノリウツギ”糊空木!
「ノリウツギってなんなん?」
再深く調べると
「ピラミッドアジサイぃっ」
そうなんです、おもてた通りやっぱアジサイやったんです
「カシワバアジサイにフォルムが似てるもんなぁ」
ではもう一度“ノリウツギ・ピラミッドアジサイ”を
解説
流通名ピラミッドアジサイ 和名ノリウツギ・糊空木
花期は7-8月
※樹液を和紙を漉く際の糊に利用したため、この名(糊空木)がついた
-------
花はカシワバアジサイのようやけど葉は普通?で柏葉じゃない!
ではだてひろし撮影の“カシワバアジサイ”をどうぞ
こう見ると“カシワバアジサイ”のほうがよりピラミッドですね(笑)
------
それにしてピラミッドアジサイ→ノリウツギ、初めてであいました!
普通のアジサイ(ガク・アナベル・カシワバ)は7月中旬くらいには姿を消すのですが、この子は真夏に咲くまさに“ラストアジサイ”とゆうことになりますねぇヽ(^。^)ノ
※これは兵庫県南部阪神地区の条件です

〜〜〜〜〜
#QRコード決済
#クレジットカード決済
#電子カード決済


 7月30日(土

小間切れ 感じがよい表現?」

なに?小間切れ?
“小間切れ”は初めてみたなぁ・・・

お勉強
細切れ/小間切れ(こまぎれ)
1 細かく切られたもの。また、その切れ端
2 牛肉・豚肉などを細かく切ったもの。
総論
「細切れ」のほうが一般的のようです
データをとった方の報告では
【使われるケースは、「細切れ」15〜20 対 1程度「小間れ」】
とのこと
-----
  小間ってなんでしょう
こま【小間】
1 小さい部屋 2 茶道で、四畳半以下の狭い茶室 3 建築で、垂木(たるき)や根太(ねだ)などの配列の間隔 4 和船で舳先(へさき)に最も近い部分 5 少しの間。あいま。
〜〜〜〜〜
んんんそうかぁ“小間”はあてただけかもですねぇ!
推察
“小間切れ”やったんは・・・
“細切れ”または“こま切れ”より“感じがよい表現”だと判断してはる
とゆうことなんだとおもいます!
------
これで安心して眠れますわ(^−^)
今日のだてひろしでした<(_ _)>


 7月29日(金

「祭りの前 炭坑節

今日はちょっと遠回りのチャリ通勤
「おや?!ふううんそうかぁそんな時期になりましたかぁ」


  音響のリハなのか“炭坑節”がなっている

「炭坑節がなんでこんなにスタンダードになってるんやろ?」
【これはまじ深かったですわぁ】
炭坑節 解説

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%82%AD%E5%9D%91%E7%AF%80

振付もスタンダードだった!これはいいですよぉヽ(^。^)ノ
炭坑節 レッスン付き


 7月28日(木

菱葉梯梧

  ギンギラ太陽!今日も35°越え!
そんな中でもルンルンチャリ通勤
「なんじゃこりゃ?!」お初のお花です!
南国の花っぽい
豆科なんはすぐわかる
デイゴに似てる

アプリが珊瑚刺桐 “サンゴシトウ”だとゆう(他名 珊瑚紫豆)
サンゴシトウの別名が菱葉梯梧“ヒシバデイゴ”(葉っぱ菱形なので)だそうです
 
だてひろしは、デイゴに似てるとゆうことで菱葉梯梧“ヒシバデイゴ”と呼ばしていただきますヽ(^。^)ノ

 この子どこにおったんやったっけ?
観に行かれへんやん・・・
なんぼ考えてもおもいだせない“だてひろし”でした

<(_ _)>


 7月27日(水

「5KKKK」

阪急西宮北口南5分の大規模接種場
12:45到着!
新型コロナワクチン4回目接種終了いたしました!(FFMM)
過去3回、副反応はほぼなんもおこらない状況ですが4回目はさてどうなりますか?
5時間たった今のところはなんもありません!
  対策としましては・・・
1時間ごとの体温測定を実施する予定です!
〜〜〜〜〜〜
  会場へ行ったとき“ノババックス”を接種される方へとゆうパンフをもらいましたがモデルナなんでろくすぽ読んでないのですが・・・
-----
  今回の感染症も第7波を迎えピークアウトを待つ状況です
そんな中、今日“新型コロナウイルスのオミクロン株BA.2の派生型”BA.2.75”呼び名 “ケンタウロス”が市中感染で発見された、とのこと
【すわっ第8波がくるのか!】とマスコミはいいたがる

・・・5ヶ月後またワクチンかなぁ?!
チッ!
「あぁぁええでええでぇ5回目ノババックスいこかぁ!」
『5KKKK』じゃぁ!!
〜〜〜〜〜
※“KKKK”とは
【KK  K K 】
【かかってこんかい】のイニシャル略語


 7月26日(火

「みすてりぃ ぎぶあっぷ」


チャリ通勤ちゅう遠くに“黄色いのん”発見!
なんの花???
 

 こうみると花ではなく葉のようです

 これは多分“木”なんでしょう・・・
AIアプリもチンプンカンプンな解答をだしてくる

  この子は誰なのか?
30分くらいとっかかってみましたが解けぬ謎・・・
「無理・・・降参まいったギブアップ」

年ですかねぇ検索にも粘りがのうなってしまいましたわ(>_<)


 7月25日(月

「ハイビスカス3」

  今夏、芙蓉(フヨウ)・槿(ムクゲ)に続いてハイビスカスの仲間第3弾です
Hibiscus coccineus 
和名 紅葉葵(もみじあおい) 別名、紅蜀葵(こうしょっき)

 なんと今日3か所でこのお花と出会って3番目の花が撮影できましたヽ(^。^)ノ
 物心ついた頃から家の庭にあったので55年くらいの想い出がある花で、咲いてたらすぐ目にとまります(笑)
 
 
紅蜀葵が一番ハワイのハイビスカスっぽいですねぇ
(^−^)


 7月24日(日

「クレープトモcrepe.tomo」

立花商店街のアーケードを北へとすすみ、古着屋さんへ
一通りみて、右にでたらクレープ屋さんが

スーパーマルハチの前です!
!!そういえばぁ友達が“週末やってるクレープ屋さんがあったよ”とゆうてたのを思い出す

  やっぱ“バターシュガー”やな! お願いする
その間に情報収集

金土のみ営業!

な、なるほどぉ
やがてクレープがほどよく焼け
・でっかいバターをダイレクトでヌリヌリ
・シュガーをふりできあがり!とおもたらもう一工程!
  でぇできました!

さくっとしてる・・・とゆうか・・・
なんかボクにとっては新感覚でメッサうまかったぁ

ヽ(^。^)ノ


 7月23日(土

「てんとちと」

天を仰ぐユリの花

この子、6月くらいからずうぅぅっと咲いています!
すごいわぁヽ(^。^)ノ

今日、7月23日(土)は二十四節季、立春から数えて十二番目“大暑”です
読んで字のごく一年で一番暑い日です

 そんな今日は土用の丑で土曜です
大暑で土用の丑の日で土曜日の三つ巴は何年にいっぺんくるんやろか?(笑)
確率とか数理は全くわからんけど100年にいっぺんくらいかな?・・(笑)

 地には一番花が
ゼフィランサス(タマスダレ)です
レインリリー・シトリナと、きてからの“タマスダレ”です

 まぁなんとなくしんどい状態が続いていますが、美しく逞しい花たちに背中をおしてもらってボチボチがんばるとします(^−^)


 7月22日(金

「黄色くて芯あかいのん」

 チャリ通勤路、線路沿いで黄色いのんと遭遇

多分、初お目見え!
この子だれやろ?AI先生に尋ねる
『シトリナ』とでた!
カワユイィ(^−^)
“ゼフィランサス・シトリナ”ヒガンバナ科
一週間くらい前にであった“レインリリー”と近親種です

 ただぁ・・・
“シトリナ”の花は黄色一色で構成されているはずなんせすが・・・
この花の花芯は赤いのですよねぇ・・・
まぁええかぁ!


 7月21日(木

「祇園祭り/抗原検査」

京都の祇園祭りが真っ最中、現地には何万人も観客押しよせているとテレビが報じいる
祇園祭りと聞くとぉ
「なぎなたほこがとおります」
のメロディが自然に浮かんできます
これです!

“だてひろし”17歳のおりの楽曲です
今、改めて聞くと【THE歌謡曲】ですね!
すきなフレーズがあります
  Am   G      F       E7sus4 E7
つよがりばかりのわたしでしたごめんなさいねといいながら
王道とも言えるコード展開!
超さみしい詩なんですがきれいにストーンとおちていきます
ギターでゆうと
5フレ→3フレ→1フレ→解放弦 となります
そうです、なつかしい“ベンチャーズサウンド”ですぅ!

と勝手に想い一人納得する“だてひろし”でした<(_ _)>

〜〜〜〜〜
世間様ではコナ感染拡大が続いている
私の周りの人も感染者や濃厚接触者となってはる・・・とゆう状況

現実てきに私もいつかかるか・・・

そんな中
持病の涙目とともやってくる鼻炎でここ2〜3日“ハナゴエ”が続いています

「やっとかなしょうないなぁ」
画像はこちらからどうぞ↓

http://bar-aroma.com/other_diary_photo2/c/corona/kogenkensa.22.7.21
結果的には“陰性”でした、よかったです

感染拡大はよなくってぇ(>_<)


 7月20日(水

「ハイビスカス2」

  ハイビスカスとは、アオイ目アオイ科、フヨウ属
今日であったこの子は植栽の“槿・むくげ”です
  英名、Hibiscus mutabilis
なので“ハイビスカス”ともいえると思います(笑)
ムクゲはシュットと枝をまっすぐ天に向かってのばしますヽ(^。^)ノ
青い空はやっぱええですねぇ(^−^)
 
つい最近“芙蓉フヨウ”と出会ったとこなんですが
ムクゲとフヨウってけっこう似てますよね!?

 でぇお勉強しましたぁ!こちらかどうぞ↓
【芙蓉(ふよう)と木槿(むくげ)の違い】

http://shunji.chu.jp/otera/tigai.htm


 7月19日(火

「フォンダンショコラ」

【バーアロマオブザライフは18:00時OPENです】
京都のおみげいただいたぁ

お濃茶フォンダンショコラ“生茶の菓”
開けてみる
おぉぉぉかわいいヽ(^。^)ノ

  さらに開けてみる
おぉぉぉ!
  原料の大部分はホワイトチョコと超厳選されてあお抹茶とのこと

 半分に切っていただく!
『こいぃぃぃぃっぃ』
メッサおいしかったぁ(^−^)
-----
「フォンダン・ショコラの定義ってどんなんやったっけ?」
いそいそお勉強する“だてひろし”でした<(_ _)>
〜〜〜〜〜
#QRコード決済
#クレジットカード決済
#電子カード決済


 7月18日(月

「じどり・せみとり・つかみどり/64歳真夏の大冒険」

【バーアロマオブザライフは18:00時OPENです】
セミがわんわん鳴いてる公園でチャリを止める
木をしっかりチェックしてゆく
全体的にセミは高い所にいる様子の中
「おった低いところにある」」
  アブラゼミです、このセミは素早い

 スマホをビデオにしアブラゼミをとらえる
ビデオをスタートし左手にもち撮影しながらにじり寄る
右手でとるのだ!
    刹那 
無念とらえるに至らず・・・失敗です

 気持ちはめっさダウン
「アカンアカン」
おのれを叱咤し・不屈の闘志で次の闘いへと向かう

  飛んでるセミを発見!
目で追ってゆくと低いところの葉っぱのさきっちょにとまりすぐ鳴きはじめた
『チャンス!』
例によって撮影しながらにじり寄るり
“アンダーから掬うようにゆく”イメージができた!
    刹那
  やったぁやりましたとれましたヽ(^。^)ノ
『あきらめずにいってよかった』
オスのクマゼミちゃんありがとねぇ!
 
64歳、真夏の大冒険でした(笑)
〜〜〜〜〜
#QRコード決済
#クレジットカード決済
#電子カード決済


 7月17日(日

「ハイビスカス」

【バーアロマオブザライフは18:00時OPENです】
ハイビスカスとは、アオイ目アオイ科、フヨウ属 Hibiscus のこと
今日であったこの子は自生系の“芙蓉・フヨウ”です
英名、Hibiscus mutabilis
なので“ハイビスカス”ともいえると思います(笑)

その艶やかないでたちから“花言葉”が構成されています
「繊細な美」「しとやかな恋人」「美人」

だてひろし多いに納得の花言葉ですねヽ(^。^)ノ


 7月16日(土

「ごく近所のお店 Cafe LUNTA (カフェ ルンタ)」

【バーアロマオブザライフは18:00時OPENです】
13:30 塚口町五合橋沿い 
Cafe LUNTA (カフェ ルンタ)に到着
場所は食べログからどうぞ↓
https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280304/28063263/


カフェ ルンタは17:00まで
20:00から“ダイニングクラブ カナール”です!

 今日はこれを目指し来店しました
“ランチワッフル”です
おいしかったぁ(^−^)
(ベルギーワッフルではなく“アメリカンワッフル”だそうです)

 黄色い“オランデーズソース(注1)”がいいですよぉ!

※ここのワッフルは淡路島産の米粉でできています
いわゆる“グルテンフリー”で“小麦粉”を使っていないそうです

ランチメニューは2種類
11:30から17:00までのメニュー

11:30から14:00までのメニュー

  あとは盛りだくさんのデザート・甘味メニューがあり、お酒も600円均一のメニューがあります
----
実は“だてひろし”ここにくるのは4回目なんです
1回目にはこんなんいってました(笑)

“プリンアラモード”です、ある意味“最強”でしたわぁ
ヽ(^。^)ノ
〜〜〜〜〜
注1
【オランデーズソース】(仏: Sauce Hollandaise )
・バターとレモン果汁と卵黄を使用して乳化し、塩と少量の黒コショウまたはカイエンペッパーで風味付けする
・フランス料理の5つの基本的ソースの1つ


 7月15日(金

「“ミートローフ”って?

【バーアロマオブザライフは18:00時OPENです】
今日のランチャーだてひろし
アロマオブザライフのある“サンオカダビル”の北隣(千鳥屋さん)の向こう北隣にある
洋食屋“アルハンブラ”さんに征く
食べログ→


“ミートローフ”
ここで何回か食べさせていただいているものの・・・
その正体について考えたことなかった・・・

  手前の四角いのんが“ミートローフ”
割ってみますと・・・

中に玉子が入っていますねぇ!
ママとマスターに“ごちそうさまです”ゆうて店にかえって即お勉強!

【ミートローフ】とは
ミートローフは、ミンチ状にした豚肉や牛肉、卵、パン粉、玉ねぎ、調味料などを混ぜ合わせてこねた肉だねを、型に入れてオーブンで焼いて、それを切り分けて食べる

ミートローフ(meatloaf)」のローフ(loaf)は、塊(かたまり)という意味
------
そうなんやぁ・・・
今度いったとき“どんな型”なんか見せてもらおぉっと

(^−^)


 7月14日(木

Rain lily」

【バーアロマオブザライフは18:00時OPENです】
喜んでますねぇヽ(^。^)ノ

雨上がりに多く花を咲かせる!
ゆえに“レインリリー”の異名があります

  ヒガンバナ科でタマスダレと同じ仲間です

お花の後ろに“シュっと”蕾が二つのびていますね!
ヒガンバナっぽいでしょ(^−^)

※大雨はこまりますねぇくれぐれもご注意くださいませ
<(_ _)>


 7月13日(水

「深夜のJR線

【バーアロマオブザライフは18:00時OPENです】
深夜3:00の帰路
「なにがそんなにピカピカなん?」
少し東よりにハンドルをきってぇ現場に・・・
【なんじゃこれ!】
メッサでかいユニットがぁ!?
【トラックも乗ってるやん!】

 朝、起きてぼぉっと考えた
【あの線路の向こう側どんな風景やったっけ?】
とゆうわけでぇ・・・

  予想通りほぼ“なんもない”記憶に残らん風景でした(笑)


 7月12日(火

「14:00すぎてたお話

【バーアロマオブザライフは18:00時OPENです】
よいしょと!
タブレットを手に取る
「んんんなんでなんで・・・なんで500円の牛丼定食ないのん?」
はっと気づき店内の壁かけ時計をみる
短針は2 長針は3をさしていいる

「ランチタイムおわっとんやんやぁ・・・」
おちつけおちつけおちつけおちつけ
あれた呼吸を整えて・・・
 
70円割引になるSUKIPASSをみなおして対象商品をチェック
ふたたびタブレットに向かう

 ほんで決めたのがこれ!

  “ほろほろチキンカレー ”

 ランチでのカレーは今年2回目、かえって即、野菜ジュース飲みました
第一食目はバランスよく食べたい“だてひろし”でした(笑)


 7月11日(月

「シークレットモルト

【バーアロマオブザライフは18:00時OPENです】
アロマ、久々の“アイラの産シークレットモルト”の登場です
【スカラバス10年】

  アイラ島産シングルモルトウイスキーである、とは公表されていますが中身の詳細はシークレットです
前ぇにフィンラガンやアイリーク等がありました何年かたって【中身は〇〇だった】とか【正体は〇〇です】となるのですが、今回はなんでしょうねぇ?
次の8種類のどれかなんですがなぇ(^-^)
ボウモア/ラフロイグ/アードベッグ/ラガヴーリン/カリラ/ブナハーブン/ブルイックラディ/キルホーマン
-----
「スカラバス」とは「岩の多い場所」を意味し、アイラの秘境の地名にちなんでいる


 7月10日(日

逡巡

【バーアロマオブザライフは18:00時OPENです】
4回目きた

ちょっと前まで
これがきたら即打ちにいくでぇ・・・
といきこんでおったのですが・・・

・猛暑の後、戻り梅雨的な天候でなんとなく体が ダル重い日々が続いています
・今年は3回目のコロナワクチンと肺炎球菌の予 防接種をおこなっている
・9月にインフルエンザの予防接種を予定して  います
 
  年4回の予防接種はいかなるもんかな?
とゆうわけで4回目のコロナワクチン接種に関して“逡巡”しているのです

対策
  ・飛び込みでいけるところを探しておく
  ・朝おきたとき体調スッキリでメチャ元気!   とゆう感じの時さっさとゆくヽ(^。^)ノ

といたします(笑)


 7月9日(土

「夏の花」

んんん愛らしい(^−^)

白い花
  この花の正体なぁんだ?
こちらからごらんください

https://ameblo.jp/aroma1503/entry-12649419828.html
冬にあまぁくく食べれます


 7月8日(金

「献花」


 7月7日(木)

「七夕現在・だてひろしの主張・インコ版」

【おしゃべりイン虎ー太 番外編】阪神タイガース応援総集編


ぴっちゃん 熱中症注意!小さな救命士
https://news.tv-asahi.co.jp/news_minkam
e/articles/000260503.html


 7月6日(水

「サルスベリ 咲くの早い」

チャリ通勤中
えっなんやろ?えっ?うっそぉぉん・・・

コンビニの植栽です
落ち着いて考えるとぉ
「“サルスベリ”やんなぁ!」
となるのですがやっぱ“花が咲く時期が早い”と思われます

 だてひろしが今まで感じてきたサルスベリの概念
・8月お盆の前ころから満開になる
・夏の期が熟し草木の花は色褪せる中で燦然と輝いている

やっぱ“猛暑日”が続いたせいやろか?
どう考えても早いと思う“だてひろし”でした


 7月5日(火

「セミの初鳴き/首いたっ」

6月28日、ニイニイゼミの鳴き声を聞いた
  だてひろし的には初鳴き!
「はやいんちゃう」
と思ったがどうなんでしょうか?

 6月の猛暑の影響あるんちゃう?!

 7月1日、クマゼミの鳴き声を聞いた
だてひろし的には初鳴き!
「はやいんとちゃうん」
と思ったがどうなんでしょうか?

 そんなこんな今日、公園でシャンシャン鳴いていたので木の上をチェック!
多分3〜4匹のオスがいるはず
鳴き声をたよりに目でセミをおう

 ようやく1匹発見!高いところにいた

その後5〜6分ほど上向きにこうべをめぐらしましたが目には見えず!
「アカンしんど」
視力・聴力ともに衰えをかんじます・・・

 この日記を記そうとイスに座ってキーボードに手をかけた時
『ミリッ』
くびすじがなった・・・
「いったぁぁ」

首・肩がメッチャはってる・・・
原因はセミ探し・・・

「よわっ」(笑)


 7月4日(月

「今年2022年の「夏の土用の丑の日」

いくらなんでも“暑すぎ”の日々

7月あたまから“夏バテ”してまうんちゃう?!
そんなことを漠然と考えておりますと・・・

 じゃぁん

ウナギきましたぁヽ(^。^)ノ

 江戸時代に夏バテ防止のために考案された・・・とゆう有力説がある
“夏の土用の丑”の日にウナギを食べる習慣!

そうなんです今年は“二の丑”がある年です

民間信仰ともいえる“土用の丑”

 本来の趣旨、夏バテ予防対策ならば“暑さがヤバイ”と感じたら土用の期間とか関係なく“精のつく”もんを食っておくべきぃ・・・かも!

 とゆうことでぇ話題になっているのが・・・
「今年のウナギはだいぶんたこおまっせ」
っちゅうおはなし(>_<)

【暑いし高い】
 
  早々に食べれてよかったぁヽ(^。^)ノ
S氏ありがとうございました<(_ _)> 


 7月3日(日

「Cosmos blooming in early summer」

通勤路であいましたヽ(^。^)ノ

Cosmos blooming in early summer “初夏咲きのコスモス” です!
【ピンクのんは】
“センセーション”っちゅうお名前のようです
・初夏の季節、6月頃から開花する・・・ようです

【濃い色のほうは】
“チョコレートコスモス” っちゅうお名前のようです
(※これは誤報の可能性があるのでご注意ください)
・チョコレートコスはモスコスモスの近縁種
・春から秋まで咲く種類と秋に一斉開花する2種類ある
・花弁の色がチョコレート色という点もですが、チョコレートのような香りが特徴

あぁぁチョコの香り匂ってみたいなぁ・・・



 7月2日(土

「Four Roses black」

このごろよくでる
バーボンウイスキー
Four Roses black
フォアローゼズ blackをこうてきました!

うちのお客様はどこが好きでのんではんねやろ?
(ボクももちろんすきですよ)
お勉強する オフィシャルから

フォアローゼズ ブラックは“日本限定発売”と記さている
  なんでやろ?
調べてにみましたがわかりませんでした(>_<)
【フレーバーチャート】

ほうこれをみると“スパイシー”がきてますね

テイスティングノート

  なるほどねぇ・・・
  まっバラの“フレーバーチャート”とテイスティングノートをみながらチビチビやってみようと思います(笑)


 7月1日(金

「6月30日」

今年前半最後の日、6月30日
K氏が京都 梛神社(なぎじんじゃ)にいってきたとのこと
“茅の輪くぐり”もあったらしい
そしてお神酒と厄除け粟餅をおみあげで持ってきてくれました

粟餅の食べ方は
お汁等に入れるなどですが
・電子レンジで加熱とゆうのもあったので遂行する
20秒くらいプクっとふくらんだので慌てて扉をあける

あむっと食べてみると粟だけど米の如きでした(^−^)

これで厄除け完遂!
これで2022年後半もがんばれるわ!
 
  そうそうお神酒もいただきました

“なぎの宮”
まったりぃでしたヽ(^。^)ノ